忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    山本屋本店。

    yamamotoya.jpg名古屋にはもうひとつ「山本屋総本店」なる会社もあって、どちらも味噌煮込みうどんのお店ではある。
    どちらもそれぞれおいしくて、でもボクは「総」本店じゃなく「本店」が好き。
    なぜかといえば、本店の方が総本店より、より麺がゴジゴジかたくて食べにくいから。
    もしボクが名古屋に住んでて、毎日食べるとなればおそらく総本店の食べやすさを選ぶんじゃないかと思う。
    けれどときおり、わざわざ名古屋にやってきてそれで食べるのはより特徴があってどこにもないよな味や食感の料理の方がありがたかったりするのであります。
    旅人はちょっとわがまま。
    不思議な存在。

    味噌煮込みうどんで昼とする。

    この店、基本的に味噌煮込みうどんしかない店で、注文するのはとても簡単。
    味噌煮込みうどんの中にいれる具材を選ぶ。
    かしわ、黒豚、季節によっては牡蠣にそれからほうれん草。
    今の季節は蜆とかしわのうどんがあった。
    玉子を入れるかどうかを決めて、サイズを選ぶ。
    一人前と大盛りにあたるであろう一人前半。
    それにご飯をつければお漬物がサービスになる。

    今日の注文。

    黒豚玉子入りを一半でご飯付きで、よろしくお願いいたします。

    0145b9ed.jpegグツグツ、土鍋に蓋したまんまやってきて、パカッと開くとまだその表面は沸騰してる。
    八丁味噌の酸味を帯びた甘い香りがホワッと湯気と一緒に上がり、急いで鍋の真ん中に浮く半熟玉子を箸で沈める。
    麺をそっと、上布団をかけてやるよに玉子にのっけて、それからやおら、麺を数本。
    鍋から引き上げ、蓋にのっける。
    熱々以上に熱々で、しかもゴジッとした麺が蓄熱することはなはだしくてだからこうして蓋に乗っけてさまさなくっちゃ、味がまるでわからない。
    食べるにしてもツルツル、他のうどんのようにすすりあげては味噌が飛び散り、大変なことになる。
    だからモグモグ。
    蓋を口に近づけて、音たてぬように口の中に押し込んでゆく。

    e411f284.jpeg…、のがこれの食べ方。

    硬いです。
    アルデンテ以上に硬い、生を感じる太い麺。
    昔、名古屋のある大手メーカーがイタリアンレストランを開業したというので紹介をしたイタリア人シェフ。
    彼が当時の名古屋に合わぬイタリア流のアルデンテのパスタを押し付けようとするもので、それでここにつれてきて、アルデンテと言い張るのなら、ここまで硬くして頂戴!
    苦笑しながら、名古屋流を一生懸命作ってくれた。
    それほど、硬い。
    でも、この硬さこそが味噌のスープと一緒になって、なんともおいしい料理を作る。

    選んだ黒豚。
    そして鍋の底にてうどんをかぶって、ほどよく半熟となった玉子にネギに蒲鉾。
    それからタップリの油揚げ。
    うどんというより、黒豚の味噌仕立て鍋にたまたまうどんが入ったような、そんな贅沢。

    f94804ea.jpegどれもが味噌の風味を吸い込み、おいしくなってご飯のおかずに最適となる。
    うどんをモグモグ。
    スープをズズッ。
    具材を箸でつまみあげつつご飯をパクッで、汁をズズッ。
    その繰り返しでおなかいっぱい。
    汗もかく。
    ひさしぶりの、ご馳走、堪能。
    気がすんだ。


    もし一軒。
    日本中の飲食店の中から一軒、好きなお店をあなたにあげる…、とそういわれたら、即座にボクは山本屋本店のエスカ地下街のお店を頂戴!
    そう答える…、って言っていた時期がありました。
    今でも半分、くれるんだったらこの店だよなぁ…、って思ってる。
    理由は簡単。
    ものすごい繁盛店で、そして多分、「ものすごく儲かっている」から。
    他人のお店の儲けのことをとやかく言うのは下世話だけれど、けれど「儲かっているから笑顔でおいしい料理が出せる」。
    粉モノ。
    しかも単品商売で、唸るほどに高単価。
    見事と思う。
    これぞ名物…、っても思います。
    お手上げです。
    儲かりもしないことを歯を食いしばってやることも、それはそれで価値があるけど、人を幸せにするお店はやっぱり儲けてなんぼ。

    たのしく働くということは「好き」で「続いて」「食える」コト。
    よい飲食店も同じコト。

    さて新幹線で、東京へ。

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    味噌煮込み、食べたーい!
    わぁ!羨ましい!!
    というのは、東京はまたそぼ降る雨で冷えてきているからです。
    味噌煮込み(山本屋総本家の)であったまりたいような気候ですよ。
    さっきまでは蒸し暑かったんですけれど。
    お疲れさまでした。ご自愛くださいませ。
    ryoko*さん / 2009/05/31(Sun) /
    到着すれば雨でした。
    > ryoko*さん
    東京に帰ってきたら雨。
    しかも冷たい雨でした。
    山本屋さんのうどんは鍋料理的で、こんな東京の寒空にこそ…、なんて思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2009/05/31(Sun) /
    よろしく
    結婚式お疲れ様です。
    オススメブログです。
    よろしく。

    http://pis.blog.mo-hawaii.com/
    aspenさん / 2009/05/31(Sun) /
    名古屋とご機嫌
    ビューンと行ってビューンと帰りお疲れ様です。けっこう名古屋って東京から遠いですからね。初めて食べた時味噌煮込み硬いよりも粉っぽい気がしました。どうでしょう。でも、栄にあるお店には、飽きるまで食べに行っていた自分(笑)がいます。たしかに儲けないと幸せになれないし、遊べない、飲めない、東京に行けない(涙)幸せでご機嫌な生活出来るよう精一杯、考えて、努力していきます。

    変わり者ミダさん / 2009/05/31(Sun) /
    ありがとうございます
    > aspenさん
    昨日はほんとうにたのしかったです。
    ステキなブログのURL。
    どうもありがとうございます。
    早速、ブックマークさせていただきました。
    サカキシンイチロウさん / 2009/05/31(Sun) /
    しあわせになるために…、ね。
    > 変わり者ミダさん
    名古屋って本当に独特の食文化があって、そのどれもがご飯をおなかいっぱい食べる工夫でできあがっているような気がします。
    おもしろいですよね。

    しあわせになるための外食産業。
    頭と体をバランスよく使いながらがんばらなくちゃいけないコト。
    一緒にがんばりましょうね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/05/31(Sun) /
    ニアミス!
    本日のお昼は、
    私も名駅におりました〜。
    中部に3年目、ようやく
    名古屋飯をゆっくり楽しむ時間が持てそうです。
    次はぜひ、味噌煮込みうどんを頂きます〜
    mayさん / 2009/05/31(Sun) /
    名古屋飯
    > mayさん
    おやおや、ニアミスでしたか…。
    昨日の昼の名駅はすごい人出でしたね。
    びっくりしました。
    名古屋飯はひとつの扉を開けると次々、次の扉が見えてくる、とても深くてしかもたのしい独自な世界。
    ぜひ、ずいずい、突き進んでみてください(笑)。
    昨日はきしめんにしようか、それとも…、って悩んで結局、煮込みうどん。
    コメダ珈琲は時間足らずでお預けになっちゃいました。
    サカキシンイチロウさん / 2009/06/01(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    スタートレック HOME 名古屋サンドイッチ・コンパルの海老
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]