忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    音で目覚める今日の朝。



    ホテルの窓がミシミシするような音で目覚めたワケであります。
    カーテン開けると空は明るい。ただ、遠く、立山連峰をのぞむと山の上半分は雲の中。しかも渦巻く、不穏な雲で、天気予報をつけると今日は荒れるんだという。
    暑くてちょっと蒸し暑く、しかも雨まで降る予想。
    残酷なるから、花ちらしの雨、そして風。それが自然というモノですか…。



    朝ご飯を食べて、お腹を整える。
    バフェレストランもあるのだけれど、和食堂が朝からやってる。そこで和朝食が食べられるというので、そちらを選んでいそいそ。
    今どきとてもめずらしく、アリガタイことでござります。
    お膳の上にズラリと料理。
    この食器の数と種類のコト考えると、日本料理って面倒を面倒と思わぬコトをもてなしとしているのかなぁ…、と感心できる。



    こういうお膳をみるとしみじみ思うのが、納豆を食べられるようになってて本当に良かったなぁ…、って。
    30歳を目前とした頃だったかなぁ…、とあるお店で納豆うどんを食べるはめになるまでずっと、納豆なんて人が食べるものじゃないって思ってた。
    けれど食べると案外これがおいしくて、今では夜の小腹満たしてズルズルモグモグ食べたりしちゃう。
    口の中を満たすとろみと独特の香りに今朝もウットリしながらご飯をパクリ。



    おかずさまざま。小芋の煮物やエビにいんげん、出汁巻き玉子。
    中でも目を引く「ホタルイカ」。あぁ、やっぱりココは北陸なんだとムチュンと味わい、富山の料理ってやっぱり日本酒ねだる料理が多いんだなぁ…、と。
    焼き海苔、味噌汁、明太子。
    クッキリとした味の料理がご飯をねだる。今日も1日がんばろう。

    富山に来たら食べておきたかった「立山そば」。



    昔からJRの富山駅の構内にあり、ワザワザ入場券を買ってまで食べに来る地元のお年寄りもいたんだという立ち食いそば名店で、けれど最近、富山駅に無縁の行動をしていてだからひさしぶり。
    新幹線の乗り入れに合わせてキレイになった駅舎の中にキレイなお店ができた。
    笑っちゃうのが券売機の一番目立つ場所に堂々「とろろ昆布そば」のボタンがあるところ。さすが「昆布大好き県民」の舌にあわせた品揃え。



    その一番の押しを選んでたのみ、ズルンとたぐる。
    ムッチリとした麺に関西風の出汁のきいた濃厚スープ。昆布の旨みがドッシリしてて、しかもそれにとろろ昆布の塩味、旨みがにじむ。麺にトロリと出汁を含んだ昆布がからんでやってくるのもおいしくて、「立山」と模様の入ったかまぼこも、富山名物の昆布巻きかまぼこみたいな形で、ご当地感じる。オキニイリ。


    関連ランキング:そば(蕎麦) | 電鉄富山駅富山駅前駅富山駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    トヤマノエキ HOME トヤマノヨル
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]