忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    西新宿のサルバトーレ。

    slv.jpgひさしぶりにピザ、食べにくる。

    実は最近、何度か発作的にピザが食べたい症候群に襲われていた。
    けれどそんなときに限って、ボクひとり。
    一緒にピザを食べましょうか…、って言ってくれる人もいなくてそれで断念。
    我慢していた。
    考えてみればピザって食べ物。
    一人で食べておいしいとなかなか思えぬ料理の代表。
    ピザ一枚で、お腹いっぱいにするのはちょっと切ない。
    味も比較的単調で、何種類かのものを誰かと分けてはじめておいしく感じるようにボクは思う。
    同じイタリアの炭水化物料理でも、パスタとピザのここがちょっと違うとこ。

    215875d2.jpegそんなとき、好きなピザはピース単位で選んで食べれるピザのバフェはありがたい。
    だからココに一人で来てもよかったのだけど、不思議とそれでも誰かと一緒にワイワイしながら食べたくなっちゃう。
    だから今日。
    ひさしぶりの仲間が集まり、それでこうしてやってきた。

    それにしてもここのピザ。
    やっぱりおいしい。
    カリッと表面香ばしく、耳がフックラ、やさしく膨らむ。
    ブツブツ茶色いあばたが生地につき、そこを齧ると炭の香りがフワッとしてくる。
    生地の塩味。
    オリーブオイルの緑の香りと、熟成された小麦粉の甘い風味がなんともたのしい。

    8ebb18d0.jpeg生地の端っこちょっと持ち上げ、それを芯にしてクルクルって丸めて口に運んでやるのがイタリア風。
    アメリカのピザは生地が硬くて頑丈で、耳をつまんで持ち上げてもペロンと真ん中部分が垂れ下がってきはしない。
    イタリアのピザ。
    ソースを含んで真ん中のとこはかなりシットリ、ソフトになる。
    だからそのまま持ち上げちゃうと、具材がドロンとお皿に垂れる。
    クルクル丸めて、お口にポン。
    江戸前寿司を粋につまんでお口に運ぶ…、そんな洒脱とおんなじ食べ方。
    おもしろい。

    パスタにサラダにグリル、さまざま。
    特に今日はチキングリルがとてもおいしくて、何度かお替わり。
    炭水化物ばかりを食べてると、野菜やタンパク質モノがとてもおいしくしてまう。
    他のお客様を見ていても、肉系グリルがでてくると一斉にそれに手を伸ばしみるみるうちに無くなっていく。
    どんなに旨くてもピザはピザ。
    せっかく外食するんだったらもっと贅沢気分にひたれるものを…、ってことなんでしょう。

    お腹を満たしてサルバトーレの隣のお店、ポールバセットで仕上げのコーヒー。

    44d03426.jpegマッキャートをタブルで楽しむ。
    トロトロンとしたなめらかで、ビターな旨味に口を満たしてウットリとする。

    そういえば、このお店。
    いつも感心するほど混んでる。
    オフィスビルしかないこのエリア。
    実は昔、恵比寿ガーデンプレイスを作る前のマーケティングで、東京にある再開発地域のベンチマークを徹底的にした。
    そのとき、ここ西新宿は未来永劫、休日の昼に人を呼び込むことはできない、つまり商業地区としての魅力の無い街…、って判断をした。
    それからすでに20年。
    時は変わって、街、変わる。

    さて、ピザつながりで、こんな画像。

    6d28fe80.jpeg上海のピザハットが使ってる、「Hate Late?」ってデリバリーバイク。
    荷台の後ろに電光掲示板を貼り、そこに宅配残り時間を表示する。
    交通渋滞の中、ああ、あの人、あと3分しか残ってないんだ、道譲りましょう…、ってそんな効果を期待して?
    だったら救急車みたいに、前の車のバックミラーに映り込むようバイクの前に逆向きに電光掲示を作った方がよかったんじゃないかしら。
    むしろ宣伝効果を狙ったことなんでしょう。
    今の中国で「時間を守るサービス」なんてかなりの用意周到でないと実現できないコトでしょうから。
    お客様との約束を守ってやる…、って企業ぐるみの決心が伝わることが大切なコト。
    …、なんでしょうね、おもしろい。

    そう言えば、日本にドミノピザが進出したときも、30分のデリバリー時間を1分でも遅れたら全額返金キャンペーンをやっていた。
    商圏調査をしっかりして、どんなことがあっても確実に30分以内で届けられる範囲からしか注文とらぬ…、って姿勢をずっと貫いていた。
    ところが世田谷区の小田急線沿線で努力もあえなく頓挫した。
    理由は踏切。
    若い人たちが多く住む、宅配ピザにとっては喉から手が出る下北沢や経堂界隈。
    そこに限って一度踏み切りに引っかかったら、平気で5分は留め置かれたりすることが続出で、それでシステム再考!ってコトにあいなる。
    電車が高架を走る京王線の沿線では問題にならぬ問題。
    アメリカ的なるマーケティングが、日本の交通事情に負けた日。
    そんなコトを思い出す。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ナベゾウ HOME 岡山帰りのご当地カレー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]