忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼、カレー。

    carihio.jpgうちの近所におもしろいカレー屋さんがあるんですよと友人からのお誘い受けて幡ヶ谷にくる。
    京王新線。
    新宿駅を起点に走る京王線の最初の駅は笹塚駅でところが新宿駅とその笹塚の間には、初台、それから幡ヶ谷と2つの駅が存在してる。
    どちらも地下駅。
    しかもそのどちらの駅からのってもそのまま都営新宿地下鉄線に乗り入れていく。
    京王線の駅なのに、そこを走る電車はすべて都営地下鉄扱いという、不思議きわまりない路線。
    昔、その駅の一つでもある初台駅を最寄り駅にしていた時代があって、この界隈はなつかしい。
    地上に駅がないこともあり、駅前開発があまり積極的でなかった。
    だから小さな商店街がたくさんあるのが特徴で、特にここ幡ヶ谷の界隈は大衆的なお店が並ぶとても魅力的な町並みがある。
    その商店街の中の一軒。
    カレー専門店の「カリヒオ」なる店。
    古い一軒屋をキレイに改装してできたカワイイお店。
    90年代っぽい黄色いロゴもなんだかゴキゲン。

    カレーのメニューがかなり豊富で、牛筋カレーやトロトロ煮込んだポークロース。
    あんなこんなの野菜のカレーと全部で20種類もあるでしょうか?
    全部たのんでみたくなるよな魅力的なる商品揃えで、みんなであれこれたのんでためす。

    46c5de0a.jpegテーブルの上にズラッと小さなお鍋が並ぶ、なんたる幸せ。
    基本的なカレーのベースは2種類で、一つは普通のカレー色したポッテリとした濃厚カレー。
    水気少なくポッテリしてて、ソテしたタマネギの香りと甘味がかなり濃厚。
    けれど使った油が最小限で仕上がっているからなのでしょうネ…、タップリ食べてもお腹が重たくなったりしない。
    トロトロの豚やクニュクニュ牛筋。
    ベースのカレーが同じでも追加で煮込んだ具材が変わると味、食感がまるで違ってくるのがおもしろい。
    中でも一番手前に映ってるオムレツカレーが最高で、植物油をタップリ吸い込み表面サクサク、細かな穴が沢山あいた玉子の中にはベーコン、チーズが隠れてる。
    玉子とカレー、チーズとカレーがそれぞれ良くあう。
    にもかかわらずその両方を一緒に一度に味わえる。
    その贅沢に頭ビックリ、体ウットリ、みんなで分け合いたのしんだ。

    それからも一つ、タジン鍋で調理、提供しているカレーもあってトマトの風味と一緒に煮込んだ野菜のうま味がひとつに溶け合うサッパリしててでもおいしくて。
    タジン鍋の三角帽子の形の蓋のおかげで、鍋の中においた具材の水分が無駄にならない。
    温められて素材の中から出た水蒸気が、蓋に当たって冷やされる。
    それが再び鍋底におち、温められて水蒸気になる。
    蓋が上に向かって伸びているから、蒸気の対流が勢い良くて活発で、だから水気を足さなくっても素材の水気で蒸し焼きになる。
    水が貴重な北アフリカの風土が産んだ調理器具。
    カレーというより野菜のカレー風味の煮込み…、みたいな感じでオゴチソウ。

    2799d7e0.jpegすべてのカレーにサラダがつく。
    今日集まったみんなおじさん。
    だから野菜をたくさん食べようと大盛りサラダにして食べる。
    シャキシャキレタスにトマトにゆで卵というとても普通のサイドサラダ。
    なのだけれど、それにかかったドレッシングがおどろきの味。
    マヨネーズベースではあるのだけれど、生のニンニクがガツンと刺激的な味。
    これで肉を焼いたらおいしくなるんじゃないかと思うほどにスパイシーでガーリッキー。
    食べると不思議なほどに食欲湧いてくるのがとてもうれしい。

    普通のカレーだけじゃなくドライカレーもおいしいんですよ…、と勧められてとったコレ。
    細かく切った野菜を具材に、カレースパイスでパラパラになるまで炒めて仕上げた正真正銘のドライカレー。
    パッと目、喫茶店とかカフェの料理のように見え、けれど見事にガラムマサラ的本格的なカレーの風味がシッカリしてる。
    一口目には辛さよりも具材のうま味がハッキリしてて、噛むうちどんどん辛味が後から追いかけてくる。
    味のベースは他のカレーと同じなんでしょう。
    けれどその形態が変わるとまるで違った味になっていく。
    ドライカレーにオムレツカレーをのっけて食べると、カレーにカレーの味がのっかりこの上もなきおいしさになる。
    こりゃ、ハマる。

    2839fee0.jpegカレー以外にも料理がたくさん。
    夜はカレーを〆にお酒を飲めるお店になるため、それに適した料理がかなりの品揃え。
    例えばスパイスチキンって料理。
    鶏もも肉から骨だけ外して、カレースパイスまぶしてカリッと揚げたモノ。
    パプリカ、カイエンペッパを仕上げにかけてやってくる。
    だからやってきた途端に辛い香りが上がる。
    食べるとスキッと辛くて、けれど決して辛すぎず鶏の旨みを邪魔しない。
    なによりパリッとまるでパイのクラストのように揚がった皮がおいしくって、おいしくて。
    これでワインを飲んだりしたらたまらないだろうなぁって思ったりする、上出来料理。

    ちょっと変わっていたのがザーサイ。
    フレッシュザーサイって名前でみるからに生。
    普通のザーサイは漬け物状になっていて、塩抜きをして炒めて食べるのがほとんどだけど、これは生。
    だからカリッと軽い食感が特別で、根っこ野菜独特のみずみずしさがとても強烈。
    ツルンとした表面のツヤツヤしさも極上で、口直しにもピタッとハマる。

    明るいお店。
    磨き上げられたキレイなオープンキッチンの前にしつらえられたカウンター。
    ふらっと訪れ、そこに座ってただただカレーでお腹いっぱいになるのにもいい。
    そのカウンターの後ろには大きく座り心地の良いテーブル。
    そこに座ってジックリ時間をかけて、カレーに至るまでをたのしむ食事にも適してる。
    使い勝手がよいお店でしょう。
    なにより明るくしかも心配りに満ちたお店の人たちが、気持ちよくってありがたい。
    何度か通ってオナジミさんになりたいなぁ…、って思ったりした。
    良い店一軒、発見す。

    会話もかなり盛り上がり、折角だから甘いモノでもご一緒に…、とちょっと歩いてケーキ屋さんでお茶とする。

    cakes.jpg水道道路の幡ヶ谷と初台のちょうど中間、昔、ボクが住んでた近くにある「コンセント」というケーキショップ
    お店の奥にケーキ工房。
    手前に大きなショーケースというスタイルで、その販売コーナーの片隅にテーブルがいくつかおかれてて、そこでお茶をたのしめる。
    いつもは5つくらいのテーブルがあり、けれど週末。
    いつもは作らぬパンを作って並べるために、テーブルの数が半分になる。
    大丈夫かなぁ…、と行って覗くとありがたいことにノーゲスト。
    それでテーブルひとりじめして、ケーキにお茶をたのしんだ。
    チョコのスポンジでカシスのムースをはさんだケーキや、モンブランにレアチーズ。
    どれもそれぞれおいしくて、中でもゴルゴンゾーラのチーズクリームをミッチリ、ズッシリ充填をしたタルトの味に悶絶しちゃう。
    紅茶をたのむとポットでやってくるのもステキ。
    これまたいい店。
    都心にいると味わえぬ、住宅地ならではのおだやかでたのしい時間がオゴチソウ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    見たことのないタイプのカレー
    見るからにおいしそうですねぇ。HPにナイルさんに弟子入りって書いてありましたが私ナイルさんのカレー好きなのできっとこのお店も好きだとおもうー。今度いってみます。初幡ヶ谷!
    mitogorgoさん / 2010/05/31(Mon) /
    是非
    > mitogorgoさん
    ボク自身、あんまりカレーが得意ではないのですが、ココのカレーはいけました。
    もしよろしければ、ご案内いたしませう。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/31(Mon) /
    無題
    サカキさん、はじめまして。
    ほぼ日の記事が大好きで、
    本も読ませていただきました。
    ブログをされていることを今日知って、さっそく拝見しています。
    これからも更新を楽しみにしています。
    こちらのお店、今度東京に行った時に食べに行きたい!
    キョーコさん / 2010/05/31(Mon) / URL
    これからもよろしく
    > キョーコさん
    ほぼ日さんの記事はもう何年も前のこと。
    すっかり時代も変わってしまいましたが、それでも外食する楽しみはそんなに変わっていないんだなぁ…、って思います。
    こちらでもよろしくお願いいたします。
    はじめまして。
    書き込みどうもありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/31(Mon) /
    コンセント!
    私は以前このお店前の水道道路を笹塚方面に行って、中野通りを右折、
    方南通りを左折してすぐ、のところに住んでおりまして、コンセント、よく行ってました。
    今も時々、初台のあるもにあでランチした後、腹ごなしがてら散歩してここまで歩いたりします。
    なくならずにあってうれしいと思うお店です。
    なつかしい~。
    全国区な町ではぜんぜんないけれど、面白いおいしいお店結構あるんですよね。
    このカレー屋さんは初耳です。
    また行ってみたいお店が増えました、ありがとうございます。
    あーたさん / 2010/05/31(Mon) /
    ひさしぶりではあったけれど
    > あーたさん
    この界隈。
    とてもひさしぶりに訪れたのですけれど、あまり変わっていなかったのが嬉しくなりました。
    気軽で安くて、しかも良いお店が沢山ありますよね。
    ここに住んでいた頃は外にばかり目が向いていて、もっと地元のお店を大切にしてればなぁ…、なんてちょっと反省したりもしました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/01(Tue) /
    めかぶの蕎麦にへんてこコーラ HOME 冷やし中華にFIFAな話題
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]