忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひさしぶりのカフェマメヒコ。公園通りの上の方。



    入り口がどこにあるか分からないビルの2階というロケーション。
    便利な場所にあるのに、そのわかりにくさで隠れ家風をよそおえる。あいかわらず立地選びが上手だなぁ…、って感心します。
    知ってる人、関心のある人にいつも使ってもらえるようにと、お
    れる場所に出店するのがいいカフェ、喫茶店の立地選びのコツでもあって、そういう意味でこの場所のココは教科書通り。



    お店のほぼ端から端までを占める大きなテーブルに、すわり心地のよいソファ席。テーブル席に、壁に向かってプライバシーをたのしむためのカウンターと、いろんな使い勝手を提案する店作りも、なかなかなモノ。
    オキニイリ。
    お茶だけでもって来たのだけれど、時間も少々、余裕があって、お店も静かでならばちょっと小腹を満たしてみましょうか…、って、トーストたのむ。
    はちみつがセットになったハニートースト。
    忙しかった今日の前半をいたわるご褒美みたいなセット。



    ほどよき厚さのトーストブレッド。比較的空気を多めに含んでやけた、粗いパン。だから焼くとサクッと軽く仕上がっていく。
    耳が固めで焦げるとそこがカリッと歯切れる。これ以上、焼くと苦くなってしまいそうになる寸前まで焼き、バターをのっける。
    塩分多めに含んだバター。
    パンの自然な甘みにバターの塩味まじって、もうそれだけで十分おいしい。
    おいしいところにはちみつタップリ。渋味の少ないやさしい甘みのはちみつで、カサカサ乾いたトーストをムッチリ、なめらか、濃厚味にしてくれる。
    お菓子以上にお菓子らしいとでもいいますか…、頭の疲れがとれていく。



    一緒にもらったミルク珈琲。ハンドドリップのコーヒーと常温のミルクを混ぜた飲み物で、だから人肌。最初からぬるめの温度。
    熱くない分、舌が安心して味わえる。だからミルクの旨みやコーヒーの香りや風味が首から上を満たす感覚。
    温度的にはゴクゴク飲める。けれどゴクゴク飲んでしまうのが勿体無くて、ユックリじっくり、時間をかけてたのしみたくなるオゴチソウ。
    それを一口。
    そしてはちみつトースを一口。口の中ではちみつ味がミルク珈琲と混じりあい、はちみつの持つ渋味とコクが舌に残ってハッとする。



    テーブルの上に塩や砂糖や紙ナプキン。塩の容器にメッセージ。
    「大人は袖すり合う縁も縁とする」って書いてある。
    大きなテーブルをみんなでシェアする豊かな気持ち。飲食店というひとつ空間をみんなでシェアする、それも縁。
    人と人とがやさしく自然につながれる、こういう場所ってステキと思う。トーストをキレイに食べたら、さぁ、移動。


    関連ランキング:カフェ | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ステキなカフェ
    子どもがいると、こういうところに行けないよなぁ…と、サカキさんのカフェ記事見ながらしんみりしてます。
    階段じゃないと行けないところ、混んでるところ、席が窮屈なところ…いろいろありますネ。
    お茶がしたかったらママカフェかファミレス、ファストフードに行くしかない。だけどそこにはカフェや喫茶店にあるようなゆったりした豊かな時間はとてもじゃないけどなくって、それならお茶なんていいや…となるのです(涙)。
    美味しいコーヒーが恋しい!自宅カフェもいいけど、早く気軽にカフェに行けるようになりたいものです(;_;)
    RHEIAさん / 2015/01/17(Sat) /
    たしかに
    > RHEIAさん
    小さなお子様連れでたのしめるカフェってなかなかないですよね。
    かつて、二子玉のスターバックスがお子様連れ専用フロアーを作って、好評だった記憶があります。
    お子様連れ専用個室のあるカフェってステキだろうなぁ…、どこかでそういう提案をしてみようと思いました。
    みんなが助けあって、理解しあってたのしくなる場所。
    ステキなヒントをいただきました。ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2015/01/17(Sat) /
    二子玉
    実は二子玉の近くに住んでいるのですが、かつてスタバにお子様連れ専用フロアがあったのですね!知りませんでした。
    7階のスタバは今やシニアなお客様の多い店…我々は外に出て庭園でのんびり、が多いです。

    子連れ専用も嬉しいけど、もっと嬉しいのは子連れが許容される空間。子育ては24時間365日待ったなし。子どもまみれな中にいると、逆に息苦しくなっちゃう、ママのワガママ(笑)。
    理想は小さな子どもとおじいちゃんおばあちゃんが、仕事しに来たビジネスパーソンが、たまたま隣り合わせてもお互いステキな時間が過ごせるカフェ…と思うのですが、これって双方に高度なマナーが求められるんですよね。
    子どもが騒ぎまくるのをものともせず、おしゃべりに興じ続けるママ達を見て、この人たちにもっと周囲への配慮があったら理想のカフェも増えるのかな…と、毎度悩ましく思います(´・×・`)
    RHEIAさん / 2015/01/19(Mon) /
    コーヒー、コーヒー、バンホーテン HOME 千疋屋
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]