忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    仕事仲間と一緒にランチ…、銀座ベルビア館の中にある「サイアムセラドン」というタイ料理のお店に来ます。



    銀座にたくさんある商業ビル…、どこも集客に一生懸命、苦労している。
    銀座という街は路面がたのしい街のひとつで、テナントビルに潜り込むより専門店をはしごするのを好む人が多いのでしょう…、苦労しているビルの中でもココはテナントの入れ替わりがとても激しい。
    この店も最近オープンしたばかり…、ランチには、ちょっと早めの時間というのもあったんだろうけど、お店の中は静かでなんだかモッタイナイ。

    ランチはとてもお得なスタイル。
    メインディッシュをひとつ選ぶと、小さなバフェが食べ放題。




    このバフェの料理が見事でちょっとビックリ。
    冷たい料理は前菜風…、新鮮な葉っぱ野菜にハーブ、ナッツやレッドオニオン、それらを自由に使って自分ならではのサラダを作れる。
    ヤムウンセンに青唐辛子とニュクマムでアジア風の風味をつけたツナサラダ…、どれも味わいキチンとしてる。
    生春巻きがちょっとづつ、次々補充されてていつもつくりたてのが食べられるのがステキでもあり、あれをちょっと、こちらをタップリと盛りつけてるとお店の人がやってきて、分厚い葉っぱに細かく刻んだ野菜やナッツ、薬味ハーブにココナツをのせてタレを注いだものを作ってくれて、どうぞと手渡す。



    セルフサービスだからってほったらかしにしないところがとてもいい。
    それからメインディッシュ的なる温かい料理がいくつか…、イカやエビを酸味をきかした辛味ダレでさっぱり炒めたモノであったり、フックラ焼けた玉子焼き。
    赤いチキンカレーがあって、それと一緒にジャスミンライスを炊いたのがジャーの中に用意されてる。
    このバフェだけで十分、お腹をたのしく満たせるボリューム、クオリティー。

    メインをガパオライスにしました。
    一般的なガパオライスといえばバジルと挽肉を炒め煮したのをご飯に添わせて目玉焼きと一緒に味わうバジルご飯で、けれどココのはチェンマイ風。



    分厚い鶏の胸肉をニュクマム風味のタレに漬け込みそれをこんがり焼いたのをジャスミンライスの上に乗せ、揚げたバジルで風味をつける。
    目玉焼きじゃなく茹で卵、キュウリを添えてみずみずしさをくわえたモノ。
    いやはや、これがおいしくてビックリしました…、ネットリとした鶏肉の食感、味わいとパラッと軽いジャスミンライスがよき相性でバジルの香りも鮮やかでよい。
    付き合ってくれた友人がたのんだ炒めビーフンもオイスターソースの味わい、風味がゴージャスで生のモヤシやレモングラスの風味と一緒にたのしむと、気持ちが一気に南国モードになっていく。



    それにしてもココの料理は本当においしい。
    日本で食べる東南アジアの料理は塩が強くて、食べてるうちに喉が乾いてしまうことがある…、けれどココの料理は塩のうま味にたよらないハーブやスパイス、素材のうま味や風味を上手に使ったレシピ。
    最初はガツンと迫力ある味だけど、食べてるうちにどんどん体が馴染んできて体の底から元気が湧くようなたのしいゴチソウ。
    デザートコーナーも充実してて、タピオカ、仙草ゼリーにマンゴー、フルーツ、ナッツやあんこを自由に器にいれて、氷をのせてココナツミルクで満たして食べる提案が、とてもたのしく、体がスキッと軽くなる。

    気持ちのいい店。
    キビキビとした厨房を眺めながらたのしむ食事…、お店の人も親切で、背筋が伸びる心地良い緊張感もあってステキなお店であります。
    なにより料理がおいしくて、もしかしたら銀座で一番おいしいアジアンレストランかもしれないなんて、思ったりした、オキニイリ。
    今日はちょっと涼しくて、もっと暑けりゃもっとおいしく感じたのにって、贅沢思う…、オキニイリ。


    関連ランキング:タイ料理 | 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    イエノヨル HOME 四ツ谷、それから有楽町
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]