忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝のご飯をなんばでたのしむ。「なかおか」という喫茶店。



    千日前で改修中の歌舞伎座の脇。昨日の大黒もそうだけど、この界隈は「脇」にほどよきお店が多い。
    脇が甘いのはマヌケだけれど、脇が旨い街はステキと思う。
    昭和な感じのお店でござる。
    喫茶店文化が健全にして華やかな大阪の街にあってもこの外観のにぎにぎしさにはワクワク、気持ちが高ぶる感じ。



    お店に入るとまずカウンター。
    朝の時間というコトもあるのでしょうね…、従業員さんがひとりで元気にがんばっている。
    タバコを吸う人にやさしい店で、どこでも喫煙可なお店。
    けれど換気がいいのでしょうか。隣でタバコを吸ってる人の煙がそれほど気にならない。タバコを吸わない人にも同時にやさしいお店入るとなおいいお店。



    朝食セットは4種類。トーストセットやサンドイッチと揃ってて、ホットドッグを選んでたのむ。
    ふっかりとしたロールブレッドがトースターでこんがり焼けてる。焦げた部分はサクッと歯切れ、口の中でとろりととろけるやわらかさ。
    ウィンナさんにタップリ使ったケチャップと、どれもほどよくオゴチソウ。



    どのセットにもバナナとゆで卵がついてくる。
    卵がパキッとヒビが入ってやってきて、まるで今にも生まれそうな臨場感にちょっとドキドキ。
    新鮮な卵だったのでしょう…、なかなか殻がスルンと剥けず、白身が凸凹になっちゃった。まぁ、それもよし。
    切ったバナナの断面が色も変わらずキレイな状態。提供する前、ほんの少しだけ断面を削って提供するのでしょう。心くばりがウレシイ工夫。



    アイスコーヒーをたのむと「加糖ですか、無糖ですか?」と聞かれて加糖。
    ちなみに入力しながら変換候補の一番最初が「加藤ですか、武藤ですか」なって笑った。大きなグラスにタップリやってくるのがウレシイ。
    すっきりとした苦味のおいしいコーヒで、半分飲んでミルクを入れると甘みがやわらぎ、すっきりとする。
    朝のセットは飲み物代に含まれる。だから伝票に「0円」という書かれているのがなんだか粋で、ニッコリしました。さぁ、移動。


    関連ランキング:コーヒー専門店 | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)難波駅(南海)



    ちなみに玉子の殻がピキッと割れる。そしてはじまる物語と言えばこの映画。



    フライングでちょっとオープニング部分だけをみたのであります。それで意識の片隅に玉子が割れたシーン=ジュラシックワールドって情報が刷り込まれていたのであります。
    日本じゃまだまだ2ヶ月ほど先。早くみたいと思うなり。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    大阪流儀のうなぎとたこ焼き HOME 心斎橋で自由軒
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]