忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ところで昨日、百貨店屋上のバーベキューで、生ビールで乾杯したくてしょうがなかった理由がコレ。



    ワールズ・エンドっていう映画をみんなで観たのです。
    宇宙人ポールっていう、不良宇宙人が地球を救う…、みたいな感じのコメディータッチのSF映画を撮った監督の新作で、これもコメディー。
    何しろ、酔っぱらいが地球を救うって物語。
    ただ、本当にそれで地球が救われたかどうかはちょっと微妙なラストが若干残念ではあったけれども、たのしい作品。シネクイントって小さな映画館が揺れるほどにみんな笑ったし、ところどころで拍手も出てた。



    観ていて共感できるところがかなり散りばめられてるのね。
    若い頃に抱いた夢を、いい年しても叶えようと努力する様の滑稽なコト。だからみんな夢を封印して大人になる。
    でもかつての夢を忘れずにいる友人の姿を観ると、大人になった自分の哀しさを思い出しはしゃいでしまう。バカだと思いながらもバカになれる自分に、まだまだ年をとってないんだとホっとする。そんな前半。



    生まれ故郷の田舎町にひさしぶりに戻った中年オトコ五人組が、若い頃に果たせなかったパブ12軒制覇を再び試みてるとき、あれっ、この街の人たち変だぞ?って気がついてからの急転直下ぶりが胸すくほどで、映画に釘付け。
    その5人がそれぞれ個性的でたのしい演技をするのだけれど、中でも上の写真の右のおじさん。この巨体を揺すって走り、戦い、もう大奮闘。
    そんな体でビールを飲んで、そんなに走ったら大変なコトになっちゃうよ…、って自分のコトのように心配しながらハラハラしました(笑)。



    ちょっとはしゃぎ過ぎなエンディングに好き嫌いがわかれる映画かもしれません。
    でもオモシロイ。
    仲間と一緒に見に行って、ワイワイ映画のことを話してビールを飲んだら、盛り上がること間違いなしで、だから例えば渋谷の街で映画連動のアイリッシュパブ参加キャンペーンをやったらもっと面白かったに違いない。
    もったいないなぁ…、って思ったりした、仕事柄(笑)。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    アイリッシュだけではないかもしれませんが、
    ワールズ・エンドのキャンペーンで、12軒のパブクロールイベントを5月11日までやっているようですよ^^ http://goo.gl/oaZLyi
    えなさん / 2014/04/22(Tue) /
    本当だ!
    > えなさん
    やってたんですね。
    こりゃ、今からでも遅くないですネ!
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2014/04/22(Tue) /
    かつ丼の日と命名す! HOME ゴキゲンに
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]