忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    新宿で夜を定食。
    富士一という定食屋さんにて…。

    fuji.jpgここだけまるで上野みたいな萎びた雰囲気の愛すべき店。
    もともと新宿って街。
    上野が東北の玄関だとするならば、ここは信州からの東京の玄関口のような役割を果たしてもいて、多分、昔は上野っぽさをプンプンさせてたこともあるんでしょう。

    浅草+上野=歌舞伎町+新宿だった時代があった。
    今でも新宿ー伊勢丹ー西新宿は、限りなく上野に近い気がしてしまう。
    どうだろう…。

    テーブル6つほどの小さな店の奥に厨房。
    おじちゃんとおばちゃんが中で鍋をふっては料理を作る。
    学生街の定食屋…、みたいな雰囲気。
    ボクは好き。

    肉ピーマン炒め定食ってのがあって、まずそれにする。

    648cd25f.jpeg細切りピーマン。
    細切りタケノコ。
    豚肉少々…、で出来たメタボな体にやさしげな野菜が主役の炒めモノ。
    中国料理の青椒肉絲に限りなく近く見えるけど、味は塩味。
    醤油にほんの少しの味醂の甘味で、ホッとするよなご家庭の味。
    シャキシャキ、コツコツ。
    食物繊維で腹満たす。

    ご飯に味噌汁、味付海苔に甘い沢庵。
    どれも見事に絵に描いたよな定食屋さんの定番で、なにより味噌汁。
    出汁と味噌がよく効いていてかなり濃厚。
    飯のおかずにちょうどいい。

    一緒に入った友人がたのんだ定食のメインがこれ。
    揚げシュウマイ。

    0534f1ef.jpeg肉屋さんで売ってるようなちいさな肉シュウマイを素揚げしたもの。
    焼売と言えばまず蒸すもので、でも大量のお湯を沸かさなきゃいけなくて時間もかかる。
    その点、定食屋なら揚げ用油ならいつでもチンチン。
    すぐ出来上がるし、何よりご飯のおかずに旨い。
    皮がカリカリさくさくで、中がプチュン。
    B級魂に火がつくようなおごちそう。

    ご飯が入った丼を持ち上げたとき、予想外の軽さにビックリ。
    メラミン素材の丼がギッシリご飯が詰め込まれてるのに丼全体の重さを軽くみせている。
    大衆的で、これもよし。

    追加でとったハムエッグ。

    5a48f60e.jpeg両面焼きで黄身まで火を通してくださいネ…、ってお願いをしてやってきたこのハムエッグの勇姿にウットリ。
    見事に白身に火が入って小さな穴がプツプツあいた、食べるとサクサク。
    とはいえ黄身はまだしっとりして、旨味がキッチリ、閉じこもってる。
    ありがたい。

    目玉焼きに何をかけるか?
    基本的にはボクは醤油派。
    よく焼き目玉焼きの香ばしさを、醤油の風味がひきたててご飯のおかずにはソースより醤油の方がいい…、ってずっと思ってる。
    のだけれど、今日のご飯のおかずのメインにとった炒め物。
    それが醤油味なので、それで今日はソースをつかう。
    いつもは和食の目玉焼きが、洋食気分でハイカラになる。


    映画をみました、レートショー。
    読後感想文的日記は明日に先送りするとして、映画のお供にかったこれ。

    Darling Spudsというメーカーのポテトチップス

    spud.jpgイギリス製のハンドメードのポテトチップスというのが売りの、でも買ったきっかけはクールで、なのにかわいらしいパッケージ。
    日本製にはなかなかない、大人っぽいのにキュートなデザイン。
    こりゃ、食べなくちゃ…、ってかなり強烈に思い込む。

    味は…。
    想像以上においしくって、一口目からお気に入り。
    小さなジャガイモをかなり分厚くスライスし、それが熱さでよじれてしまうくらいにガリガリ揚げた。
    だから奥歯をガツンガツンと叩いてくだける。
    大人な味わい。
    しばらく常備、いたしましょう。

    映画を見終わり街に出る。
    場所は新宿三丁目。
    アイリッシュパブで一杯、軽くひっかける。

    0b6df34c.jpeg時間は11時もちょっと過ぎ。
    そんな時間にどこのお店もほぼ満席で、最後に残ったテーブルにちょこんと座ってホッとする。
    この街、最近、かなり元気でどこのお店もお客様で溢れかえってる。
    きっかけはとあるお店が通りに面した壁をぶち抜き、表通りに溢れるようにテーブルを置き店の賑わいを街の賑わいに変えたこと。
    今ではそれを真似して、都合、20軒ほどのお店が通りにテーブルをおき、まるで町中が一つの居酒屋みたいになってる。
    もう多分、一軒の店がお客様を独り占めして繁盛するような時代じゃない。
    街のお店が協力し合って人を集めて、それをみんなで分け合ってみんなで繁盛…、って時代なんだろうなぁ…、って思う。

    フィッシュアンドチップスにモルトヴィネガーをタップリかけて、ギネスビールをゴキユっと煽る。
    今日も夜更かし。
    夜風がとてもきもちいい。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    揚げ焼売といえば
    実家で食べた焼売って揚げ焼売でした。
    しかも、お弁当のオカズ。それ以外で出たことなかったような気がします。

    近所にこういうホッとする定食屋さん、欲しいもんです。
    まりおさん / 2009/07/05(Sun) /
    お弁当の定番
    > まりおさん
    確かにお弁当のシュウマイは蒸したのじゃなく、揚げたのでしたね。
    お弁当に入ってる蒸しシュウマイって大人になって崎陽軒のシュウマイ弁当を食べたのが初体験だったように記憶します。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/05(Sun) /
    街並と賑わいと
    お久しぶりです(礼)


    >壁をぶち抜き、表通りに溢れるようにテーブルを置き
     店の賑わいを街の賑わいに変えたこと。
    >街のお店が協力し合って人を集めて、それをみんなで
     分け合ってみんなで繁盛…

     昔、パリのオープンカフェが立ち並ぶ様子を見た時に
     なぜ日本じゃこうならないの?と思ったものです。

     屋台も良いですが、ヒトが住む街に、ヒトが集まる通りがあって
     賑わいを演出してくれる店が連なる・・・。

     新宿がそうなっているのですね(拍手)。

     仙台にも「常禅寺通り」をはじめとして素敵な街並みがあり、
     9月には「ストリートジャズフェス」なるものが行われます。

     その週末だけは、通り全体が「ひとつの空間」になり、ライブ演奏の前で
     飲んだり食べたりおしゃべりしたり・・・ステキな空間に変わります。

     新宿三丁目のような空間がソコにあれば、国分町と隣接しているだけに
     都市部の再開発にもつながるような気がします(悩

     おりしも仙台は 新しきリーダーの選挙直前。
     胸を張って、「仙台はステキな街」と言える街づくりができる
     頼もしきリーダーの誕生を願います。

     ・・・・・夜風に吹かれながら、ギネスとF&T・・・ああ、朝から喉がなりました(苦笑
    吉田@仙台さん / 2009/07/05(Sun) /
    本当の再開発
    > 吉田@仙台さん
    再開発ってビルを建てることじゃない、とボクは思うんです。
    人を集めてたのしませること。
    それこそが再開発の神髄で、そのひとつの手段がビルを建てるということなんだろう…、って。
    超高層ビルを建てて町並みは立派になったけれど、セキュリティーが厳重で寄るになるとまるで無人になるような場所が街の真ん中で大きな顔をする。
    切ないですね。

    仙台。
    日本でも有数の商店街文化のあるステキな街。
    もっとオープンに。
    もっとたのしく、人をみんなでもてなすようなことができればいいですね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/05(Sun) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    カレーケチャップに心舞う日曜の昼 HOME クリヨリウマイジュウサンリ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]