忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    焼肉でプチ打ち上げ。
    四谷三丁目近くの羅生門という焼肉屋さんにくる。

    14c11807.jpeg事務所の近く。
    水道橋にも支店があって、会社の打ち上げはたいていそこ…、というのがここ数年の定番だった。
    普通においしい焼肉が、気軽な雰囲気の中でたのしめる普通のお店。
    かなり重宝しておりました。
    その本店。
    金曜日の夜とはいえ、かなりの混雑で、ほとんどのテーブルがおなじみさんの予約で埋まる。
    上手く最後のひとテーブルをもらってスルッと滑り込み。

    肉を焼きます。

    be40af52.jpegロースにカルビ。
    豚肉を焼きサンチュでくるみ、上ミノ焼いてビールを飲む。

    瓶ビール。
    不思議と焼肉屋さんにはジョッキよりも瓶のビールがあう気がします。
    仲間焼肉。
    みんなで網を囲んでジューッと肉を焼き、プハッと飲んでさあ、もう一杯と瓶かたむけてトクトク注ぐ。
    酌み交わす…っていうこのたのしさが肉をいっそう、おいしくさせる。

    ここのお肉はタレがおいしい。
    脂を食べる焼肉じゃなく、赤身の旨みを味わうタイプの焼肉で、だからたくさん食べても疲れない。
    火にあぶられて、タレ、焦げる。
    甘くてクチャッと顎にもおいしく、ご飯をさそう香ばしさ。

    サイドの料理もほどよく立派。

    e66ae854.jpeg味付けサンチュというサラダ。
    塩と牛骨スープとそれにごま油。
    サラダというより、韓国風のサンチュのおひたしみたいな感じで、菜っ葉を全部食べたあと、ボールに残ったスープをゴクゴク飲みたくなっちゃう。
    さっぱりしてて、肉をおいしくスッキリさせる。
    出汁濃厚なユッケジャンスープ。
    キムチもほどよきつかり具合で、たのしくご機嫌。
    腹一杯。


    さてさて、そろそろ本格的なゴールデンウィークに突入ですね。
    東京も、この時期にはいつもと変わった雰囲気になる。
    仕事がスローに。
    車も少なく、街行く人の歩くスピードもユッタリ速度に変わってく。

    空がキレイになったりします。
    そんなこの時期の東京の空を、なんだか髣髴とさせてくれるステキな動画があったりします。



    「Remanence:Variance」。
    サミュエル・クックディってフォトグラフィックアーティストが、キャノンのデジカメで撮った画像をつなぎ合わせて編集をした。
    生きてる街の生き生きとした一日を、映した空の表情ゆたかに、ウットリします。
    うつくしい。

    ゴールデンウィークはこの東京で、のんびりします。
    空、ながめつつ、のんびりと。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    街は生きているんだなあと思いました。
    ひとつひとつの窓灯りに、それぞれ人がいてそれぞれの暮らしをしているんだなあ・・・昔、車窓の風景を眺めながらそんなことを考えていたことを思い出しました。
    東京の空も、捨てたものじゃないですね。

    焼肉。タレがちょっと焦げたかんじ、大好きです。ごはんがすすむんですよね。
    焼肉も長らく食べておりません。なつかしいです。

    GW、のんびりすてきなお時間をお過ごしになれますように。
    Sumiさん / 2009/05/02(Sat) / URL
    街のエネルギー
    > Sumiさん
    街は生きている。
    その通りだと思います。
    その生きていくためのエネルギーって何なんだろうって、考えると、そこに生きている僕たちの笑顔であってほしいなぁ…、って思いますね。
    ゆったりした気持ちで、ユックリすごす5日間にしたいって思います。
    サカキシンイチロウさん / 2009/05/02(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ココロの休息、おみおつけ HOME 春のキッシュに薔薇ソーダ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]