忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    一日の〆を家で。
    神田の晩が早い時間で、終わったのが7時前。
    〆をとらずに部屋に戻った。
    炭水化物でお腹に蓋をいたしましょう…、とそれで9時ごろ。

    torimesi.jpgまずは昼間、伊勢丹の地下催事場で売ってて買った「吉野の鶏めし」。
    大分の「吉野鶏めし保存会」っていうところが店を出していて、そこの弁当。
    名物の鶏めしと、同じく最近、とりあげられることが多くなっている大分名産の「鶏天」がセットになって売っていた。
    九州で鶏めしといえば、そのほとんどは炊き込みご飯。
    九州独特の甘い醤油をタップリつかった、色黒、焦げ目もかなり黒々とした炊き上がり方。
    ゴボウがたくさん混ぜ込まれてて、土の匂いもまたゴチソウ。
    しかも親鶏。
    身が引き締まってて噛み応えが抜群で、しかも脂に旨みが濃厚。
    力強い味わいで、けれど口でパラッとほぐれてカラコロ舌をころがっていく。
    フックラとしたやわらかでソフトに揚がった鶏の天ぷら。
    柚子風味のポン酢をかけてサッパリ食べる、完成されたおいしさに名物なのも当然だわいと納得の味。

    2d65cf5e.jpegそれと一緒にカップ麺。
    あまりカップ麺の類いは食べないのでありまして、理由は保存料の独特の匂いとそれから調味料の味。
    それにあたってしまうから。
    けれど最近、珍しくも私的ブームになってしまったカップ麺がコレ。
    「蒙古タンメン中本」プロデュースの
    セブンイレブン独占販売という商品
    都内に何軒かの支店をもってる激辛ラーメンで有名な店の激辛ラーメンにインスパイアされたオリジナル。
    スキッと爽快感すら感じる辛さに程よい旨さ。
    完成させるのに5分もかかるほどに太くて頑丈な麺。
    普通ならば過ぎた辛さを甘味か脂でバランスをとる。それをココでは酸味でコントロールする。
    トムヤンクンに通じる辛さがとてもスッキリしてて、食べてて口が疲れない。
    何度かお店で蒙古タンメンを食べたこともあるけれど、その麺よりももしかしたらばこのカップ麺の方がボクの口にはあっているかも。
    辛子の香りでカップ麺の独特の匂いも感じず、後味もいい。
    なやましいのは、夜中やお腹一杯の時に限って食べたくなっちゃう魔力があること。
    今日はおむすびのお供にコレ。
    味の強いご飯モノにはピッタリとくる。
    噛むたのしさを残した極太麺もおいしく、分量以上の満腹感じる、オキニイリ。

    mikanbar.jpg食後のデザート。
    これまた今のオキニイリのコレ。
    温州みかんバーっていうアイスキャンディー。
    若い頃には乳脂肪分の高いアイスクリームが好きで好きでしょうがなかった。
    けれど最近。
    サッパリとした氷菓やアイスキャンディーの方がやさしく、軽く、ありがたい。
    特にコレ。
    果汁がタップリ使われているうえ、中にミカンの果肉が房ごと入ってる。
    缶詰めミカンを汁ごと凍らせ、それをバーにしつらえた…、そんな感覚。
    素朴でとてもなつかしく、口がサッパリするのがステキ。
    これから気温が上がって暑く感じる季節に、ますますおいしく感じるようになるんだろうなぁ…、って思いながらチュバッと食べた。
    オキニイリ。

    12チャンネル系列で夜10時からの「美の巨人たち」。
    見ながらシャクシャク、みかんバーを齧って食べる。
    この番組はテレビ番組の良心がい まだに残ったステキな番組。
    フォンテーヌブロー派の「ガブリエル・デストレとその妹」っていう、ミステリアスな絵の謎解きがテーマの今晩。
    探偵物語仕立てでそれで、BGMが「キーハンター」のテーマだった。



    「ウー、ラムール」ってフランス語の台詞ではじまる名曲ですな。
    ルーブル的な今日のテーマにピッタリだった…、かもしれない。
    ところでいまだに、この番組をなんでKIRINが提供するようになっちゃったのか。
    エプソンセンスの時代がなんともなつかしい。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    鶏めし美味しそう
    中本のラーメン、好きです
    最近、セブンイレブンと縁が薄くって・・・ 知りませんでした
    早速買ってみましょう

    ところで、今日は土曜日であります
    自由人ボケでありますね
    ワタシも同じですが・・・(汗;)

    koutagawaさん / 2010/04/11(Sun) / URL
    さっそく
    > koutagawaさん
    ああ、恥ずかしい。
    「金曜の夜」ってところをさっそく「土曜日の夜」に変えました。
    ご指摘どうもありがとうございます。
    中本のカップ麺。
    旨いですよ、ハマること確実です、ご注意召され!
    サカキシンイチロウさん / 2010/04/11(Sun) /
    エプソンとキリン
    「美の巨人たち」、スポンサーが代わってから
    見る回数ががくんと減りました。
    番組が残っているだけでもありがたいのですけれど、
    ぬぐいきれない違和感があります。残念。
    カネコさん / 2010/04/11(Sun) /
    そうですよね。
    > カネコさん
    アートを格調高く紹介したあと、いきなりビールをプハーッと飲み干されてもちょっとなぁ…、って思いますよね。
    拭い切れぬ違和感。
    なんともならないのでしょうね。
    今となっては「世界遺産」をソニーが手放さぬようにと思う次第です。
    サカキシンイチロウさん / 2010/04/11(Sun) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    サンデーサンド HOME 週末神田の丸トで魚
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]