忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    名古屋の隣、岐阜羽島。新幹線を降りて仕事の移動の途中に、喫茶店でコーヒー飲みましょ。



    畑の真ん中にポツンとある喫茶店にやってくる。
    外からみると民家のようで、中に入ると貴族趣味的テーブルに椅子。「赤いビロード系喫茶店」というのがおそらく日本全国に潜んでいるのでありましょう。
    吹き抜けになった高い天井。
    岐阜のマダムが朝からコーヒーを優雅に味わう。なんだかちょっと背筋が伸びるオサレな空間。悪くない。



    コーヒーだけをというのが言えぬ朝の時間帯。それで2度目のモーニング。
    パンには何を塗りますか?って、その選択肢はバターにイチゴ、ブルーベリーに小倉だという。さすが中京文化圏。
    小倉トーストもいいかとちょっと思いもしたけれど、さすがに朝から甘いアンコはちょっとなぁ…、とバターを選んでたのんでみたら、サイドにしっかりアンコが乗ってた(笑)。
    サラダにトースト、バナナを食べて、コーヒー飲んで、さぁ、仕事。

    月イチペースでやってきて、勉強会を一緒にしている「かにの華」。お昼ご飯を試食をかねて、一番人気のランチを食べる。



    長方形の木枠の中に料理があれこれ。どれもがキレイな器によそおわれ、それらがキチンと木枠の中に収まっている。
    はみ出たり、浮き上がったりすることもなく、誂えたように見事に用意されているその周到と丁寧にニッコリします。
    これが本来本当で、でも最近はなかなかこういうキレイなお膳に出会えない。



    寿司が主役でにぎりに巻物。かに料理の専門店だけあってカニが豊富に使われ食欲さそう。
    実は昨日から寿司がどうにも食べたくて、それがコレをたのんだキッカケ。
    酢飯と婚前一体をなす魚の旨みは格別で、ご飯と刺身…、つまりお刺身定食では味わうコトができぬ贅沢感じることができてウレシイ。



    固形燃料でコトコト炊いて仕上げる豆腐。
    最初のひと口はそのまますくって、塩をのっけて味わう趣向。豆の香りと甘みが口に広がって、体にいいものを食べてるなぁ…、って気持ちほぐれる。
    カニの旨みスープで味わうお汁代わりのおうどんに、カニの刺身とかに三昧。
    エビと野菜の天ぷらで、おいしい油を体に吸わせ、さぁ、ひと仕事。ニッコリと。


    関連ランキング:かに | 柳津駅西笠松駅

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    スモークハウス、今日は夜 HOME 苺の香りと新幹線
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]