忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    次の仕事の待ち人を待つ。場所は元町「にしむら珈琲店」。



    コーヒーですませようかと思っていたけど、お店の前においしそうなかき氷のサンプルがあり、たまらずそれを。
    宇治フラッペという名前もどこか神戸風。
    そういえば、ボクが生まれた松山の「おしゃれな」喫茶店にあった氷はみんなフラッペと名乗ってた。かき氷と言っていたのは甘味処。
    アイスクリームにたよらず氷とあんこ、それに抹茶シロップでおいしく味を整えている。フックラ、タップリ空気を含んだ氷がフワッと口でとけ、たちまち冷たい抹茶に変わっていくのがたのしく、汗もススッと引いていく。



    それにしても、よき店です。
    商品がおいしい以上にもてなし感じる。氷をたのむと受け皿がきて、それと一緒に紙ナプキンにスプーンがどうぞと。
    氷を置いて、食べようとするとススッとひざ掛けようのタオルがやってくる。お召し物を汚されませんようと、しかもロゴ入り、オリジナル。
    こういう「気取り」と「気配り」が大人の贅沢を醸し出す。今の日本には「気合」と「気張り」の吐き出すお店が多くって、だからこういうお店にくると、おじさんニッコリ、ホっとする。


    関連ランキング:コーヒー専門店 | 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅



    それから梅田に移動して、グランフロントの中をウロウロ。カフェの勉強。



    梅田の駅から一番遠くに位置するビルの一階部分にカフェがズラリと並んでる。
    あからさまなチェーンストアもありはするけど、そのほとんどがちょっと癖あるおもしろき店。
    その一店舗のスーホルムカフェ。アクタスという輸入家具と雑貨専門の店のカフェという位置づけの店。高い天井。大きな窓から外の景色が見通せて、空間自体が気持ちよく、そこに置かれた北欧仕立ての家具や雑貨が愛らしくていい。



    かつて新宿のアクタスの中にもスーホルムカフェが存在していて、新宿2丁目サイドから新宿三丁目を見通すような、ちょっと意地悪で粋なロケーションが好きだった。なのに今ではなくなっちゃった。
    いいお店です。
    空間以上に働いている女性スタッフが凛々しくしかもチャーミング。関西に来ると女性がキビキビしてみえて、もしかしたら宝塚歌劇団的風土がココにはあるのかもって思ったりする。
    アサイーボールにアールグレーで、たのしいおやつで盛り上がる。


    関連ランキング:カフェ | 西梅田駅大阪駅梅田駅(阪神)



    同じグランフロントの同じフロアーに、ダウンステアーズコーヒーがあってビックリ。六本木のメルセデス・ベンツのショールームの一階にある店。
    2階には同じ会社が運営するレストランがあり、だから2階の「downstairs」。それでダウンステアーズコーヒーって名前がスッキリ腑に落ちるんだけど、ココは超高層ビルの一階部分で、たしかにそれもダウンステアーではあるけど、ちぃとかっちょ悪い(笑)。



    しかも夏休みということもあるんでしょう…、メルセデス・ベンツにはいささかの関係もなさそうなファミリー客がたむろする。
    たむろするだけならいいのだけれど、叫ぶ、わめく、走り回って転がって、泣いて叫んで、またわめく。
    カオスでござる。笑っちゃう。



    エスプレッソの容赦なきビターな加減はダウンステアーズコーヒー的で、電源が好きにもらえる大テーブルは、サードプレイスオフィスのごとき使い勝手の良さではあるけど、この環境ではスペシャル感がほとんど無いから、ただ苦いコーヒーみたいに感じてしまう。
    もったいないったらありゃしない。

    ちなみにグランフロントというこのビル群。ボクは嫌いです。



    どこが嫌いかというとすべての人の動線が二階部分に集中してて、一階部分がまるで地下のような状態にある。
    外にでることができるんだけど、出ても車がビュンビュン走る道路しかなく、ビルの周りの回遊動線が整備されていないのです。街に背を向け、中に入った人を外に出さぬ工夫をした「砦」。
    大阪駅の周辺の車の通行をスムーズにしようと思っているかもしれない…、けれど駅という公共性の高い施設の周りは車のためにあるのじゃないはずで、エゴイスティックで配慮足らずな施設にみえる。
    中に入ったテナント群は魅力的でみんな懸命にがんばってるのが、なおさら切なくなやましい。


    関連ランキング:カフェ | 西梅田駅大阪駅梅田駅(阪神)

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    にしむら珈琲、素敵なお店ですよね。
    神戸の雰囲気によくあってるなと思います。
    こういうお店がなくならないことを願います。

    そしてグランフロント。
    たしかに南館と北館の移動にも二階しか使えない不便極まりない建物なんですよね。
    1階のカフェなどもオープンにできているのにビルの外との交わりがないのは残念。
    広目の駐輪場があるのでにわかチャリダーには嬉しい施設なのですけど…
    けむさん / 2014/08/09(Sat) /
    無題
    にしむら珈琲は
    ちょっと手持ちぶさたにしていると
    抜群の間合いで、
    雑誌を持ってきてくれます。
    その雑誌を見ると
    自分が、
    どのような女性(年齢・好みetc)だと
    判断されているのか
    わかります(笑)
    美月さん / 2014/08/09(Sat) / URL
    ステキな気取り
    > けむさん
    思わず背筋を伸ばしたくなるたのしい気取り。
    神戸らしいなぁ…、ってにしむら珈琲店に来るたび、関心させられます。
    東京にはなかなかこういう場所がない。
    羨ましいです!

    グランフロント周辺は夜になるとかなり怖いです。ゴーストタウンみたいになっちゃうんです。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/09(Sat) /
    オモシロイ!
    > 美月さん
    その雑誌のサービス…、スリリングですね。
    でもステキ。
    男の人にはそういうサービスはないのかしら。
    隣の人には日経新聞なのに、ボクの手元にはスポーツ新聞なんって事になったら、かなりがっかりしますよね(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/09(Sat) /
    にぎわい寿司 HOME 神戸の天記
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]