忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    渋谷の魚力の夜の開店時間にちょっと時間があったモノで、代々木公園の裏側をテレテレ散策…、歩いてお腹を一層空かせて晩ご飯をおいしく食べる算段をする。
    cheese.jpgそしたら一軒、なんだか面白そうなお店を発見します。
    古いオフィスビルの一階。
    白い牛の像が置かれて、花輪が一杯…、窓の上には「渋谷チーズスタンド」って言う看板があり、最近、オープンしたばかりなんでしょう。
    どんなお店なんだろう…、って中を覗いているとお店の人と目があった。
    互いにニッコリ、こりゃ入らなくっちゃって思って入る。

    1f254a5d.jpegチーズスタンドって名前の通り、ココでチーズを作って売ってる。
    お店の入り口部分にはスタバのようなレジ付きカウンターが設えられてて客席いくつか。
    そして奥にはチーズ工房。
    八王子の「磯沼ミルクファーム」って言うところのミルクを使ったチーズなんだそう。

    飲食店の素人っぽいおにぃさんたちが働いている様。
    まるで大学の学園祭の模擬店のごと。
    初々しくてニッコリします。
    けれど彼らが真剣に働く様は、まるでどこかの研究所のよう。
    その的確な作業にウットリ。
    何かをたのんで食べようか…、と何があるんですかと聞くと、本当だったらチーズを使ったサンドイッチがあるんですけど、パンが売り切れ。
    だからサンドイッチはできないんです。
    飲み物とチーズだったらありますけれど…、とそれならそれをもらいましょう。

    0267530f.jpegコロンと丸いモツァレラチーズ。
    まだほんわかとあったかいモノ。
    それをストンストンと切って、木の皿の上に並べる。
    オリーブオイルでドレスして、塩とブラックペパーをガリガリ砕く。
    フレッシュバジルにトマトで飾り、さぁ、出来上がりというとてもシンプル。

    食べるとコレが、まぁ、おいしい。
    噛むとサクッとキレイに歯ぎれる。
    歯切れた瞬間、口の中にミルクの香りが、広がっていく。

    味もミルキー…、けれどオリーブオイルの緑の香りと塩のうま味がそれを支えて、徐々にコッテリ、うま味に変わる。
    チーズっていうのは、ミルクでできてる。
    そんな当たり前のコトを改めて、感じさせてくれるゴチソウ…、オキニイリ。

    一緒にたのんだイタリアンレモネード。
    イタリアの酸味やわらかで、甘みを感じるレモンを使ったモノで砂糖を加えずそのまま味わえる…、スキッと口がさっぱりしてきて、ここのチーズと相性抜群。
    今度はサンドイッチがある時間に、来てみたいかな…、って思ったりした。
    それが今日の晩御飯のよき前菜となったワケ。



    関連ランキング:レストラン(その他) | 代々木公園駅代々木八幡駅神泉駅



    それから魚で夜のお腹を満たしたその後に、一緒に付き合ってくれた友人がどうしても行きたいからというので「白一」。

    siroichi.jpgミルクタップリの生アイスの専門店。
    先日は生のアイスクリームをミルクと一緒に食べてみた。
    今日はそのままコーンにのっけて。
    いわゆるソフトクリームスタイルで食べるコトにしたのだけれど。

    注文したら「1分ほどお待ちいただけますか?」と聞かれる。
    ええ、いいですよと答えて厨房の中をみてみる。
    まずはコーンにあっけなく、生アイスクリームをしぼり出す。
    ツンと天突きそそりたつ、見事な姿に「あら、もうできた」と思っていたらそれをそのまま冷凍庫の中に収納。
    しばらくそこで休ませる。

    絞ったばかりの生のアイスはそのままでは溶けて壊れてしまうのでしょう。
    一旦冷やしてギュギュッと締めて倒れずおいしさ保つため、そのひと工夫なのでありましょう。

    さぁ、どうぞと手渡されて一言注意。
    「斜めにすると倒れてしまうので、そのままそっと持ってください」。
    口に運ぶまでこれほど緊張するのはひさしぶり。
    パクリと食べるとシャリンと冷たく、甘くてミルクの香りが濃厚。
    クリームソーダの氷に触れたクリームの膜のようになった部分だけ集めてソフトクリーム状にしたような儚い食感、冷たくやさしい溶け心地。
    ソフトクリームだとペロンと舐めて食べられるけど、これはザラッと氷の粒がタップリ表面についているので、上から齧って食べるようになる…、それがなんだかまたオモシロクまた来なくちゃぁって思う夜。

    そういえば、晩ご飯の前の食べた前菜替わりのチーズもミルキー、食後のこれもミルキーで、ミルクではじまりミルクで終わった健康的なる夜のコト。



    関連ランキング:アイスクリーム | 明治神宮前駅渋谷駅原宿駅

     

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    できたてモッツァ!
    アレはできたてがいちばんな気がします~食べてみたいです~。しかしソフトクリームを嬉しそうに食べる男性というのは、むしろ女子より微笑ましいですね。白一はなかなかいけないのですが、先日おすすめされていたファミマのジェラートを買って食べました。マンゴーのやつ。ウマウマでした。ニッポンのコンビニ、畏るべし。あと今回の記事とは関係なく恐縮ですが、以前、サカキさんの記事で知って見に行った映画「アンダーグラウンド」、DVD出てますね。紀伊国屋書店B1で見かけて帰って即、密林でゲットしましたです。ご報告まで。
    イトーユキさん / 2012/06/06(Wed) /
    フレッシュなゴチソウ
    > イトーユキさん
    モッツァレラチーズって豆腐と同じですもんね、やっぱり出来立ては格別なおいしさ。
    ソフトクリームは、出来立てじゃないと食べられない食べ物。
    まさに昨日はフレッシュな火曜日でした。
    ジェラート、映画。
    たのしい経験を共有できるなんて、ステキだなぁって思います。
    サカキシンイチロウさん / 2012/06/06(Wed) /
    たのしそう
    どういうことをしたら、よろこんでくれるか
    とてもよくわかってらっしゃるお店です♪
    こんなにのばさなくてもいいのだけれど
    こんなのがでてきたら ぜったいたのしいに決まってる!
    写真の彼も楽しそう。
    今週はアイスが食べたくてしかたありません。
    でもちょっとガマンしてます・・っっ
    ひろこっぴさん / 2012/06/06(Wed) /
    そんなに~!?
    できたてのモッツァレラチーズって、そんなに美味しいものなんですか?
    以前、お水に浸かった状態でパックされたのをサラダにしたんですが、歯ごたえは面白いけど特別美味しい物ではないなぁ…という覚えしかなくて。

    鮮度が大事?これはぜひ食べてみたいデス!

    Nimamepandaさん / 2012/06/06(Wed) /
    サービス精神旺盛アイス
    > ひろこっぴさん
    サービスばかりが先立つのでなく、サービス精神を商品に閉じ込めて、あくまで商品でお客様を喜ばせようとする。
    飲食店にとって、ただしいサービス精神とはこういうことをいうのだろうと思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2012/06/06(Wed) /
    ミルクの塊
    > Nimamepandaさん
    防腐剤や乳化剤を一切加えず、ミルクだけでできたモッツァレラチーズは本当においしい。
    飛び上がるようなおいしさじゃなくて、体の力がストンと抜けるようなおいしさ。
    ぜひ、ためされてみてください。
    サカキシンイチロウさん / 2012/06/06(Wed) /
    美味しそうです!
    サカキさんこんばんは。
    チーズスタンドの写真を見た瞬間に
    台北の台北牛乳大王かと思いました。
    そんなはずもなく^^
    ピッツァは食べれるのに塊が苦手なんですけど
    モッツァレラは抵抗ないのです。
    今度行く機会があったら是非食べてみたいです。
    そしてソフトクリームの美味しそうなこと。
    今日はとくに売れたのではないでしょうか(^^)
    sayaさん / 2012/06/07(Thu) /
    牛乳大王
    > sayaさん
    牛乳大王とはまた通な!
    実はボクの台北の友人が、牛乳大王を日本に持って行きたいんだよねぇ…、と10年ほど前に言っていて、今なら案外流行るんじゃないかと、また炊きつけてみようかと思っているのです。
    チーズ大王、牛乳大王、ついでにソフトクリーム大王と大王グループとかどうでしょう?
    サカキシンイチロウさん / 2012/06/07(Thu) /
    賛成!(´∀`∩
    台湾に通い始めて12年になります。素晴らしい国です。
    今では親戚付き合いのお茶屋さんで毎年一年分の茶葉を買い込んできます。

    サカキさんは百果園という果物屋さんをご存知ですか?
    あそこのマンゴーカキ氷を日本に持ってきたら
    いったいいくらになるのだろうと。
    牛乳大王もまたしかり。
    素人の私でも色々考えると答えに窮します。
    希望としては大賛成ですが。

    台湾には素晴らしい食文化がありますよね!
    来月また行くのを楽しみにしています。もちろん牛乳大王でパパイヤジュースを飲まねば^^

    本題からずれてしまいました。長々とすみません。
    sayaさん / 2012/06/08(Fri) /
    2000円
    > sayaさん
    百花園さんとも交渉したことがあります。
    あのクオリティーで日本にそのまま持ってくるとかき氷一杯2000円。
    牛乳大王のパパイヤミルクは一杯1000円くらいになっちゃうってコトがわかって、棚上げにしちゃったのです。
    日本は製造コスト以上に流通コストが高くって、外食産業には厳しい環境。
    なやましいですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/06/08(Fri) /
    フグレン
    いつも楽しみに拝見しています。私の勤務先の目と鼻の先のチーズスタンドが登場して、サカキさんとどこかですれ違ったのでは、と思うと、ますます嬉しいです。

    神山町界隈といえば、こちらのお店はご存知でしょうか。
    http://www.nttdocomo.co.jp/product/data/l04d/index.html
    もしまたお近くにいらっしゃることがあれば、ぜひサカキさんならではのお店の感想が読みたいです。
    これからも楽しみにしています♪
    momoさん / 2012/06/18(Mon) /
    ごめんなさい
    間違ったアドレスを記載してしまいました。。。
    こちらをごらんください。..
    http://allabout.co.jp/gm/gc/395245/
    momoさん / 2012/06/18(Mon) /
    フグレントーキョー
    > momoさん
    ノーマークでした。
    ウェブサイトを見る限り、もう今すぐにでも飛んでいきたい雰囲気のお店ですね。
    機会があったら、是非にと思いました。

    それから…。

    docomoのクロッシーの小型ルータ…、実はボクもブックマークをかけておりました。
    ちょっとこちらもそそられます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/06/18(Mon) /
    小さな企み、寿司清の朝 HOME 渋谷の魚力、お魚食堂
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]