忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝パスタ。
    新宿西口商店街の壁の穴にて。

    078c947c.jpeg暇です。
    ボクがお店に入ったときにはノーゲスト。
    つまりボクがこの時間帯の最初のゲストで、お店の人は一生懸命、厨房の中を磨く仕事をしてた。
    暇なときはお店をいたわりキレイにする。
    それが良い飲食店の示す姿勢で、だからこの店、シッカリしてる。
    作業をひとつし終えると、必ず汚れた部分を拭き取り掃除する。
    特に厨房の中の作業はとても確実、そして丁寧。
    基本がしっかりしているお店はやっぱりたのしい。
    気持ちいい。
    いらっしゃいませ…、って挨拶されて、それでいつものテーブルにつく。
    食べるモノはもうほぼ決まってて、すわってすんなり注文をする。

    明太子イカのスパゲッティ。

    4fbe3cc8.jpeg気のせいかなぁ。
    今日のスパゲッティは深めのボールの中で沈み込んでしまったようになんだか見える。
    盛りつけ方が違うのか?
    で、昔の画像を調べてみると、確かにボールの深さがちょっと深くなったよう。
    そういえば、昔の壁の穴って本当に深い木のサラダボールにパスタが入ってやってきていた。
    そのオリジナルに近づいたかなぁ…、って、ちょっと懐かしく思ったりする。

    パセリをタップリ。
    タバスコタップリ。
    フォークでガサっをかきまぜながら、今日は随分、明太子の量が多いなぁ…、って。
    明太子だけじゃなくイカも海苔もかなり大盛り。
    麺も茹であげでモチモチしててしかも歯ごたえ十分で、なんだか得した気持ちになった。
    ココしばらくは魚卵系じゃない、ミートソースや炒めパスタばかりをココで食べていて、けれどもやっぱりボクにとってはココは魚卵王国だわい…、って。
    そんなコトを思ったりする。
    モグモグ、食べる。

    朝のサービスのアイスコーヒー。

    6ecf0a6c.jpegコーヒーフレッシュをポタっと落とす。
    グラスを揺することも無く。
    マドラーなんかでワザワザ混ぜてしまうことなく、ユッタリ、ユックリ。
    アイスコーヒーと渦を次々つくりつつ、混じりあってく。
    その様がまるでウルトラQのオープニングみたいにみえる。
    ふと笑う。

    ボクのパスタを作り終わった調理担当の人が再び、キッチンの中を磨き始める。
    半分くらいを食べ終えた頃、やっと一人、お客様。
    待ちかねたように大きく元気に「いらっしゃいませ」って明るい声がお店に響く。
    お客様がいてくれてこそのレストラン。
    お店の中にみるみるエネルギーが溢れてくるような、そんな気がしてボクのパスタもおいしくなった。
    さてさて、仕事に向かいましょう。

    そうそう今日からNHKの朝の連ドラが新シリーズになりました。
    「ウェルかめ」って、親父ギャグすれすれのタイトルにとほほと思い、それでもどんな具合かってちょっとみた。
    元気一杯の主人公の、そのお父さんが「プロサーファー」って言うのにちょっと笑っちゃう。
    「自称」プロサーファーって今をトキメク職業ですもん。
    間が悪い。
    まさか途中で変な事件を起こさぬように…、とそんな冗談、思いつく。

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    壁の穴
    台北にいて無性に欲する物の一つがアルデンテでソースをぎりぎりまで火入れして麺に絡めたスパゲティ、壁の穴様式のもちっとしたのや、はしやの和風スパ。ないんだなあ。
    今朝は早朝会議で「ウェルかめ」見られませんでしたよ。プロサーファー確かにYABAI。
    ジッサさん / 2009/09/28(Mon) /
    はしや
    > ジッサさん
    はしやの炒めパスタは日本が誇る料理のひとつ、と思っております。
    あれ、アジアでは結構ありだと思うんですけど。
    麺の食感だけをアジア版にして展開してみるのも面白いかなぁ…、なんて。

    ウェルかめ。
    かなり微妙であります。
    サカキシンイチロウさん / 2009/09/28(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    鉄板焼きと蕎麦のナカムラ HOME 今日で二度目のハンデジヤ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]