忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を赤坂…、トラットリアビステッカというお店を訪ねる。



    赤坂サカスのちょっと先。赤坂の街もここまで来るとちょっとのんびりした雰囲気で、つい最近までパスタのお店があった場所。
    数ヶ月前に「肉系」のイタリアンレストランになったという。
    お店の名前の「ビステッカ」がそもそもイタリア語のビーフステーキのコトでもあって、こういうわかりやすい特徴と、コンセプトの一貫性って大切だなぁ…、と思ったりする。



    こじんまりしたお店の中には長いテーブル。すわり心地のよい椅子が並び、ニューヨークのステーキがおいしいイタリア料理のお店的なるおいしいムード。
    長いテーブルのところどころに、空のワインボトルやオリーブオイル、ドレッシングを入れたラックが置いてある。
    それがお客様同士をゆるやかに隔てる間仕切りみたいな役割はたす。
    オモシロイなぁ…、ステキなアイディア。オモシロイ。



    ランチタイムは座るとサラダとフォカッチャがくる。
    サラダはおおきは木のボウル。それを植木鉢カバーのような鉄製の枠に収めてくるのが、ちょっとゴージャス。
    甘めでスッキリしたドレッシングで、やさしくドレスされたサラダで、これがおかわり自由というのもアリガタイ。
    好みで選べるソフトドリンクに、アップルビネガーっていうのがあって、たのんでみるとリンゴ酢を水で割ったモノ。自然な酸味がお腹がすいた。

    ここの名物料理ですという、「フォカッチャ・ディ・レッコ 」。



    フォカッチャの生地を薄く伸ばしてチーズをたっぷりのっかたものを、2つにたたんで、上に生ハム。それをバリッと焦がして焼いて食べるモノ。
    トマトソースを軽く塗り、ピザのような姿ではある。
    けれど甘めのフォカッチャ生地が、サクッと歯切れてチーズと混じり、口の中でトロリととろける。熱の入った生ハムの脂の風味も絶妙で、2人でひとつをわけたんだけど、全部独り占めしたくなるようなオキニイリ。



    それからココのメインのステーキ。ハラミを200gほど焼いてもらった。
    熟成がほどよくきいたハラミの肉は、表面見事に焼き切れていて、脂の香りが鼻をくすぐる。塩の旨みもガツンときいて、噛むとなんともジューシーな肉。
    厚さもあって、噛むたのしみを味わうことができる極上の味にウットリします。
    マッシュポテトとトマトのグリル。
    それらも一緒に口に運べば、奥歯の周りにネットリすべてがまとわりついて、味わいゆたかな昼のゴチソウ。



    +400円でたのめるラザニア。小さな器にグツグツしながらやってくる。
    豚の粗びき肉がドッサリ入ってて、シートパスタの料理というより、トマトとチーズの濃厚味でたのしむ挽き肉料理。
    ハラミの肉の肉そのものの味をたのしみ、合間にこういうソースまみれの料理をたのしむ。パンをおかわりするのもたのしい、はじめてにしてたちまち気にいる。
    夜にはティーボーンステーキのコースも用意してるんだという。
    また来なくちゃ…、って思いもしました。いいお店。


    関連ランキング:イタリアン | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅



    ところで、本場のFocaccia di Reccoの作り方。動画があった!



    極薄に伸ばした生地にチーズをのっけて、再び生地で蓋をする。それをオーブンで焼き上げるだけという、このシンプルにウットリします。
    小麦とチーズ、オリーブオイルの味をただただ素直にたのしむ料理。いくらだって食べられそうで、見ているだけでお腹がグーッてなっちゃった(笑)。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ただただ
    素直に『美味しそう‼︎』
    ラザニアが魅力的。
    あっさり夕食ばかりしていたので、先日アメリカンな夕食をとったら、2日ほど胃が重く…。
    ランチなら大丈夫かな、と。
    私も体験しに行きまっす。
    まぁ。さん / 2015/03/01(Sun) /
    元気がでる料理
    > まぁ。さん
    何を食べても味がしっかりしていて、元気が出るんです。
    なにより小さなサイズのラザニアのおいしいコト。
    おいしい上に、ペロッと食べることができるのがウレシイところ。
    おなじみさんになりたいお店だなぁ…、って思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2015/03/02(Mon) /
    むむ。
    さすが、オトナです。
    小さいとなると…もっと〜‼︎と言い出してしまうのがたまにキズ。
    おなじみさんになられた、さかきさんとバッタリ‼︎なんて素敵です。
    まぁ。さん / 2015/03/02(Mon) /
    ばったり会ったら!
    > まぁ。さん
    もしこの店でばったりあったら、2人で大きなラザニアをシェアしましょう!
    サカキシンイチロウさん / 2015/03/03(Tue) /
    ‼︎
    それはそれは素敵。
    私も通ってしまいそうです!
    まぁ。さん / 2015/03/03(Tue) /
    西洋菓子しろたえ HOME You don't bring me flowers
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]