忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は移動につぐ移動。二度目の移動の途中でそそくさ、ランチをとった。



    表参道にある「春水堂」。
    「春水堂」と書いてチュンスイタン。台湾からやってきたバブルティー、つまりタピオカミルクの専門店で、オープンしてからもう9ヶ月ほどたったのかなぁ…。
    最初は簡単な点心類と飲み物だけでやっていた。
    けれどやっぱりそれでは集客むつかしいというコトだったのでありましょうや。



    最近、麺類を導入し、オフィスビルとか駅ビルの中に入り始めてそれらのお店はかなりの混雑。やっぱりお腹を満たせるというのは、女性にとってもウレシイことなのかもしれません。
    とは言えこの店。行列をなすパンケーキレストランの近所にあってかなり静か。麺を導入したとはいっても、やはり静かでのんびりしてる。
    かつてお店の中にお茶の匂いがただよって、気持ち穏やかな店だったけど、スープやスパイスの匂いがお茶に混じってちょっと下世話な感じになっちゃった。



    鉄観音のミルクティーをとり、それと一緒に「五香湯麺」という麺をたのんだ。
    麺を売っている。とはいえ、日本的なるいわゆるラーメンじゃなくて台湾風の麺。
    五香粉(ウーシャンフェン)で風味をつけた肉味噌が風味と味わい添えるレシピでやってくると、かなり台湾。
    しかもパクチータップリで、テーブルの上が台湾的になっていく。



    平打ちの稲庭うどんのような麺。
    表面スベスベ。噛むとムチッと歯ごたえなめらか。スープはしっかりとした上湯スープに醤油の風味。五香の香りがかなりアジアで、しかもそこにタップリ香菜。
    生のもやしがちょっとフォーのような感じで、胡麻がプチプチ、ボクにとってはちょっと邪魔かなぁ…。
    けれど決して悪くない。甘い鉄観音のミルクティーとの相性よくて、お腹が軽く満たされるのもおしゃれでいいかも。担々麺も美味しげで、近所のついでに食べるのにいいかと思った。オキニイリ。


    関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅



    夜に家で料理を作る。



    徳島の赤牛の肉をそろそろ食べておかなくちゃ…、と。若干脂の匂いがしてて、それで軽く吹きこぼしローリエ、カルダモン、クミンと一緒に軽く炒める。ジャガイモ、玉ねぎを切って入れブイヨンはってコトコト煮こむ。
    最後にカレーのルーを落として、カレー煮にしてメインとします。
    牛肉タップリ。カレーというよりビーフストロガノフのような豪勢さにて、夜のお腹が満足す。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ハレむすび HOME ビスクのスープにエビバーガー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]