忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は午後から移動の予定…、出発までの時間を甘いモノで過ごした。



    クリスピークリームドーナッツ。
    有楽町の駅前ビルの地下にあり、便利な場所でなのにひっそり。新宿に一号店が上陸したときに、何時間もの行列ができた昔が嘘のよう。
    イタズラに煽った熱狂は冷めるとなかなか温まらない…、ということなのでありましょう。
    ハロウィン時期にはファストフードの中でも一番、ハロウィンらしい商品だしているのにそれも評価されない。もったいないなぁ…、としんみりしちゃう。



    ハロウィンドーナツのひとつ。蜘蛛の巣模様のドーナツもらって、ホットミルクと一緒に買った。
    甘いドーナツをミルクにひたして食べるとおいしい。浸さなくてもパクっと食べてミルクを口に含むと、ミルク自体がお菓子のような味になる。だから熱々ミルクをフウフウしながら味わい食べる。

    口どけのいい生地の上にはチョコレート。これが指で触っただけでトロリととろけるなめらかで、生地の中にはポッテリとしたカスタード。バニラビーンズがたっぷりまじり、この上も無きおいしくたのしい組み合わせ。



    ミルクと一緒になるとまるで口の中が焼いたプリンのような感じになっていき、シアワセ気分を味わえる。
    髭のおじさん、すっかりウットリ。恥ずかしげもなくムシャムシャ食べる。
    向こうの席には小さなお子さんとおかぁさん。ドーナツひとつを二人で分けあいママはコーヒー、子供はミルクという様子。
    小さな口でパクリと食べたおこちゃまが目を大きく開いて両手をバタバタさせて喜ぶ姿。
    ドーナツって、食べる人に子供のムジャキを取り戻させる。つまり子供のための食べ物で、決してスイーツ女子の財布を狙うものじゃないのかもしれないネ…、って思いもしました。54歳のコドモオヤジが思うコト。

    そうこうしてたらモバイルもののバッテリーが切れそうで、急いで移動でモノクルカフェのカウンター。



    電気をもらいにきてしまう。
    急速充電で15分ほど。ぼんやりしましょうと、お供はエスプレッソマキアート。
    ポッテリとしたエスプレッソは甘くて苦い。それをミルクの泡がひきたて、酸味をおさえておいしくさせる。
    小さなカップ一杯分のほどよい時間で、さてさてそろそろ、移動する。


    関連ランキング:カフェ | 有楽町駅銀座駅日比谷駅



    ところで、クリスピークリームドーナッツがどのようにできているのか?という企業訪問的なる動画。



    厨房と呼ぶにはあまり大袈裟で大々的な工場で、調理というより製造されてくドーナツを、ホームメイドと呼ぶのはどうか…、と思わせる。
    この工場付き店舗を日本でも展開しようと、だから最初は大型店を作れる場所を狙って出店していたけれど、さすがにそれでは加速度的なる出店かなわず。
    それで出来立てのドーナツを味わう機会が減ってしまって残念しごく。
    それにしても手間をかけているんだなぁ…、と感心すると同時に、油に浮かんだ直後に砂糖の滝に打たれる。
    あのおいしさの正体をドキドキしながら見入ってしまう…、オソロシイ(笑)。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    あっぱれ富士山、ヘレカツサンド HOME 銀座の三亀
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]