忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    目白の甘味屋さん「志むら」で氷。

    simura.jpg今日は嫌ンなるほど蒸し暑かった。
    気温は多分、昨日の方が高かったのだろうけど、今日は湿度がズッシリ重い。
    そろそろここもかき氷をはじめる季節に違いない。
    それで電車にのってワザワザ来てみる。

    目白の駅前、並木通り。
    ちょっと歩いて目を凝らしお店の方をながめてみると、「氷」の旗がたなびいている。
    あぁ、ウレシイ。
    小躍りしながらお店に向かう。
    お店の一階は和菓子を売ってる販売コーナー。
    二階、三階が喫茶コーナー。
    トントン階段あがっていくとちょうど、帰るお客様との入れ替わりにてテーブルひとつ、空いたトコ。
    運良くそこに座って目当ての氷をおとなしく待つ。
    ボクらの回りは落ち着いたご婦人ばかりで、ちょっと背中がのびたりします。

    750734dc.jpegしばらく待って、やってきたのがこの氷。
    「生いちご」というココの名物。
    30センチは優にありますか…、お皿の上に高ぁく雪をつもらせて、そこにシロップ。
    だから氷が自然と片側崩落し、断崖絶壁になっていく。
    なんとめでたい、うつくしい。
    目で見るだけで体の温度が下がるよう…。

    20種類ほどのシロップがある中で、一番人気がこの「生イチゴ」。
    名前の通り生のイチゴを砂糖で甘く煮込んでさました、だからイチゴの香りに味がたまらぬほどに強烈で、イチゴを食べてる気持ちになれる。
    白玉、小豆にミルクと氷にかけるトッピングがあり、今日はミルク。
    ちょっと薄めでサラッとした練乳をかけてもらって食べた。
    サラサラとしたかき氷。
    フワッと空気を含んでとても軽やかで、舌にのせるとみるみるうちに溶けていく。
    シロップで煮たイチゴの香り、酸味は鮮やかでけれど甘味はやさしくおだやか。
    それだけ食べてもけして舌が疲れない。
    氷を上からイチゴシロップの池に向かって崩し落として、イチゴと混ぜてシャキッと食べる。
    蒸した空気が軽くなる。

    af1435d3.jpeg最初はトロンとちょっと粘り気もったイチゴ。
    シロップというよりジャムとかソースみたいな感じのイチゴソース。
    それが溶けた氷と一緒になって徐々にシロップ然としてくる。
    冷たくなっても風味が弱くならないところが、生のイチゴのパワーでしょうな。
    山成す氷がほとんどなくなり、お皿の中におさまるころにはイチゴジュースみたいになってく。

    見事だなぁ…、と思ったのが最後の最後までイチゴの味がくどくならない。
    しかも氷の分量とシロップの分量がキチンと見事にバランスとれてて、最後の一口までもがおいしく感じる。
    さすが名物…、感心す。

    和菓子コーナーのココの名物。
    「九十九餅」という、豆を練り込んだ求肥を使った甘味を一緒に。
    バニラアイスクリームに求肥、それからタップリきな粉をまぶして一緒に食べる。
    これもおいしい。
    ムッチリとした求肥の食感、きな粉の風味とアイスクリームの乳脂肪。
    どれもが互いを引き立てて、なつかしくもありおいしくもあり。
    体の温度をほどよく下げて、気持ちと心は上向きになる。
    夏のゴチソウ、ありがとう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    かき氷マニアとしては食べてみたい!!

    でも宮崎に移住したのでそれも無理。

    絶対かき氷屋をやりたいなぁ
    ながやんさん / 2010/05/23(Sun) /
    宮崎
    > ながやんさん
    宮崎は今、後ろ向きのことで話題になってしまっていますが、早く元気になってほしいなぁ…、って思っています。
    宮崎ってかき氷が似合う場所ですよね。
    鹿児島の白熊に負けぬ、ご当地かき氷なんてできるといいなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/23(Sun) /
    かき氷
    かき氷の季節がやってきましたね。
    私は昨日、伊勢丹の虎屋でかき氷いただきました。
    「小さいサイズもございますが・・・」と店員さん、初めて聞くせりふ。
    ご年配の落ち着いたお客さんが多いお店なので、
    普通サイズだと多すぎるって声があったのかしらと思いました。
    「生いちご」、すごい迫力。
    食べるのが難しそうです(笑)。
    あーたさん / 2010/05/23(Sun) /
    虎屋さんも
    > あーたさん
    虎屋さんのかき氷もはじまったんですね。
    伊勢丹のお店もいいですが、ボクは赤坂本店茶寮でしか食べられない、杏氷が大好きで、こりゃ散歩がてらにいかなくちゃ…、って思いました。
    この生イチゴ氷。
    氷を崩しながら食べて行くなんだか征服感みたいな気持ちを味わえたりいたしました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/24(Mon) /
    ヨルウチゴハンに狭い部屋 HOME 虚無への入り口
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]