忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    赤坂でランチをとったついでにちょっと来てみたかったお店をのぞく。



    リザランというスペインからきたピンチョスの店。
    スペインを中心に世界各国、250店舗ほど展開しているという、バルのチェーン店としてはスペイン最大。
    お店の真ん中の目立つところにバーコーナー。カウンターの上にピンチョを入れたショーケースが置かれてて、周りにテーブル。
    立ち飲みじゃなくて着席で飲んだり食べたりできるところがありがたい。



    テーブルにつき、飲み物をたのんだらまずはピンチョス。
    ショーケースの中に全部で15種類くらいあるでしょうか…、好みのものを自分でとっていくスタイル。
    ピカピカのケースの中で、キレイに見えて食欲そそる。ガラスの扉を手前に持ち上げ取り出すのだけど、このケースが良く出来ている。跳ね上げカバーがカチッと上で止まってくれて、片手でお皿を持ってもう片方の手でピンチョをつまめる。
    とてもスマート。カウンターの前のふるまいがキレイに見える。



    パンに料理をさした串がブスッとささってて、そのため料理が立体的に見えるというのがたのしい工夫。
    ハモンやチーズ。タコにエビと食材多彩で、どれも味がしっかりしてる。
    例えばゆでた玉子の黄身はツナと一緒にあえて白身にこんもりと盛る。チーズのピンチョにはイチゴのジャムが彩り、風味をそえておいしい。
    昼から思わずワインをちょうだい!っておねだりしそうな料理さまざま。
    ガスパッチョとか甘いピンチョも用意されてて、夜には熱々のピンチョが厨房から随時やってくるんだともいう。



    ピンチョでお腹を満たしてほしいというコトなんでしょう。すべてのピンチョがバゲット添えというのが良くも、悪くもココのスタイル。
    ランチは一串200円。
    通常の時間帯には串の長さに応じて値段が代わるシステム。串を置いておくお皿が用意されていて、そこに食べ終わった串を並べる。食べ終わったらお店の人に数えてもらって、お金を払う。
    性善説的会計システムがラテン的でいいかもしんない。
    スペイン系の女性スタッフが陽気に「オラー!グラシャス!」ってニコニコしているところもステキ。
    ただピンチョスだけを食べてるとお腹が冷えてくるのがちょっとさみしいかもね。しょうがない。

    ところで公式のホームページをみていたら、こんな表現。



    オペレーションのご紹介…、って一体何を説明してるのと、続きを読むとお店のサービスのスタイルを説明してた。
    ならば「楽しみ方のご説明」とか「サービスのスタイル」とかって説明すればいいのになぁ…。
    テーブルの上に置かれたメニューにも同じような表現で説明してた。
    業界用語を不用意にお客様に向けて使うことは控えなくちゃネ…、と、これみて気持ちを戒める。

    Lizarranって言葉で動画検索してみると、結構な数の動画ファイルが上がってきます。どれもがそれぞれたのしげで、中でもコレ。



    お店の構造。ピンチョスをとるシステムがよく分かる内容のモノなんだけど、赤坂見附のお店もまさにこんな感覚。
    ただにぎやかで、わいわいしているお客様がさすがに昼は居なくてそれが本当は一番のBGMでありインテリアなのに残念って思ってしまう。
    しばらく様子をみましょうか。


    関連ランキング:スペイン料理 | 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ビリー・ザ・キッド HOME かき揚げ丼を天茂で
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]