忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を銀座ですることになる。
    224f7890.jpegどうしても「パブ・カーディナル」のエビフライが食べたいって言う人がいて、彼につきあいパブ・カーディナル。
    ソニービルの一階にあり、夜は英国風のパブ。
    ところが朝はコーヒーが飲め、お茶の時間にはティーセットなんぞがおいてある。
    しかもランチはおおにぎわい…、ロンドンパブも寄るだけじゃなくなんやかんやと、一日中、にぎわっていたりしますから、そういう意味ではロンドン的かもしれないですな。

    8169ee0d.jpegとは言え夏というコトもあるんでしょう。
    アロハシャツを来た従業員が、ニコニコしながら「いらっしゃいませ!」って言う姿にはちょっとズッコケ(笑)。
    あまりのミスマッチに、これも銀座らしかしら…、って。
    オモシロクッて笑っちゃう。

    ロンドンパブならビール片手にサンドイッチかシェパードパイ。
    銀座のパブではエビフライ。
    他にもパスタやグリル料理があるんだけれどほとんどの人がやってきてはメニューも見ずにエビフライを下さいな…、って。
    個数限定の名物料理。
    実は先日、同じメンツで1時ちょっと過ぎにきたらば品切れ。
    今日は12時ちょっと前。
    でも客席もほとんど満席…、みんな嬉しそうにエビフライを食べている。

    スープが最初にやってくる。
    ほのかにトマトの酸味があってけれど基本はコンソメスープ。
    そこにガーリックトーストをタップリのっけているからそれがスープにとけて、ペペロンチーノ味とでもいいますか…、風味豊かでコクのある熱々スープになっててそれを、ゴクリゴクリと飲みつつ料理ができあがってくるのを待ちます。

    539532dd.jpegやってくるのはエビが3本。
    かなり大きく、太くて立派。
    ツンッと天をさすようにしてお皿の上に立ち上がっている。
    タルタルソースをたっぷりと。
    キュウリの浅漬け、千切りキャベツにポテトサラダと付け合せは極めてシンプル。
    サクッと切って、パクリと食べます。

    熱々のエビ。
    パン粉衣はサクッと軽い。
    名物になるだけのコトはあるよき一品で、けれどエビがちょっと変わった。
    昔はもっと太くって、ブリンと歯ごたえたくましかった。
    けれど残念…、加水を上げる薬品を使って冷凍させたエビ。
    ブリブリ不自然な弾力があり、エビ特有の風味がないのにガッカリします。
    尻尾まで味わうコトができてそこはパリパリ、カリカリおいしい、ご飯や食後の飲み物までもがついて銀座で1050円…、値段のコトを考えるならしょうがないかと思ったりする。
    e872db86.jpegタルタルソースの他に用意されたソースが「ユニオンソース」の中濃タイプ。
    パン粉で揚げたエビにはコレがたしかによく合う…、酸味ひかえめ、甘みがスキッとおだやかでエビそのものの香りやうま味を邪魔しない。
    このセレクションは粋でいい。
    ただアイスティーのグラスの下のコースター。
    「Enjoy Resposibility」って書かれているんだけれど、エンジョイとレスポンシビリティがなぜつながるんだろうってどうにも不思議でしょうがない。
    日本の英語は難しいネ…、っていいつつほどよき昼とする。



    関連ランキング:喫茶店 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅



    ちなみに、文中で指摘した「Enjoy Resposibility」、実は「Enjoy Responsible」でした。
    コメントでご指摘ちょうだいし、確かにそれならば「責任をもってたのしみましょう」というメッセージ…、大人の分別をもってお酒を飲んでくださいねというコトになります。
    早呑込みでございました!

     

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ぶりぶりのなぞが
    たまに出会う「ぶりぶり」したえび。そういうことだったんですね。ぶりぶりしたえびって苦手だなあと思っていました。
    Enjoy ・・・。どういう気持ちで書いたのでしょうね。
    ぴんさん / 2012/09/06(Thu) /
    責任をもって!
    Responsibility(責任)ではなく、Responsibly(責任をもって)ですよ。お酒は先人をもって楽しんでね、という小粋なメッセージだと思います。
    カボチャぷりんさん / 2012/09/06(Thu) /
    誤字
    たびたびすみません…

    ×先人 → ○責任
    です。
    カボチャぷりんさん / 2012/09/06(Thu) /
    メニュー
    夜と同じ、グランドメニューってオーダーできるんでしたっけ?
    以前、ランチで入ったときファミレスみたいな料理写真にビックリし、ランチメニューしかオーダー出来ないと言われて結局何もオーダーせずに店を出たことがあったような気がするので。

    昼からビールとフィッシュアンドチップスなんてできたらシアワセだなあ~、と。

    厨房的にはイヤかもしれませんが…
    めるばさん / 2012/09/06(Thu) /
    エビ
    おはようございます。

    パブ・カーディナルの海老フライ、本当に美味しそうです。
    私には、当分手が届かないご馳走。
    ウラヤマシイ。(笑)
    しかしエビのプリプリに、そういう秘密があったとは。
    当地で手に入る冷凍エビには、そういう加工はなされていないらしくパサパサ感が強いです。
    いいのか悪いのか…。

    アメリカにも怪しい日本語(特にタトゥー)がよくありますが、
    日本のTシャツなどには 本当にアヤシイ英語が溢れていますよね。
    日系スーパーで洗顔料のナイーヴっていう名前を目にする度、微妙な気持ちになります。
    英語で書くよりも、美しい日本語で書いたほうがいい場合もあるのじゃないか、と思う私は旧い人間でござんしょうか…。

    どうぞよい一日を!
    ねえねえさん / 2012/09/07(Fri) /
    ぶりぶり
    > びんさん
    そうなんです。
    ちょっと苦手な食感なんです。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/07(Fri) /
    本当だ!
    > カボチャぷりんさん
    本当だ。
    大人の分別を持って飲んでちょうだいってコトですね。
    早呑込みでした。
    ありがとうございます。
    日記の方にもそのように修正をしております。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/07(Fri) /
    カウンターで
    > めるばさん
    ランチ限定の商品みたいです。
    昨日は外人さん達がカウンターの隅っこでビール飲んでました。
    カッコ良かったぁ…。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/07(Fri) /
    デザイン
    > ねえねえさん
    メッセージではなくてデザインなんでしょうね。
    象形文字を脈々と受けついている日本ならではの美学と思えば、まぁ、それもよしというコトでしょう。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/07(Fri) /
    渋谷のがっと HOME 弁天庵
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]