忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼、新宿三丁目にある食堂風のフレンチビストロ。
    クレッソニエールでご飯を食べる。
    クリスマスの名残りのお腹に気軽なフレンチ…、それでここ。

    lc.jpg新宿の街もクリスマスとお正月の狭間に入って、ちょっと静かでさみしくすらある。
    あと数日でこの街は、来る新年を準備する人の姿でいっぱいになる。
    それまでつかの間、のんびりと。

    とは言えこの店。
    平日、週末、休日問わず、いつもお昼はすんなりテーブルにありつくコトがむつかしいほどの繁盛店。
    今日もかなりの混雑で、今の世の中、はやるお店とそうじゃないお店のギャップがとても激しくなってきてるな…、って再確認。
    安い、高いの問題じゃない。
    特徴があって、ここに来なくちゃたのしめない。
    しかも納得できる価格であるコト。
    お客様の目は厳しくそして健全だ…、ってコトかもしれない。
    ホッとする。

    上等な機内食的ランチがここの売り物。

    14111cca.jpegメインディッシュとスープとサラダ、デザートなどなど。
    これから食べるものを全部ずらりと目の前に並べて食べる。
    コース料理とは違ったぜいたく。
    安心できる。
    その安心を贅沢にする仕掛けが日本の漆の塗りのお弁当箱。
    西洋式に翻訳すれば銀のトレー、ということになるのでしょうな。
    見るだに豪華。
    メインディッシュを入れた器もシルバーで、キラキラしてる。
    今日の料理は「スズキのピカタ」に「牛のハラミのさいころステーキ」。
    パプリカソースにポワブルソース。
    どちらも酸味を帯びたキリッとした味わいで、食欲そそる。
    料理の下には野菜を細かく刻んで混ぜたピラフを敷いている。
    パンもついてはいるのだけれど、日本のおじさんとしてはご飯がこうしてついているのがなんともうれしい。
    ポテトのスープもトロントロンで味わい深い。

    937cd915.jpegそれにしてもいつも感心するのがココのサラダ。
    かたくなにいつもサラダニソワーズ。
    茹でたじゃがいも、ゆで卵。
    トマトに葉っぱ、それにアンチョビ風味をつけたスキッと酸っぱいドレッシング。
    輪切りのオリーブさえあれば素性正しいニース風。
    まぁ、ここは略式というコトで。
    葉っぱもレタスだけじゃなく、チコリを加えて苦味を足して、食べるとぴりっと眠ったお腹が目を覚ます。
    …、みたいな味わい。
    フランス料理の付け合わせには、このビリリッていう味わいがありがたい。
    重たいソースに負けぬ食欲を作ってくれる食欲増進材的サラダがフランスサラダ。
    はやっているからって、シーザーサラダを売ってそれでもうちはフランス料理のお店です…、ってそんなお店はなるべく信用せぬようにしているのです。
    らしくないのは、粋じゃない。

    336b59fe.jpeg食事を終えて、人さし指をそっと立てお店の人に合図をすると、コーヒーフラスコもってコーヒー注いでくれる。
    甘いものもずっとかたくな、パンペルデュ。
    しっとりとした甘いバニラ味に仕上がったパンのデザート。
    素朴で単純。
    だけどお腹に蓋をするのに必要十分。
    見た目は地味でも実用的な食後のたのしみ。
    悪くない、と思います。

    テーブルの上に小さなノーティス。
    「周りの人がダメと言ったら禁煙です」。
    大人同士が互いのことを気配りながらたのしいレストランを作り上げてく。
    おいしい時間はそこに関与するすべての人の共同作業で出来上がってく。
    背筋を伸ばして店を出る。

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    イチゴと鍋焼き、風と風邪 HOME 冷蔵庫の中、大掃除する朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]