忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    浜松にきて、勉強会。その前にまず腹ごしらえをと「麺屋めん虎」。



    ラーメンといえば醤油系の中華そば的味のが一般的な地方にあって、とんこつラーメンを売り物にして、がんばってる店。
    案外人気で、一年ほど前にはサークルKサンクス限定のカップラーメンが出たほどでした。



    開店直前の時間帯にお店を訪れ、それでちょうどこれから朝礼。毎日毎日同じことを、規則正しくし続ける。それがよい経営には必要なコト。
    規則正しき毎日のひとつの区切りがこの朝礼。
    仕込みもできた。厨房のフードも設備もキチンと磨いた。お客様をむかえる準備を今日も無事にすませた証の明るい朝礼。いいなぁ…、みているボクも元気がもらえる。

    試食をかねてランチにします。



    ココのラーメンはとんこつラーメン。
    スープも麺もすべて自家製。だからいろんなラーメンを作ろうと思えば自由に作れるんだけど、もう12年もずっと変わらずこのメニュー。
    6種類のラーメンだけで、それも基本のスープは一種類。それを濃く煮詰めたり、タレを変えたりとアレンジするだけ。
    それでも味を安定させるのは大変で、納得できる商品を提供し続けるためにはこれ以上メニューを増やすコトができない。お客様も贔屓の料理を食べたいってやってくるから、メニューを変える必要と感じないからずっとこのまま。
    変わらぬコトで繁盛できるお店はシアワセ。



    それから、餃子。
    浜松ではあるけれど、浜松餃子じゃない餃子。
    これも皮から手作りで、だから浜松餃子のような餃子を作るコトもできるのだけど、うちのラーメンと食べておいしい餃子はこういう餃子なんです…、と。
    なるほど、パリッと表面焦げて仕上がっていてココのとんこつスープに負けぬ、強目のあん。肉の旨みがしっかりしてて、皮が焦げた香りもおいしい。



    さっぱりスープ、コッテリスープに魚介系。濃厚スープや塩スープ。それにマー油をくわえたものもあるという。
    熊本風のラーメンというコトで、名付けて堂々「熊ラーメン」。
    熊とあれば食べてみねばと、たのんでみるとたしかに熊本ラーメンの香りがします。ぽってりとしたとんこつスープにざっくりとした歯切れ感のある細麺が見事にからむ。スープによって、小麦の香りが微妙に異なり、どれがおいしい、まずいじゃなくて、どれもがそれぞれ味わい深く、必ず自分の好みがみつかる。ラーメン世界ってオモシロイなぁ…、って思ったりした。さぁ、移動。


    関連ランキング:ラーメン | 八幡駅助信駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    パンダ HOME ブックカフェでトースト食べる朝の今日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]