忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    雨の中を銀座でランチ…、仕事仲間と一緒の今日でございます。



    来たいお店がひとつあり視察を兼ねての勉強ランチ…、晴海通りのソニービルとエルメスのビルの間の路地。
    ちょっと歩いたところにある、銀座米料亭「八代目儀兵衛」と言う店。
    「米料亭」という名前にかなり気になって、調べてみれば京都に本店のあるご飯がおいしい日本料理のお店だという。
    やってきてみれば小さいお店ではあるけれど、大きな厨房。
    その厨房の入口に一番近いところに小さな土鍋がズラッと並んでて、そこでご飯がずっとフツフツ炊かれてる。
    大きな釜で炊くのでなくて、程よいサイズの土鍋で時間差を持ち次々炊けば、炊きたてご飯を必ず味わうことができるという工夫…、賢くとてもオモシロイ。



    ご飯をおいしく味わうために最適化されたおかずが用意されていて、そのほとんどすべてを味わうコトができるお昼のオススメメニュー。
    生麩の田楽、京野菜の素揚げのお鉢。
    海老や野菜の天麩羅に刺身の3点盛りがメインのおかずをなしてる…、どれもほどよき分量で、それに豆腐とご飯のあての昆布にジャコに浅漬が付く。
    どれも味わい濃厚で、ご飯のうま味を引き立てるのに十分な味…、奇をてらわずにオーソドックスなご飯のおかずと言った感じがほどよくていい。

    付き合ってくれた仕事仲間がたのんだメインは今日のお刺身。



    鯛にマグロにいくらの醤油漬け…、どれもシッカリした味わいで、いくらの醤油漬けなんて前歯にしたたか抵抗し、舌で上顎に押し付けるようにするとプチュっと潰れて中から濃厚な味がほとばしり出る。
    何より鯛がブリッと歯ごたえ痛快で、瀬戸内海の鯛の美味しさ思い出す。

    それにしてもお店の中はほとんど女性…、マダム系の人もいれば、近所のお店で働いている風の若い女性も集まっていて、かなり強気の価格であるにもかかわらずみんなニコニコしながら食べてる。
    女性の元気は相変わらずでござります!



    そしてご飯をお代わりします。
    うれしいのが、一杯目のご飯は軽くよそおわれていて、女性のお客様も自然にお替わりをすることができるように配慮されてる。
    熱々、ホカホカのご飯をいつも手元におけるというのがウレシク、なおさらご飯がおいしく感じる。
    それ以上にうれしいのが、お替わりご飯にはオコゲがついてやってくる。
    一杯目のご飯はツヤツヤ、みずみずしくて口の中を転がりすべるような食感をたのしんで、二杯目にしてやっとオコゲがやってくる。
    いろんなご飯の味わいを楽しむコトができる工夫が粋でうれしい…、お腹もほどよく満たされて、雨の中をさぁ、歩く。


    関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    京都に行ったら
    行ってみたい お店でした。
    銀座にも出店なさったのですね。
    おこげはたまりませんね~。
    新米の季節のうちに 是非お伺いしに行きます。
    ばろんさん / 2013/10/29(Tue) /
    京都の空気
    > ばろんさん
    従業員さんが京ことばでおもてなししてくれるんです。
    だからどことなく、京都に小さな旅行を果たしたような気がする。
    たのしいお店でした。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/29(Tue) /
    銀座のコーヒに家の夜 HOME ブラックエプロン・ブラックコメディ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]