忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は一日、移動に移動、打合せしてまたまた移動な激しい一日。

    555871a8.jpg仕事を終えて、さぁ、帰ろうとするもクタクタ。
    まずは腹ごしらえをしなくちゃ家まで辿りつかないかもしれないネ…、って。
    場所は銀座。
    有楽町の駅まで歩いて、電車に乗る前に立ち食いそばにすることにした。

    「後楽そば」っていうお店。
    有楽町の駅のガードの下にある。
    お店の上をガタゴト電車が行ったりきたりする、ブレードランナー的なる立地。
    ガードを貫くトンネルみたいな通路の向こうは最近できたルミネ目当ての若い女性がゾロゾロあるく、夜なおにぎやかな明るい街。
    ところがトンネルくぐって来たこっち側はオフィス街。
    だから夜は人通りもあんまりなくて、しんみりしちゃう。
    トンネルをぬけるとそこは違う国…、ってそんな感じの場所にキラッと明るいお店。

    チェーン店で都内だけでも何軒かある。
    どこも同じロゴで屋号で、メインのメニューはよく似ているけど、メニューがちょっとづつ違ってる。
    しかも売り物がちょっとづつ違っているように思えるのです。
    例えば歌舞伎町の中にある店では炊き込みご飯がかなりの売りで、炊き込みご飯がついたセットメニューが充実してる。
    けれどこの有楽町の店には炊き込みご飯はなし。
    ご飯モノは丼、それからいなり寿司という商品構成。

    354124d0.jpgうどんもあります、蕎麦もある。
    けれどこのチェーン店のオモシロイのが、焼きそばがあるというところ。
    お店の入り口近くに大きな鉄板コーナーが作られていて、そこでずっとジュウジュウそばが焼けている。
    そこだけみるとお祭り屋台みたいな雰囲気。
    注文が入ると一人前分だけ取り出して、新たにソースをかけて仕上げてお皿に盛る。
    削り鰹と青海苔かけ、お待たせっ!

    かなり人気があるようで、お店の人が「並ひとつ」と注文すると、それは並のそばでも並のうどんでもなく、並のやきそばを意味するほど。
    たしかに結構おいしいのです。

    麺の歯ごたえはあまり無い。
    むしろシットリ。
    ソースをタップリ含んでみずみずしさすら感じる仕上がり。
    とは言えノビているわけじゃなく、麺そのものにほどよい歯ごたえがあり食感ゆたか。
    代わりに野菜がタップリ入って、モヤシにキャベツ、そして豚肉。
    特にキャベツのシャキシャキとした食感がとてもたのしく、そういえば、こうした食感の食べ物って時折無性に食べたくなるなぁ…、と。
    焦げたソースの風味もたのしい。
    食事にも、小腹みたしのおやつにもよい…、今日の目的もはなからココのこの焼きそば。

    237f1968.jpg一緒に天ぷら…、イカの天ぷら。
    焼きそばに天ぷら?って、少々、合わないようにはじめは思ったんだけど、ココで焼きそばたのむ人の3人に一人くらいの割合で、天ぷらたのんでいたので試した。
    そしたらこれが旨いのです。
    考えてみれば焼きそばに天かす入れてコクを出す。
    ならば天ぷら本体を一緒に食べてもいいじゃない…、ってそんなノリ。
    しかもココで焼きそばと一緒に天ぷらたのむと一言、お店の人に聞かれます。

    かけ出汁と一緒にお持ちしますか?って。
    揚げたてじゃない立ち食いそばで普通の天ぷら。
    そこに熱々のそばの出汁をかけて、温めると同時に衣を軽くふやかす。
    天ぷら衣がフックラ、トロリ。
    出汁の旨味と風味を含んで、齧るとジュワッと汁が口を潤す。
    そしてすかさず、焼きそばをズルッ。
    その繰り返しが結構、たのしい。

    それからここの焼きそばにはネギをタップリいれただし汁がお椀ででてくる。
    醤油の風味と出汁の香りがこれまたおいしく、それに焼きそばをトプっと浸して食べると青森風の焼きそばのようになったりします。
    味を変えようとカウンターの上に置かれたネギをタップリ。
    それから七味をこれまたタップリ…、シャキシャキ、ネギがソースと油をすいこんで後口スッキリ、サッパリしてく、さて帰ろ。



    関連ランキング:そば(蕎麦) | 有楽町駅日比谷駅銀座駅



    ところでたのしいCM動画を一本発見。
    アメリカのスポーツイベントしてはおそらく最大にして最高クラスの注目を集める、スーパーボールの中継…、そこで流されるCMの注目度と効果と言ったら破格でそれで、どこの会社も力を入れる。
    今年、ペプシが作成して流したCM…、結構、これが笑えます。



    Pepsi MAX。
    今、強力プッシュ中のカロリーゼロのペプシシリーズ…、当然、ライバルはコカコーラゼロでその配達員が人目を盗んでPepsiMAXを買ったらおやまぁ。
    「Pepsi MAX一生分」が大当たり…、大々的な表彰式になっておじさん大いに困っちゃいます!ってアメリカではよくあるライバルの実名を出して行う比較広告。
    このおじさんの困った顔が絶妙で、でもこうした堂々とした歯に衣着せぬ広告ができてしまうのが良くも悪くもアメリカ的。
    大統領選挙も結局、ライバル候補のこき下ろしみたいになってしまうノリは少々厄介だけど、天下の国会でやじばっかりの日本的よりまだましかなぁ…、って思ったりした、オモシロイ。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    でんでらりゅうば
    というフレーズで始まるトヨタ自動車のパッソのCMソングが、最近のマイブームです(笑)方言って素晴らしい!!まさに日本の誇りですね☆
    りりこりあさん / 2012/02/03(Fri) /
    そのCM
    > りりこりあさん
    一度聞くとしばらく頭の中をグルグル同じフレーズが繰り返されますよね。
    日本の豊かな言葉の文化。
    もっと大切にすればいいのにって思います。
    サカキシンイチロウさん / 2012/02/03(Fri) /
    なぜかわたしには
    仕事帰りにここで小腹を満たして帰りますが、
    焼きそばにだし汁が付いてきたことは一度もない。
    そんなサービスがあったのですか???


    通勤サラリーマンさん / 2012/03/23(Fri) /
    たのめばもらえますよ
    > 通勤サラリーマンさん
    はい、お願いすればもらえます。
    だし汁に焼きそばをつけて食べるのもまたおいしかったりいたします。
    ぜひ、試されてみてください。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/23(Fri) /
    そうだったんですか
    レスありがとうございます。
    今度、試してみますね♪
    通勤サラリーマンさん / 2012/03/25(Sun) /
    ぜひ
    > 通勤サラリーマンさん
    有楽町店は臨機応変。
    ぜひ試してみてください。
    特に天ぷらトッピングはおすすめです。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/25(Sun) /
    回転朝食、スティームミルク HOME お多幸本店「とう飯」の昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]