忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の夜からちょっと熱っぽく、しかも喉が腫れぼったい。
    それでお医者様に看てもらったら、ストレス性の扁桃腺炎みたいなものだ…、って言われました。
    ビタミン剤を打ってもらってちょっとぼんやりしなさいな…、って。
    それから栄養のあるもの食べて、体をあったかくしましょうねとも。

    e68131df.jpeg焼肉食べます。
    近所の山星。
    東京の焼肉タウンと言えば、上野、歌舞伎町、麻布十番。
    それにここ、四谷三丁目を加えてもいいんじゃないか、と思うくらいにこの界隈は焼肉専門店が結構多い。
    つい最近、韓国政府が作った文化会館みたいな施設ができて、ますますまだまだ増えそうなそんな気がする、中でもココは商品、サービス、そして値段がバランスとれててオキニイリ。
    まずは鶏を焼きます。
    最近、焼肉屋で食べなくなったものは牛タン。
    薄くてペラペラのタン塩って、高い割においしく感じない。
    旨味が全部出ちゃってとても残念な、ただの堅い物体でタン焼きを食べるのだったらやっぱり仙台流の専門店で…、って思ってしまう。
    とはいえ、牛肉を焼く前にちょっと軽く、塩味のモノを焼いて食べてくなるのが常で、それで鶏を最近、よく焼く。
    塩ダレにネギ。
    胡椒をバチっと効かせてコンガリ、中はフックラ焼き上がる。

    648ebc42.jpeg一緒にサラダ。
    山星サラダという、胡麻塩ダレで食べるサンチュとレタスのサラダ。
    これは叙々苑が始めて、たちまち日本の焼肉専門店の定番料理のひとつになった。
    そのなぞり。
    大盛りが得になってますから…、って言われてとったら確かにお得。
    通常の値段に200円を足しただけで、サンチュ一株、こぶりのレタス1玉を使ったほんとにタップリ大盛り。
    食べはじめから、〆を食べて終わるまでずっと持つほど量がある。
    ココは肉や〆料理の大盛りはない。
    けれどサラダとキムチやナムルに大盛りはある。
    野菜をタップリ食べてって、って感じがとてもありがたい。

    今日のお薦めはリブロースの盛り合わせです。
    …、ってそう言われてそれでたのんだリブのいろんな部位を食べ比べできるというモノ。

    1c80f452.jpegまず見た目がなんとも艶っぽい。
    赤いお肉は、ただそれだけで元気がでる。
    気持ちがグワっと高揚するといいますか…、人間の中の肉食動物の部分が目覚める、目のご馳走。
    20年ほど前、人間はそのうち赤い肉を食べなくなって、栄養学的にすぐれた白い肉を食べるようになるって言われたけれど、いっこうにそのようにはならないのは、この本能の部分を人は捨てないから…、って思ったりする。
    リブロース。
    ステーキにして一番おいしい部分っていう。
    脂と赤身のバランスが一番とれてて、味に深みがあっておいしい。
    そのリブロースを、赤身のおいしいところやさしが入って脂が甘いところを別々に切り分ける。
    焼くところによって本当に味、噛み応えがまるで違って感じるたのしさ。
    盛り上がる。

    bcaf67df.jpegそしてホルモン。
    つい最近まで、まるで食べようとおもわなかった内臓肉。
    ここで開眼。
    脂の旨さ。
    ブリブリっとした皮の食感。
    口の中に滲み出してくる旨味と、脂が冷やっと口全体を涼しくさせる。
    始めてこれを食べたとき、噛んでも噛んでもなくならないのがなやましく、いつ飲み込めばいいのかちょっと戸惑った。
    程よいところで飲み込めばいいんじゃないの?と一緒に行った人の一言。
    それに習って、今はまるで大丈夫。
    今日の炭は、おこり具合が絶妙で火がつくこと無く香りがシッカリ脂について、おいしい、おいしい。
    おいしく香ばしい煙がモクモク、まるでエクトプラズムみたいに吐き出されるのがまたおいしげで、焼いた側からお腹の中に入ってく。
    栄養満点、堪能す。

    6c92e476.jpeg今日の〆は、テール粥。
    白濁したテールのスープ。
    ミルクを溶かしたみたいな色…、なのに濁っているわけじゃない。
    丁寧に仕上げられたスープがスベスベ。
    テールのゼラチン質が存分にとけ込んでいるのでしょうネ…、ご飯の粒のひとつひとつをコーティングして喉にスルスルやってくる。
    その食べ口のやさしさを裏切るような力強いコク。
    肉の旨味がギッシリつまったおいしさで、体に元気が湧いてくる。

    ハフハフしながら食べ終わるその直後。
    サッとお店の人が近づいて来て、冷たいおしぼり、どうぞって言う。
    やっぱりこの店、とても気持ちいい。
    おいしい以上にたのしくて、くつろげしかも安心できる。
    またまいります、ヨロシクネ!

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    扁桃腺・・・
    高熱が出ますから気をつけてくださいね

    お大事に!
    放浪者さん / 2009/11/27(Fri) / URL
    持病
    > 放浪者さん
    扁桃腺は持病みたいなもんなんです。
    疲れると弱いところに症状が出る。
    昨日は焼肉屋さんにいきながら、さすがに辛いモノを遠慮しなくちゃいけませんでした。
    サカキシンイチロウさん / 2009/11/28(Sat) /
    無題
    大丈夫ですか!!
    酒でも飲んで寝てください。
    酒お持ちします。
    本日たのみました。
    入荷次第お送りします。

    お大事にして下さい。!!
    友ちゃん白タイヤキさん / 2009/11/28(Sat) /
    ありがとうございます。
    > 友ちゃん白タイヤキさん
    喉の疲れはしょっちゅうのコトなんであんまり心配はしてなかったんですが、でも体を休めないとだめですよ…、って叱られました。
    ユックリします。
    焼酎。
    ありがとうございます。
    年越し焼酎にさせていただこうと思っております!
    サカキシンイチロウさん / 2009/11/28(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ポテトサンドで土曜日の朝 HOME 唐揚げうどんにカッフェの抹茶
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]