忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    箱根そば。

    hakosoba.jpg関東限定の立ち食いそばのチェーン店にて、他の立ち食いそばの専門店がやらぬあれこれを、平気でしちゃう、ちょっとインディーズっぽいノリが好き。
    立ち食いそばのようなロスと手間を嫌う業態でありながら、大根おろしを使った商品ラインを置いた。
    デリケートな素材だから保存するのに手間と注意が必要だから、立ち食いそばで「おろしそば」っていうのは普通は見かけぬ。
    でも、他のお店にないことが、うちならでは…、とばかりに彼らはそれをおく。
    季節商品にも結構、力を入れていて、たとえば冬になると「トン汁そば」がやってくる。
    それがまた、おいしかったりするのがステキ。
    ボクは好き。

    でもって、その箱根そばの夏の商品に、「とうふ一丁そば」ってのがあって、人を食ったような、でもおもしろく、しかもたのしい夏の名物。
    はじまりました。
    やってくる。

    56014663.jpegキンキンに冷やしてしめたそばにツユ。
    そこに豆腐を一丁丸ごと。
    ポテンとおいて、鰹節に生姜に海苔。
    この部分だけみると、ビールが飲みたくなってしまうような冷奴。
    豆腐の周りに揚げ玉タップリ、白髪ねぎ。

    まさに「とうふ一丁をのっけたそば」で、名に偽りなしの正直な、でも正直すぎる料理であります。
    どこから食べればいいんだろう?…、って、そう思いつつ豆腐をひとかけ、まずは食べます。
    ツユにもつけず、薬味も乗せず、ただの豆腐をそのまま食べて、おやまぁ、豆腐そのものが結構、おいしく、いいのを使っているじゃない…、って。
    まずは感心。
    豆腐の底からそばを数本、引きずり出してズルッとすすると、シコシコの食感たのしいこれはこれでとてもよくできた、ぶっかけ冷やし。
    だから最初は別々に。
    「とうふ+そば」じゃなくって、「冷奴&そば」みたいな感じで食べ進めてく。
    そのうち豆腐がグズッとつぶれて、そばに混じるとはじめてここで「とうふ+そば」が口の中にやってきて、それはまたそれ。
    シャキッと歯ごたえみずみずしいそばと一緒に、フワッと喉にみずみずしさを発揮する豆腐がやさしくやってくる。
    とても涼しい、おもしろい。

    インパクト勝負みたいな商品にみえるけど、結構、これはよくできている。
    冬になったら、熱々の豆腐をのっけてあんかけスープで「湯豆腐そば」。
    いいんじゃないの…、って思ったりする。
    今は夏。

    スタバの夏を一個、買う。

    d0bf8636.jpegマンゴーパッションフルーツフラペチーノ。

    ハイビスカスティーをベースにし、マンゴー、そしてパッションフルーツをピュレをくわえて、氷と一緒にジャジャッとやった。
    夏においしいティードリンク。
    せっかくだから、ヘーゼルナッツシロップをちょっと足してくれませんか?って、お願いをして、ボクスペシャルにしてもらう。

    ヘーゼルナッツのシロップ。
    ボクが心から大切に思っている人に教えてもらったカスタマイズで、特に冷たいソイラテにそれをくわえると、風味とコクが一気に増す。
    コーヒー豆の焦げた香りを、よりいっそう際立たせしかもそれに甘みを足して、まるでキャラメルみたいな風味にしてくれる。
    疲れたなぁ…、と思うとそれをそっと飲み、勇気付けてもらうコトにしていたりする。

    そんなヘーゼルナッツシロップで、元気を注入したフラペチーノ。
    ヘーゼルナッツの香りが強くするかというと、残念。
    南国フルーツの力強くて特徴のある風味に押されて、飲んでる最中はその存在を感じはしない。
    けれど、ゴクッとひと飲み終わったあとに、舌に残った甘い名残りがユックリやさしくあったまり、ポワンと後からナッツの匂いがやってくる。
    その匂い。
    なんだか不思議。
    南の島の夕暮れ時に、浜辺から街に向かって戻ってくる真っ赤な顔の人たちと、すれちがいざま漂ってくる、コパトーンの甘い匂いにとっても似てる。
    熱気を帯びた、甘くて乾いたあの独特が、南のコトを思い出させる。
    なんだかちょっと、切なくなった。
    がんばろう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ダイエットにもよさそうですね
    お疲れ様です。
    とうふ一丁そば、美味しそうですね。
    豆乳と野菜ジュースでミネラルをたっぷり摂るダイエットをしているときに、お昼はざるそばと、冷奴と決めていたことがありました。
    おもしろいくらいに、おなかが減ることも無くするする体重が落ちたんです。
    お豆腐にはミネラルがたっぷりですし、このメニュー ダイエットに良さそうって思いました。
    冷たくてのどごしがいいのも、暑い時期にはうれしいですよね。

    マンゴー+パッションフルーツ+ヘーゼルナッツで南の島・・・コパトーン・・・。
    ヘーゼルナッツ、ココナッツの甘い香りにもそういえばちょっと似ているかもしれないなあと初めて思いました。
    なんと素敵な“ひとときの南の島へ逃避行ドリンク”なんでしょう。
    試してみたいけれど、その前に外出が出来る人間にならないとです。
    でも、なんで南の島の夕暮れを思うとせつなくなるんでしょうね?
    わたしも、懐かしさと物悲しさと・・・なんとも言えないせつない気持ちになります。
    ラナイから見るワイキキの夜、を想いました。
    よい午後をお過ごしくださいませ。
    Sumiさん / 2009/07/01(Wed) / URL
    もう7月になっちゃったんですよね。
    > Sumiさん
    昨日はPCが壊れちゃったり、ちょっと嫌なことがあったりと、今年の上半期の苦い締めくくりのような一日でした。
    今日は一転、下半期。
    体にやさしく、たおやかに。
    いい半年になりますように…、って思いながら朝としました。

    ホノルルの夕暮れの、ムッとした香り。
    大好きなんです。
    とてもなつかしく思います。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/01(Wed) /
    簡単で旨い
    夏の食べ物の定番と言えばカレーですが、食後の後片付けがハンパなく油まみれになっちゃうんですよね…。小分けにして取ろうものなら更にその容器まで油まみれで大変なんです。で最近はカレー風味でフライパン一つで作るメニューにハマってます。ブログに写真などアップしてるので参考にどうぞ~。やっぱり「簡単で旨い」が一番ですね。
    りりこりあさん / 2009/07/01(Wed) / URL
    ダッカルビ風
    > りりこりあさん
    ダッカルビ風のカレー丼。
    なんだかいい感じですね。
    今の季節は台所に立って料理をするのが大変なほどに、暑くなっちゃいますよね。
    こんなときこそ、冷たいものばかりじゃなくて、熱々で汗をながさなくちゃと思うのですけれど、ちょっと楽をしちゃいがち。
    気をつけますね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/01(Wed) /
    おいしそう。
    我が家で昨日一昨日と食べていたメニューに似ています。
    冷たいうどんを食べようと買ってきたのに、
    そのままになっていた揚げ玉を、
    お豆腐+きゅうりの上に山盛りにし、
    ゴマをちょっと振って、濃いめのめんつゆを上からザアッと。

    ヘルシーそうに見えて高カロリーですが・・・。
    ふやけた揚げ玉がご飯に合うのがたまりません。
    台がお蕎麦ならなおさら・・・ですね。
    tonamiさん / 2009/07/01(Wed) /
    豆腐と揚げ玉
    > tonamiさん
    冷たい豆腐と揚げ玉は、なんでこんなにあうんだろう…、って感心するほど相性がいいですよね。
    蕎麦と一緒に最後の方はまるで豆腐のソースのようになるのがまたたのしくって、今年の夏はこれで乗り切ろうか…、なんてさえ思ったりしました。

    ごま油をちょっとたらすと、多分、また味わいが変わるだろうなぁ、とも。
    あれこれ工夫ができそうですね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/01(Wed) /
    夏によさそな組み合わせ
    豆腐と蕎麦の組み合わせって正直考えたこと無かったのですが
    おいしそう。。。


    ところで、最初の看板の写真を見て
    「どこかで見覚えのある看板の並びだ。。。」
    と思ったのですが、拡大して納得です。

    ここに行く度に箱根そばとたらこ屋さんは気になっているのですが
    いつもスルーして、学生時代によく行っていたラーメン屋の支店に行っちゃうんですよ(--;

    このぐずついた天気が終われば
    きっと夏の匂いを直に感じられるようになるのでしょうね。

    気がつきゃ7月、早いですねぇ。
    setsunaさん / 2009/07/01(Wed) /
    アキハバラ
    > setsunaさん
    今日はお釈迦になってしまったPCの代替機種を使い物にするための、ちょっとした買い物がありまして、この町に朝早くからやってくることになった次第。
    オープン前の時間を使ってのアップとなった次第です。

    たらこ屋さん。
    ボクも気になります。
    とはいえ、なかなか入ってみる勇気はでませんけれど。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/01(Wed) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    テング・魚串・蕎楽亭 HOME すき焼き弁当・マイケルの靴
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]