忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    友人と示し合わせてランチをしようと行った店。開店時間が思っていたのと30分ほど違ってて、それで近所で時間をつぶす。



    エクセルシオールカフェにゆき、ブラッドオレンジジュースをたのむ。
    甘みやさしく、酸味がスキッとさわやかなこの独特の味わいに、お腹がシャキッと目覚めるおいしさ。
    カランカランと氷がグラスを叩く音。
    手に伝わってくる冷たさに、ヒヤッとしながら一口ゴトにお腹に食欲湧いてくる。
    時計をみたら、そろそろ目当てのお店も開店。お腹を鳴らしテクリと歩く。

    九段下の「三希房」という店が、昼の目的。



    開店とほぼ同時の時間というのに、カウンターに一組と掘りごたつ式の座敷に一組もう先客が。近所のオフィスの人たちが、待ちかねるようにしてやってくる。
    ボクらが座ってしばらくしたら、もうほぼ満席で待ちの行列ができちゃった。
    流行るお店の料理は旨い。
    特に中国料理のお店の厨房は、次々料理を作り続ける勢いの良さが、料理をおいしくさせる条件でもあったりするから、ニギヤカなお店で料理を待つのはたのしい。

    今日の料理と一週間単位で変わる麺料理。その両方をたのしむことができる定食。



    今日の料理は鶏唐揚げの甘酢かけ。今週の麺は高菜と豚肉のあんかけそばという組み合わせ。
    玉子ととうもろこしのスープにご飯に漬物、サラダがついてひと揃え。
    サイドのサラダというには立派な、前菜料理のごときサラダで、薄切りにしたかぼちゃの素揚げや、丈夫ないんげん、揚げた細切りワンタンがタップリのった、胡麻の風味も豊かな一品。
    干した大根をニンニク醤油でつけた漬物も、それで十分ご飯を一杯食べられるほどの上等味。これが休みの昼ならば、迷わずロックの紹興酒だなって思ったりする。
    そばは汁そばか焼きそばが選べるシステム。ここではいつも焼きそばにする。



    それというのも焼きそばは麺より具材がたっぷりで、焼いた麺が混じった野菜炒めのような仕上がり具合。だからご飯のおかずにすらなる。
    麺はほどよく焦げて仕上がり、揚げそばと焼きそばと同時にたのしむコトができるような味わい、食感なのもオキニイリ。
    今日はタップリの白菜の甘みとトロンとした食感に、高菜の軽い酸味と風味。豚バラ肉の油もおいしく、塩の旨味もとても上等。
    ムッチリとした唐揚げに甘酢をかけたメインディッシュは、酸味、甘み、辛味のバランスがすばらしく、最後にビリッと痺れがくるのが四川風。



    一緒にランチをたのしんだ友人がたのんだ担々麺は、茹でたモヤシに豚ひき肉がどっさり入って、味わい豊か。
    細めのストレート麺の歯ごたえたしかで、唇撫でる小麦の食感もとてもなめらか。
    上手いなぁ…、と感心するのが、モヤシの水気がきっちり抜けて、シャキシャキ歯ごたえ痛快な上、スープを薄めず濃厚味に拍車がかかる。
    隣のサラリーおじさんが、麻婆豆腐を食べながら、顔をしかめて「こりゃ無理だ」って痺れに悲鳴をあげていた。
    そこまで痺れはしないけど、スープを飲んだだけでもポカッと体が芯からあったまる。今日の午後にはよいゴチソウと、ニッコリしました。また来よう。


    関連ランキング:中華料理 | 九段下駅神保町駅飯田橋駅

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    スカラ座 HOME サックリ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]