忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    そして移動…、東京駅からスタートする旅。旅のお供をと、ディーンアンドデルーカにくる。



    東京駅の中のお店で、まずは炭酸水を買う。
    ここのプライベートブランドのソーダ水で、最近、しばらく見かけなかった。泡が大きく、しかも頑丈。だからブクブク、口の中から喉を洗ってくれるような爽快感がたのしくて、今日はみつけて迷わず買った。
    お店を出て、すぐあるドリンクカウンターで何か飲み物を買って乗ろうと、見るとフラッペを売っている。
    フラッペとはいえかき氷じゃなくてストローで味わうタイプの、スタバ的に言えばフラペチーノな飲み物で色とりどりに数種類。



    抹茶ピーカンナッツっていうフレーバーがあって買う。
    苦味がドッシリした抹茶。そこにピーカンナッツの渋さが混じってかなり濃厚な大人味。なにより抹茶の青い香りと、ナッツの焦げたような香りが互いに引き立て、冷たいくせして香り華やか。
    氷の力で温度が下がっているからでしょう…、甘さは控えめで後口さっぱり。お腹の汗が引いてくような夏のゴチソウ。オキニイリ。
    売り場で買って、急いで新幹線に向かったたった3分ほどで、カップがぐっしょり汗をかく。暑さに負けずガンバロウっ。


    関連ランキング:デリカテッセン | 東京駅京橋駅大手町駅



    岐阜について焼肉食べる。なんだかまるで、焼肉食べに岐阜まで来ちゃった…、って感じの本日(笑)。



    「柿苑」という郊外住宅地の中にある店。
    メイン通りから、もし知らなければ絶対曲がらぬ角を曲がって、ちょっと走ると姿を見せる。近くまでくれば飲食店ってわかるのだけど、ちょっと勇気のいるロケーション。
    あいにくの雨。
    なのにマイクロバスからワラワラ人が降りてくる。こういう場所にこういうニギワイ。なんだかワクワクしてくるお店。



    身内に肉屋さんがいらっしゃるんで、安くておいしいお店なんです…、と。中でも豚ホルモンのおいしいことったらありゃしなくって、それをテイクアウトで買って帰る人が沢山いるんだという。それも10人前とか20人前とかまとめ買い。
    そんなばななと思いながらも、やってきたホルモン、ハラミのうつくしいコト。
    豚ホルモンに独特の匂いはほのかで、部分部分で食感異なり食べてたのしい。周りを見れば、みんなホルモン食べていて、顎をずっとモグモグ動かす様子ゴキゲン。
    なによりビックリしたのが小袋。開いて中をキレイに掃除。焼くとまるで貝紐みたいな食感、味わい。ノックアウトされました。



    それから「すき焼き」。
    ロースをちょっと厚めに切って、タレをからませ軽く炙って溶いた玉子にくぐらせ食べる。
    そのまま食べると若干、タレの味が強くて、やっぱりこれはすき焼き風。生の玉子はかなり苦手な部類だけれど、白身と黄身をよく溶いて泡立つ直前の玉子にトプっと浸して食べる。
    なるほど味わいまろやかで、トロンと肉の食感までもがなめらかになる。ちょっと大人になったみたいな気持ちになった。



    キレイに掃除をしたセンマイ。タレをかけたキャベツに馬刺し。ニンニクのっけて食べるとネットリ。
    まるで赤身のマグロを食べてるような、ひんやりとした食感、味わい。ウットリします。
    韓国海苔やちゃんじゃをつまみにビールをグビグビ飲んでたのしむ。
    〆にご飯を食べたいところ、ちょっと我慢でテールスープにしてしめる。骨の周りの肉を前歯でこそげつつ、ドッシリとしたスープでお腹をあっためる。


    関連ランキング:焼肉 | 須賀駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    コーヒーゼリーに岐阜の朝 HOME 北京のツイン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]