忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日のランチに続いて今日は、スモークハウスで夜をたのしむ。



    昼は窓の外から明るい光がはいってくる、開放的なメインダイニング。夜になるとそれが一転、暗闇の中に明るい箱が浮かんでいるようにみえるドラマティックな空間になる。
    平日の夜というのにほぼ満席。5人、6人と言ったグループ客か仕事帰りなんでしょうか背広姿の外人男性2人客達。日本ばなれした不思議な雰囲気。オモシロイ。



    ここの系列ブルワリーで作られているペールエールをまずもらい、料理をテキパキ注文すると、ふた品、テキパキやってくる。
    ひとつは玉子。もう一種類はパプリカのピュレ。
    茹でた卵を半分に切り、黄身とクリーム、マヨネーズをピュレにしたのを詰め込み仕上げる。フランス料理のオードブルなんかの定番メニューではあるのだけれど、玉子がスモークされていて、玉子を食べてるはずなのに香ばしくって味わい深い。
    パプリカのピュレはビリッと辛く、どちらもビールがすすむおいしさ。



    おいかけレタスにブルーチーズのドレッシングとカリカリベーコンを散らしたサラダがやってくる。
    どの料理も手間をかけるというよりも、素材選びの的確さと正しくなされた下ごしらえで、テキパキできるシンプルなモノ。
    酒を飲みたいときにはこういう、すぐできしかもおいしい料理がアリガタイ。
    呑兵衛の気持ちがわかってるなぁ…、って思って周りを見るとたしかに、他のテーブルのお客様もグビグビ、たのしげに飲んでいる。



    気づけばビールも空っぽで、ジンファンデールを一本抜いて、グビッとやった頃合いにやってきたのが今日のメイン。
    スモークした肉の盛合せ。
    赤身のおいしいバッサリとした食感の牛のもも肉。ボロリと繊維がほぐれて食べると、かつお節みたいな旨みと風味が口に広がる。
    脂ののった豚バラ肉は脂に煙の香りがしみこみ、香ばしくってしかも脂がトロリととろける。骨付きのままスモークをしたスペアリブに鶏のもも肉。どちらもムチュンと骨の周りがなんとも旨い。

    それと一緒にサイドの料理。



    マフィンのようなパンはコーンブレッド。甘くてしかもボロボロ崩れる、バッサリとした食感が、肉の脂と一緒になってよき口直し。あるいは相棒。
    コールスローは口をみずみずしくしてくれて、マカロニチーズはクニュクニュ、パスタの食感がとてもなめらか。
    もう一品が、さつまいもと玉ねぎ、ベーコンのソテというのがこれまた甘くて、メインのスモークミートの味を引き立てる。
    おいしい料理というよりも会話が進むたのしい料理。夜もまた良し、オキニイリ。


    関連ランキング:ビアバー | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅



    ちなみに今日…、ココにやってきた理由は視察。



    現在、オモシロイ店を開業しようと準備をしているチームで一緒に勉強かねた食事とします。
    ちなみにオーナーシェフは彼であります。
    イギリス人のお母さんと日本で飲食店を経営しているお父さんとの間に生まれ、つい先日までイギリスの星付きレストランでシェフを務めて帰国した。
    たのしいお店ができればいいな…、と、未来の話に盛り上がる。
    日記を書き書き、鼻が痒くて指で掻いたら燻製独特の甘い香りがまだしてた。
    いい夜でした。また明日。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    羽田に向かって、羽田から HOME 岐阜のモーニン、かにランチ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]