忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を巣鴨で。
    駅前にそこそこおいしいとんかつ屋さんがある。
    そう聞きつけて、一駅テクテク歩いて巣鴨。
    「とん平」というお店を見つける。

    tonpei.jpgはじめてくるのになつかしい。
    昭和な外観。
    ガラガラっと引き戸をあけて、中にはいると木のカウンターと、中にキッチン。
    テーブル席が6つ程という、ほどよき大きさ。
    「いらっしゃいまし」と落ち着いた声。
    テーブルに付き、メニューをみると全部で10種類くらいでしょうか。
    ロースにヒレにエビフライ。
    その盛り合わせと串カツという、最小限にして必要十分。
    分かりやすいことこの上のない専門店のよきメニュー。

    料理をたのんでのんびり待ちます。
    カラコロ油の中で衣がはぜる音。
    植物性の油であげているんでしょう…、イヤな油の匂いがしない。
    空気がおいしい揚げ物の店。
    これがなによりのごちそうだよネ…、って思ったりする。
    しばらく待ってこれがくる。

    e931cff2.jpegヒレカツ定食。

    なぜだかとんかつ屋さんではヒレカツが好き。
    脂ではなく肉そのもののうま味を素直にたのしめる。
    クチャッとした、きめ細やかでなめらかな歯ごたえ、そして噛み心地。
    肉感的で艶っぽい、牛肉や鶏肉にはない豚独特の持ち味はヒレの味…、ってそう思ってるから。
    そしてこの店のこのヒレのカツ。
    豚ヒレ肉の特徴を見事に備えたすばらしい出来。
    細かなパン粉。
    肉の熟成が行き届いているのでしょう。
    なめらか。
    とてもやわらかで、驚くほどに肉汁タップリ。
    噛んでいるのがとてもたのしく心地よい、軽い揚がりがやさしい感じ。
    場所柄もあるんでしょう。
    お年を召したお客様が結構多くて、その客層にぴったりとくる仕上がり感。
    一緒にいった人が食べてたロースのカツを一切れもらって試してみたけど、脂が溶ける。
    噛まなくってもジュワッと肉がほどけていくほど、ロースなのにやさしい味わい。

    いい店一軒、発見しました。
    一駅歩いてくるだけの、魅力のある店、オキニイリ。

    夜は家にて複雑なお仕事、ひとつ。
    PCデータの移行やらシステム書き換えでてんやわんやの大騒ぎ。
    それでなか卯で簡単に夜。

    nakautantan.jpg担々うどんに、唐揚げつけてサクっとおこのう。
    うどんと唐揚げの組み合わせ。
    つい先日からちょっとハマっておりまして、特にココの唐揚げはカラっと揚がって出汁につけるとそのカラっとがシットリ、プルンとなめらかになる。
    クチャっとやさしい肉の歯ごたえ。
    出汁をタップリ含んでますますおいしくなって来るのがうれしく、それで今日は担々うどんでそれを試した。

    こりゃ、旨いです。
    ちょっと辛めの担々スープが普通の唐揚げをまるで中国料理の前菜みたいにさせる。
    揚げた油がスープに混じってスープ自体がおいしくなるし。
    なによりここの担々スープの良く出来てること。
    少々他の味がこうして混じっても揺るぎないほど旨くて見事。
    さてさてまだまだ、仕事なり。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    20年前
    このお店、懐かしいです。
    まだ営業されたたんですね。
    巣鴨に通勤している時によくお昼を食べに行きました。
    私も注文するのはヒレカツ。
    最後に食べたのは20年前です。
    イワハシマリさん / 2009/12/23(Wed) /
    しみじみいいお店
    > イワハシマリさん
    このお店。
    しみじみいいお店だ、って思いました。
    20年前。
    イワハシマリさんにおいしいヒレカツを作ってくれたおじさんが、そのまま歳をとってボクのヒレカツを作ってくれた。
    ステキなことです。
    しかもこのお店。
    跡継ぎさんらしき若い人が一生懸命働いてました。
    まだまだここは大丈夫。
    とてもあたたかい気持ちにさせていただきました。
    サカキシンイチロウさん / 2009/12/23(Wed) /
    ほかのメニューにも
    お久しぶりです。
    市谷、春日と仕事・生活圏が近かったせいで、
    お店のご紹介などをずいぶん参考にさせていただきました。
    ありがとうございます。
    とん平にもいかれたのですね。
    今回お試しになったメニューのほかに、棒ひれ・串カツもかなりいいです。串カツは串を抜いて、半分に切って出してくれます。
    お年寄りのお客様は近所の三菱村あたりの方たちで、夜はカツだけのテイクアウトもけっこうあります。地元に愛されているお店だと思います。
    大変な一年だったと推察いたしますが、お仕事の方も元気にがんばってください。
    七輪番さん / 2009/12/23(Wed) /
    遅ればせながら
    > 七輪番さん
    このお店、ずっと気になっていたのですけれどやっとやってまいりました。
    もっと早く来ておけばよかった…、ってちょっと後悔。
    いいお店ですね。
    串カツ。
    二人で一本、追加で食べようか…、って言っていたのですけれど我慢しちゃいました。
    次は是非、と思います。

    今年もやっとと思う一方、来年こそはとも思います。
    がんばります。
    サカキシンイチロウさん / 2009/12/23(Wed) /
    串カツがお気に入りです。
    「とん平」さん、物心ついた頃にはもう営業されていたように
    記憶しています。何年になるのかなぁ。
    表題の通り、私のお気に入りは串カツです。
    お昼のビールが許される日、限定ですけどね(笑)。
    タカハシケムヂさん / 2009/12/23(Wed) /
    熟成された
    > タカハシケムヂさん
    熟成されているのはお肉だけではなく、お店の伝統そのもの成熟の極み。
    ステキなお店に出会えて本当にうれしく思いました。
    串カツがおいしいとんかつ屋さんは大好き。
    たとえば目黒のとんきさんも同じように串カツがおいしくって、ビールを思わず抜きたくなります。
    とろとろになったネギ。
    ああ、咽がゴクリとなりますね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/12/23(Wed) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ランチボックス作る朝 HOME 今年最後の壁の穴?
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]