忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝から渋谷で仕事があって、それでちょっと来てみたかったお店に来ます。

    lemsons.jpg「レムソンズドッグ」っていうホットドッグの専門店。
    11月のはじめにオープンしたばかり。
    原宿の渋谷より。
    明治通りに面してあって、白いテントが張られたお店は遠くからでもよく目立つ。
    ところが近づいてみるとスゴクちっちゃい。
    明治通りに斜めに交差する路地が作った三角形の敷地に店を作っているので、驚くほどに薄っぺら。
    正面から見たお店の3分の1ほどは壁でしかなく、実際、厨房機器がおかれた場所は屋台くらいの大きさしかない。

    極小住宅…、しかも変則的な敷地に建てた住宅みたいな造りでなんだかたのしい。
    チェーン店とか会社が絶対出そうと思いもしないロケーション。
    おしゃれなゲリラな感じがたのしい。

    客席部分は全部屋外。
    大きなテントで覆われた立ち食い用のテーブルと、ガーデンチェアとテーブルがおかれで全部で14、5人は集まることができるでしょうか…。
    ちょうどボクがきたときに、近所のオフィスの外人さんが立ってホットドッグをおいしそうに食べていた。
    原宿ってこの街は、おしゃれな立ち食いが似合う街です。
    ボクも立ち食い…、おしゃれをよそおいパクリとやった。

    92154bc4.jpgハワイのレストランシェフ「ジョージ・レムソン」って言う人のレシピを使った、ホットドッグなんだっていう。
    どのレストランのどんなシェフだかよくわかんないけど、まぁ、それはそれ。

    メニューはホットドッグとチーズドッグ。
    それに最近、はじめたというアボカドとチリをトッピングした3品だけで、それ以外はソフトドリンクという構成。
    アメリカにあるサンドイッチの屋台のようで潔い。

    で、その潔さも頷けるほどホットドッグは見事で旨い。
    チーズドッグをとったのだけど、ドッシリとしてボリューム感も満点で、ズッシリ重い。
    注文してからトースターで、こんがり焼いたロールブレッド。
    それがそもそも大きいのに、そこからはみ出すソーセージ。
    しかもテーブルの上に置くと、ロールブレッドが口を開いてしまうほど太くて贅沢。
    そこにたっぷりみじん切りにしたピクルス、そしてオニオンがのる。
    トッピングというよりまるで、それら自体が料理の一部をなしているほどタップリ。
    パンからはみだしホットドッグを包んだ紙にちらかる様が、あぁ、アメリカだ!ってニッコリとなる。
    チェダーチーズもタップリで、朝のお腹に十分すぎるボリューム感。

    55340665.jpgカプリと口に放り込むのに難儀します。
    普通ホットドッグは口にをまっすぐ入れて噛む。
    ところがこれは、口をかなり大きくあけないと入ってくれない。
    だから斜めからカプリとかじって味わうコトになるのだけれど、そのためかじる角度でいろんな味がたのしめる。
    ソーセージが大きいところや、パンがフカフカ存在感を発揮するとこ。
    ココのパンはちょっと甘めで、フカッとしてるけどスパスパ唾液を奪わない。

    豚肉と牛肉の合挽き肉で作ったソーセージ。
    白くてプチュンと歯切れやさしく、前歯になめらか。
    肉汁ジュワっとタップリでしかもひき肉のきめがこまかくムチュンとまるで肉で作った練り物みたいな食感がある。
    スパイス臭さや、脂の風味をあまり強調しないで作った食べやすくっておいしいソーセージに、カサカサとした玉ねぎや刻んだピクルスの食感にぎやか、おいしいステイなアクセント。
    刻んだ玉ねぎはみずみずしくて、トーストをしたロールブレッドの乾いた食感、なめやかにする。
    ビリッと辛味がほどよくあって大人のゴチソウ…、オキニイリ。

    エスプレッソやコーヒーをテイクアウトしていく人もかなりいる。
    朝の飲み物を何にしようか…、と思ってたのしいメニューを発見。
    オレンジティーって商品で、どんなのかしら?と思ってたのんだら、アイスティーの上に分厚いスライスオレンジが2枚のってる。
    オレンジの香りと酸味、それに甘みがユックリ紅茶に移って朝の喉が潤う感じ。

    ところでこの店…、コンディメントと呼ばれるさまざま、ケチャップだったりハニーマスタードが自分で好きなだけトッピングできるようになっている。
    0dce0cf5.jpg厨房の脇にカウンターが作られていてそこにズラッと並んでる。
    ケチャップが入った大きなディスペンサーが、アメリカだよなぁ…、だってアメリカの人にとってケチャップは日本の醤油と同じくらいの位置づけで、レバーを押すとビックリするような分量がブチュッとでてきて、ホットドッグがアメリカ色になっていくのがオモシロイ。
    厨房の中でこれでもか…、って量がのってくるオニオン、ピクルスも追加でのっけるコトができるところもステキ。
    おいしくたのしく、しかもがんばれ!って応援しちゃうニューフェイス。



    関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

     

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ホットドッグ
    凄い美味しそうですね
    玉葱やピクルスも取り放題なんて凄い…

    この時期原宿界隈だと
    根津美術館のカフェでクロックムッシュを食べた事が思い出されます

    あれもあれでよかったなぁ
    佐藤Rさん / 2011/12/16(Fri) /
    青山界隈
    > 佐藤Rさん
    青山、表参道、原宿。
    東京の中でもとても特別な場所だとつくづく思います。
    根津美術館に向かう坂道。
    ずいぶん、環境がかわりました。
    おいしいモノより、贅沢はブランド品が目立つ通りになってしまった。
    ちょっと残念に思います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/12/16(Fri) /
    ちいさなお店
    このあたりは探せば小さなお店がたくさんあるのでしょうね。こういった小さいお店が似合う界隈だなと思います。
    ぴんさん / 2011/12/17(Sat) /
    最近の流行り!?
    立ち食いスタイルの飲食店って、流行って来ているみたいですね~。今朝のテレビ番組でも特集されてましたね。平均滞在時間が2時間とかの店もザラみたいですが、単純に考えて…疲れないんですかねぇ!?まぁ、店の雰囲気とかにもよるんでしょうけど。それを抜きにしても、様々なジャンル食べ物を気軽に食べられるのは悪くない感じはありますね~。
    りりこりあさん / 2011/12/17(Sat) /
    小さなお店の似合う街
    > ぴんさん
    小さなお店が似合う街って、やさしい街なんだろうと思います。
    目立つことより、正直なコトを認めることができる街。
    ステキです。
    サカキシンイチロウさん / 2011/12/17(Sat) /
    立ち食い
    > りりこりあさん
    立ち食いで長時間…、っていうのはボク個人的にはちょっと苦手。
    立ち飲み、立ち食い。
    どちらもできればササッと食べて、あるいは飲んでおごちそうさま…、って言いたいです。
    不思議なことに場所がかわると時間の感覚がリセットされる。
    スペインなんかの立ち飲みバル。
    はしごし続け一晩中っていうのがステキな立ち飲みの仕方かもしれません。
    サカキシンイチロウさん / 2011/12/17(Sat) /
    もしかして・・・
    10年くらい前に屋台のホットドッグ屋さんがいたあたりかしら・・
    外国の方が作ってらして、かごめでないケチャップ(今ではどこにでもあるハインツですが・・笑)や、ハウスでないマスタードが子供の目には素敵な+αのスパイスになっていたのか、我が家の子供達のお気に入りでした。
    スパイシーなホットドックって、寒い季節にはぴったりですね!(^^)!
    今度 私も行ってみよ♪
    ばろんさん / 2011/12/17(Sat) /
    なつかしい!
    > ばろんさん
    そう、そのなつかしい屋台がよく置かれていた場所の向かい側。
    今年の春先にはまた別のホットドッグ屋さんが移動店舗を置いていたりしました。
    ホットドッグが似合う街でもあるのですね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/12/17(Sat) /
    原宿の昼、食工房眞 HOME スノーマンにプリントボーイ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]