忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひさしぶりに「エッグスンシングス」にて朝をとる。

    3f13a021.jpeg地方からなつかしい人が上京してきて、せっかくだから朝をご一緒いたしましょう、と。
    どこにしようかちょっと迷った。
    東京らしい場所。
    ゴキゲンになれる場所。
    今日一日の元気を作るのにふさわしい場所。
    いくつかあって、中でもやっぱり押さえときたいのはここ。
    朝でなければ行列ができ、気軽に入れぬお店ですもの。
    早起きは三文の得的東京の朝はいかがでしょうか?と、誘いあわせてやってくる。

    もっともココのキャッチフレーズは「All Day Breakfast」。
    一日通して朝食をというコンセプトにて、アメリカ的なる朝食を一日中、たのしめるというメニュー構成が売り物の店。
    アメリカの朝は玉子の朝でありますからして、だから名前も「Eggs'n Things」。
    卵料理にパンケーキ、それからワッフル。
    どれもメインの食材は玉子であります、分かりやすい。

    19c2c4b9.jpegそれにしても「All Day Breakfast」のジャパンローカルバージョン。
    一日中、和朝食がたのしめる店…、って出来ないのかなぁ…。
    昔、京都の瓢亭が日本橋の三越の中にお店をもってて、そこの売り物が一日中たのしむことができる「京の朝餉」っていうお料理だった。
    見事に半熟に仕上がった味付けゆで卵の瓢亭玉子。
    魚に野菜に京風の粥。
    お腹にやさしく、目にうるわしく、しかもおいしく気持ちがそっと癒される。
    いいお店だったのになくなっちゃった。
    考えてみれば日本の定食。
    おかずにご飯に汁に副菜というこの組み合わせは、朝食的なる食べ方で日本の人は朝も昼も、それから夜も朝ご飯のように食べてた。
    そう言えなくもないかもしれないって思ったりもする、オモシロイ。

    さて、ココの名物のパンケーキ。
    この店が、日本にやってきてから何度か訪れている。
    けれどそのたび、卵料理を食べていてこのパンケーキを食べてみるのははじめてのコト。
    ハワイらしいトッピングのモノをとそれで、ストロベリープリザーブとマカデミアナッツのパンケーキをとってみた。
    ホイップクリームをダブルがけすることもできますけれど、どうしましょう?
    言われて、それもいいんじゃないの…、とお願いをしたら、あらまぁ、ビックリ。
    まるでマリー・アントワネット時代のウィグのような状態…、笑っちゃう。

    e2fc13eb.jpeg手のひら大のパンケーキ。
    それが5枚にイチゴを甘く煮たプリザーブ。
    ホイップクリームの上にくだいたマカデミアナッツという組み合わせ。

    ホイップクリームが軽くておいしい。
    フォークですくってかなりの量を口に含んでも、すぐ消える。
    フワッとなって、それがトロンとなめらかになる。
    空気をたくさん含んでいるからの食感で、しかもその上、油のきめがとてもこまかくなってるのでしょう。
    仄かな乳の香りを残して、キレイさっぱり無くなったあとナッツの塩気とホツホツとした歯ごたえだけが舌に居座る。
    なんだか手品をみているようで、それで何度も口に運んで消え際たのしむ。
    かなり危険なオゴチソウ。

    フワッと軽く仕上がったパンケーキ自体もふんわか、シュワッと口溶け見事。
    ホットケーキとは一味ちがう、アメリカ的なるパンケーキ。
    とは言えかなりのハイカロリーを、意識もさせず次々、口に運ばせる魔術にも似た甘い誘惑、おそろしい(笑)。
    甘みはスキッとあとひかず、塩のうま味が最後に残る。
    お菓子じゃなくて、玉子の料理…、そんな感じにウットリとなる。
    ただハワイで食べたときに比べてパンケーキの枚数、苺の量もちょっと控えめで日本的なるアレンジ感じる。

    1eccb027.jpegそれからオムレツ。
    今日のスペシャルオムレツが、ほうれん草にスパム、チェダーチーズというのを聞いて、好きな具材ばかりじゃないのとそれをたのんで試してみます。

    玉子3個のかなりのボリューム。
    具材を最初に炒めたとこに、溶いた玉子を流しこみほどよく固めてそのままそれをお皿に乗っける。
    タンタン、鍋の柄を叩きラグビーボールのような形にまとめるなんて、そんな面倒なコトはせず、ただただ焼いて、ただたたのせる。
    アメリカ的なる作り方。
    サイドをご飯、ジャガイモ、トーストと3種類から選べるシステム。
    それもとってもハワイ的。
    ボクはご飯をもらって即席オムライス的にして食べる。

    丸く焼きあがったオープンオムレツ。
    それをクルンを半分におる。
    すると具材が顔をのぞかせ、オムレツ型になるのもたのしい。
    オムレツ部分にケチャップをプチュっ。
    ご飯の上には醤油をたらし、フォークですくってモグモグとする。
    お腹をハワイで満たす朝。

    ところでこの店。
    9時オープンの時間通りにお客様が来る…、次から次へと。
    しかもボクらがお店をでた10時過ぎにはほぼ満席で、多分、これからランチに向けて行列準備なのでしょう…、お店のスタッフが気合満々、繁盛店。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ひょうてい
    自分も瓢亭好きでしたけれども,
    あの頃の瓢亭さんはちょっとだけどうかしていたとも思います

    しかし,
    柔らかな鞭の如く危険な,甘い誘惑ですなぁ
    佐藤Rさん / 2011/04/20(Wed) /
    背徳
    > 佐藤Rさん
    背徳的でございました。
    一緒に付き合ってくれた友人も、もう失笑するしかない状態。
    たまにはこんな朝もよし…、と存じます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/20(Wed) /
    無題
    パンケーキ食べたんですね!
    しかし、スゴい量の生クリーム(笑)
    わたしも行かねばo(^▽^)o
    lovekuma69さん / 2011/04/20(Wed) /
    無題
    ホイップクリームが素敵過ぎる!これは食べに行かねば!
    チキンさん / 2011/04/20(Wed) /
    潤います
    > lovekuma69さん
    食べちゃいました…、やっぱりおいしい。
    しかもこのホイップがなめらかでとても軽くて、それだけただただ食べたくなるほど。
    危険な味です。
    今日は一日、体が重たくなったような気さえしました。
    でもやめられません(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/20(Wed) /
    ステキすぎ
    > チキンさん
    このホイップ。
    ステキ過ぎます。
    アメリカには、このホイップクリームを直接口の中に噴射してくれるお店があるようで、もしそんなサービスが日本にあったら、どうしよう…、ってしなくてもいい心配をしちゃう、それほどおいしく、気が惑います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/20(Wed) /
    無題
    本日も素敵なお店をご紹介いただきまして有難うございました。
    自分ではまず降りないだろう原宿でこんな素敵な朝食。素晴らしい経験でした。

    なお、あの後スタ丼なるものを発見し「若いうちに挑戦してやれ」となったのですが……

    帰る前に腹回りが一回り大きくなっていないか心配です
    Wordsworthさん / 2011/04/21(Thu) /
    スタ丼
    > Wordsworthさん
    スタ丼。
    青春仕様の驚くべき丼。
    おいしい上にあの量、そしてスタミナですからオーバー50世代にはちいとばっかし辛い食べ物ですネ(笑)。
    今回のご上京がステキでたのしいモノになりますように。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/21(Thu) /
    ワッフルといえば
    先日、今更ながら!?も、「モッフルメーカー」なるものを購入しまして。お餅で作るワッフルですけれど、コレがまた美味しい!たまごで作るワッフルよりもあっさりしていて、色んなディップをつけても良し、具材をのせたり挟んだり…。結構な万能選手みたいです♪切り餅の消費にもってこいですね~。
    りりこりあさん / 2011/04/21(Thu) /
    モッフル
    > りりこりあさん
    モッフルメーカー…、ほしいんですよ。
    甘みを持たないお餅が原料ですから、スイーツだけでなく軽食系のモッフルを作ることもできるらしくていろんなレシピを試したいのです。
    でも、試作しすぎると太ってしまうだろうなぁ…、っても。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/21(Thu) /
    行ってきました
    朝ご飯が大好きな友人が一時帰国しているので、
    このエントリを見て女子4人で今朝行ってきました。

    ハワイの人は朝からこんなに食べるんだ!と
    キャアキャア笑いながらの楽しい女子会になる
    お店ですね。
    ホイップクリームも本当に軽くて、たっぷりつけて
    食べてもしつこくないから
    大変美味しく頂きました。

    みんな完食したのですが、その後は誰もお腹が空かず
    今日は買い物に時間が使えてお得な気分にもなりました。
    牡蠣羊羹さん / 2011/04/27(Wed) /
    これでも日本ポーション
    > 牡蠣羊羹さん
    この分量。
    ビックリしますけれど、ハワイに行くともっとタップリ。
    さすが、ハワイって感心を通り越してあきれちゃうほど。
    でも朝をタップリ食べると一日、得したみたいな気持ちになりますよね。
    たのしい朝食をおたのしみになれたようで、ボクもうれしくなっちゃいました。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/28(Thu) /
    たん焼き一心 HOME 四ツ谷の嘉賓
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]