忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ホテルの朝食。チェックインすると同時に和食、洋食を選んでおくというシステムで、和食堂でみんなで食べる。



    いつも和食が人気のようで、20食ほど用意されてるテーブルで洋朝食は2食でござった。ボクも和食をもらって食べる。
    それにしても昨日の天気は激しかった。
    暑さ激しく、日焼けの顔がヒリヒリとして目が覚めたほど。
    ところがそのあと、一天にわかに掻き曇り土砂降り、雷、止まった車が揺れるほどの激しい天気にあたふたしました。日本はすっかり熱帯風情。



    まずは自分でご飯をよそおう。軽く一杯分を盛り、熱々のお茶で梅干し食べて、唾液と胃液を搾り出す。
    半月盆の上が徐々に整っていく。
    大きな塗りの蓋付きの椀。味噌椀、納豆、しらすおろしに鮭の塩焼き。きゅうりとキャベツの塩もみと、変わったモノはないけれど、朝のお腹をみたすに十分。いつもの料理が並ぶたのしさ。



    大きな椀の蓋をあけると中には煮物。だし巻き卵にがんもどき。青菜ににんじん、結びこんにゃく。おいしい出汁を含んでどれもみずみずしくて食べると口がみずみずしくなる。
    汁は合わせ味噌の中にしじみがタップリ。昨日、タップリ飲んだお腹にシジミの滋養が染みこんでくる。
    味付け海苔をパリパリかじり、ご飯の上に梅干しおいてご来光をたのしみ食べる。



    鮭がキレイに焼けていました。
    皮目もパリッと。自分の脂で揚がっていくように仕上がっていて、これなら皮も食べられるだろうと、齧るとサクサク。口に広がる脂の旨み。
    口の温度が下がってひんやりするような、たのしい味わい。肉はシットリ。塩の具合もほどよくて、ご飯がズンズンすすんでく。



    見事にキレイに食べました。何も残さず、鮭の皮も残さずキレイに。
    お膳の上で残ったものは、梅干しのタネが2個だけという大人な景色にちょっと胸張りニッコリします。
    食後のサービスに自分でおとすコーヒーマシンがおいてあり、それで一杯。ジャジャっと注いで部屋でしばらく、今日の仕事の準備をします。
    今日も暑い一日になるようでもある。みなさまご自愛、下さいませ。

    ところでコレ。100年分のファッションの変遷を3分間にまとめてみましたシリーズの最新作。男性水着の100年史。



    一ヶ月ほど前に紹介した女性水着の100年に比べるとやっぱり退屈。ビキニ、競泳水着系じゃない水着の歴史という縛りがあって、一層退屈。
    股間が見えそうで見えないカメラアングルと、時代に合わせた髭とヘアスタイルの方が気になる不思議な内容。
    そういえば、ここ数年、水着が無縁のライフスタイル。
    来年は水着になれる体になってやるからな…、と思ってそうだ。去年もそんなコトを思ったと反省しきりの金曜日(笑)。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    うなぎに牛皿、炭酸水 HOME バーベキュー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]