忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    青山にあるアンデルセン。ガラスの箱のような建物。それがまるごとパンの殿堂というステキな場所で、軽く小腹をみたしてみます。



    地下一階の気軽なカフェ。
    お店に入るとカウンターがあり、その向こう側にキレイな厨房。カウンターの上にはガラスのショーケース。
    かつてはショーケースにサンドイッチの具材が並び、カスタムメイドのサンドイッチを作ってくれたのだけれど、今ではそこにメニュー写真が貼られてる。人と触れ合うコトを面倒くさいと感じる人が多くなった…、からかもしれない。



    今ではメニューの名前を言えば、厨房の中で料理ができて、それをお店の人が持ってきてくれる。なんだかちょっとつまらない。

    とはいえ気持ちのよいお店。
    北欧デザインのシンプルで、機能的なのに冷たくはない。木の温かさと、余計な意匠を持たないからこその素材勝負のうつくしさ。
    日本のかつての美徳にも似た、心地よさがあるこの雰囲気が、ボクは好き。



    ちなみにココのお店の中で、ボクが一番ステキと思うモノがコレ。
    テーブルの下にねじ込まれているフックで、これにハンドバッグをかけられるようになっている。
    ベアリングが埋め込まれていて、くるくる、なめらかに回る仕組みで、しかもこんなにキラキラ。なめらか。
    このキラキラがずっと維持する。しかもテーブルの下にあって気づかぬ人もいるだろうに、それでも磨き続ける手間にウットリします。オキニイリ。



    クラブハウスサンドイッチを選んでたのむ。
    パンはアンデルセントーストという、トーストをして一番おいしくなるパンでしょう。ボクも大好きで、コレでサンドイッチを作ると、腕があがったような感じがするくらい。
    カサカサ乾いて焼き上がり、空気をタップリ含んで焼けたパンだからこそ口の中でザクザク歯切れる。
    具材はレタスと茹でた玉子にベーコン。チキンブレストをグリルしたもの。スライストマトと本格派。ベーコンなんて注文してから焼いたのでしょう。まだ熱々で脂が唇ぬらしてひんやり。香りもゆたか。



    山高状のイギリスパンのてっぺん部分。そこがガリガリ、噛むとボロリとこわれるように散らかって、口の中をにぎにぎしくする。
    具材タップリで、食べてるうちにお皿の上も散らかって、ニギヤカになっていくのがたのしく、指を舐め舐めにんまりとなる。
    サイドに添えたポテトチップもザクザク痛快。
    アイスティーをお供に食べて、しばらくのんびりいたしましょう。


    関連ランキング:欧風料理 | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅



    ところでコレ。
    アンデルセン物語のオープニング。アンデルセンつながり貼ってみました。


    ★アンデルセン物語 OP★ 投稿者 makimmco

    あれこれ本当になつかしい。
    まず、カルピス劇場っていうのがなつかしくって、それにこの歌。忘れていたんだけれど、一度聞いたらスラスラ歌詞も思い出す。
    シンプルで、あきらかにアニメの歌でしかもこの物語にピッタリで、なんだか元気にしてくれる。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    百年牛丼 HOME ひとっ飛び
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]