忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    大久保のK-Squareにて軽くお食事…、視察を兼ねて。



    新宿区役所通りが職安通りに突き当たる、その正面に3年ほど前にできたビル。
    それ全体がK-Squareっていう名前で、韓国食材を扱うスーパー、韓国コスメのフロアーに、フードコート的なフロアの三層構造。
    大久保的な韓国料理のお店じゃなくて、韓国のショッピングモールの中に普通にありそうな専門店が集まっていて、ボクは好き。ただ人気がないのか、認知がないのか、いつも静かで大丈夫?って思ってしまう。今日もお客様はチラホラでした。



    いつもはスクールフードっていうお店をメインに使うのだけど、今日はちょっと食べたい料理があって「八道製麺名家」っていうお店の前に座って食べる。
    目当ては「ミル麺」。
    韓国冷麺独特の突き出し麺ではあるのだけど、麺が小麦粉。日本のラーメンみたいな黄色い色をしていて、盛岡冷麺みたいに透き通ってもいない独特。
    シャリシャリとしたシャーベット状のスープをたっぷり。
    具材は蒸した牛の脛肉、大根キムチにきゅうり、それから錦糸卵にゆで卵。具材は普通の冷麺と同じでつまり、麺だけ特別。



    この麺、かなり頑丈です。歯ごたえがあり、噛み切ろうにも果たせぬほどにコシがあるうえ、噛んでるうちに粘るようなこともない。
    麺全体がアルデンテ!って感じの麺が不思議においしい。
    スープは肉の旨味となつめの香りに甘みが強い。辛子味噌を溶かして辛味を、お酢と水に溶いた芥子をたっぷり注いでくわえ、食べるとスッキリ。
    温度的には冷たいはずが、お腹の中があったかになる力強き味わいがいい。牛すね肉も味わい豊かで、結構、これはオキニイリ。

    それからスクールフードの「マリ」。



    海苔で作った巻物のコトを大抵キンパと呼ぶけれど、ココは「マリ」…、つまり巻物ってことなんでしょう。
    普通のキンパより細くて具材もシンプルなもの。
    例えばスパムのおむすびはスパムとタクワン。イカスミマリは甘辛味に煮付けたイカと唐辛子。これ一品でお腹を満たすためじゃなく、おやつのように味わうために作られたモノで、これも好き。
    お皿の端にはマヨネーズ。それをつけつつ食べるとこってり濃厚味に変わっていって、まさにスナック。イカスミマリのピリ辛味はコーラやサイダーに合うんじゃないかとオキニイリ。学生が部活の帰りにつまむのにいいんだろうなぁ…、ってたしかにこれはスクールフードでございます。


    関連ランキング:韓国料理 | 東新宿駅新大久保駅西武新宿駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    グレース HOME 九段下のロイヤルホスト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]