忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    新大阪から梅田にやってきた理由。



    ひとつは大阪で人に会う用があり、けれど新大阪であってもよかった。
    本当の理由は、最近、何かが足りていなかった。
    足りなかったのは「新梅田食道街」のこの雰囲気で、それでテキパキ、移動をしたわけ。
    昼もにぎやか。だけど夜になるとそのにぎやかに拍車がかかる好きな街。外人さんたちも目をパチクリで、ワーキャー、カメラを構えてた。

    喫茶店で人と会う。



    「YC」という昭和な喫茶店。山本コーヒーさんがやっているから「YC」で、この界隈に数店、系列店がある人気店。
    高架の下に広がる空間。ドアをあけると曲がり階段。スペイン風とでもいいますか…、白い漆喰壁にコーヒー色の天井、床壁、テーブルに椅子。
    お店の人のすがすがしくも刈り上げられた襟足までもが、昭和な感じ。



    コーヒーだけでもよかったんだけど、どうにも食べたいものがある。
    それで2人で分けようよと、オムレツサンドを作ってもらう。
    パンはよぉく焼いてください…、とお願いをしてしばらく待った。
    よぉく焼いているのでしょう…、アイスコーヒーがやってきてグラスにビッシリ小さな水滴が貼り付くくらいの時間がかかってやってきたのが目当ての一皿。



    薄切りのパンがかろうじて挟み込んでる卵焼き。
    関東のたまごサンドは大抵、茹でた玉子をマヨネーズ和えしたサラダを挟んで作るモノ。けれど関西にくると溶いた玉子をこんがり焼いた熱々を挟んで作るものになる。
    …、とわかっていても、このドッシリとした玉子の塊にはビックリします。
    玉子の中には刻んだベーコン。玉子以外にパンに挟まれているのはトマトというまさに、玉子が主役のサンドイッチでござります。



    この玉子がただの卵焼きじゃなくオムレツだ…、ってコトがサンドイッチの端っこ部分に発見します。パンからはみ出す尻尾の部分。
    手づかみできるオムレツみたいなオゴチソウ。
    玉子はフッカリ。空気をタップリ含んで焼けているのでしょう…、フワッとやわらか、シットリしてる。
    ほどよき塩味。パンにタップリバターが染みて、そのコク、塩味、風味でパンまでおいしくなってる。指にバターの香りが移って、ずっとなめていたくなるほど、これはおいしい…、オキニイリ。


    関連ランキング:喫茶店 | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    バナナにベーコン、そしてカツ HOME メリケンマルマン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]