忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夏の昼。
    昨日の体温前後という暑さに比べれば、若干、温度が下がった…、とは言うものの、クラクラするほどに暑いことには変わりはなくて、みなさまいかがお過ごしでしょう?

    昼をさてさてどうしよう…、と、せっかくだから辛いもの食べ、汗だくになってやりましょうか?と、エム魂に火がついた。
    それでチゲ。

    tsd.jpg東京純豆腐(トウキョウスンドブ)。
    最近、どんどん店を増やしてる。
    ちょっとお洒落な商業施設や複合ビルのテナントに積極的に出店してて、調理施設が最小限ですむ…、という手軽さがまずいいんでしょう。
    一人用のチゲ鍋しかない、という超専門店なところもわかり易くていいんでしょう。
    そもそも日本人は汁物好きに出来ていて、30年くらい前かなぁ…。
    スープ専門のカフェのようなモノが渋谷中心にたくさんできた。
    そのなぞり。
    東京ドームのラクーアにも先日できて、それでくる。

    ランチタイムは何種類かのチゲ鍋にご飯にナムルにデザートがつく。
    それで大体1000円から1500円という、今時のランチにしてはかなり強気の値段なのにボクが入ったときにはギッシリ。
    時間は1時を遥かにすぎて、しかも平日。
    なのに…、あるいは「だからか」ほぼ100%女子の店。

    8ea9a73b.jpegロサンゼルスのカフェをイメージしたっていう、お店の雰囲気も手伝ってはいるんでしょうが、それにしてもおそるべきかな女子パワー。
    しかも男女連れというのでなくて、まず間違いなく女性同士のグループ客で、もしかしたらば辛いチゲ鍋食べて汗ダクダクになるようなとこを、女子は男子に見せたくはない?
    どうなんだろう…。
    ずっとしゃべるか、食べるか、あるいは水飲むか。
    片時たりとも止まらぬ少女な口元を、みるだに日本経済の歯車の一番大きな部分は女性が回してる…、ってそんなことを思ったりする。

    スープが二種類。
    韓国風の味噌ベースのコックリ味か、牛骨スープをベースにしてスキっとしたシャープな辛さのLAスタイル。
    どっちにしようか、ちょっと悩んだ。
    今日の湿気を考えるならスッキリ味がいいのだろうけど、けれどご飯のおかずのスープ。
    とろみがあってちょっとコッテリした方が多分あうだろう…、ってそれで韓国味噌風味。
    具はアサリと牛スジ煮込みのコンビネーション。
    韓国海苔と春雨を追加でトッピングしてもらう。

    08b65a68.jpeg焼けた石鍋でグツグツしながらやってくる。
    真っ赤なスープの上に海苔が熱い熱いとチリチリ揺れる、そこをすかさずスプーンをグサっと底までいれてひっくり返す。
    混ぜ返す。
    かなり頑丈に出来上がっている上等な豆腐が崩れまいと抵抗するのを、かまわずグリングリンとかきまぜる。
    半熟玉子の黄身をつぶして再びグルンとスプーンを回し、崩れた麻婆豆腐状態になるまで混ぜて、準備完了。
    ハフっと食べる、いただきます。

    辛味はそこそこ。
    旨味もほどよく、飛び上がる程ではないけど、十分おいしくできてる。
    よく煮込まれた牛筋肉が、プチュン、クッチャリ、ゼラチン質を吐き出しながら崩れていくのがかなりのご馳走。
    中でも海苔の風味と、プルンと味を吸い込んだ春雨が舌にからみつくようで特においしい。
    韓国海苔は日本料理における鰹節。
    それがかけると画竜点睛。
    チゲには絶対、スープをすってどんどんおいしく逞しくなる春雨忘れるわけにはいきもせず、今日の具材の組み合わせ。
    10点満点って自画自賛にて、お腹一杯、ごちそうさま。


    ところで昨日。
    「スタバのフラペチーノは甘ったるくって夏には辛い…」って言うようなことを日記に書いた。
    そしたら「夏のスタバの新しいプラペチーノはスッキリしてておいしいですよ」ってコメントもらった。
    それで早速、火照った体を冷ましにきます。

    レモングリーンティーフラペチーノ。

    044b5c31.jpegレモンジュースにミントフレーバーの緑茶をあわせた…、というたしかに夏においしい飲み物。
    レモン味のかき氷のようなわかり易いレモンの味わい、それから風味。
    甘さ控え目。
    しかも最後にフワッとミントの香りが鼻から抜ける。
    モヒートやミントジュレップのように厳しい夏をしのぐために作られた飲み物がもつ爽快感が、しっかりそしてさりげなく、再現されている。
    一口目からさわやかで、飲んでるうちに首から上がほぼ確実に10度は温度が下がってくれる。
    これお気に入り。

    冷たくしてもこうしてしっかりフレーバーが際立ってるっていうのが見事。
    チュウチュウズルンと勢いつけて吸い込んじゃって、鼻の後ろ辺りがキンキンガンガン、痛くなって涙がでちゃう。
    それもまた夏。
    おゴチソウ。
    バニラシロップなんかでカスタマイズするのもたのしいですよ…、ってお店の人に教えてもらう。
    今年の夏に、はまりそう!

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    甘ったるくないのがいいですよね!バニラシロップのカスタマイズ、試してみます!!
    あっくんさん / 2009/07/16(Thu) /
    おいしかったです!
    > あっくんさん
    教えていただいて、ありがとうございました。
    本当にサッパリとした味わいで、おいしかった。
    いろんなカスタマイズが出来そうなのがいいですね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/16(Thu) /
    東京純豆腐
    渋谷にも、随分と前から東京純豆腐のお店があるのですが、
    以前あったカレースンドゥブ、タンドリースンドゥブが
    なくなってしまい、非常に残念なのです。

    カレー味のスンドゥブ。おいしかったのにな。復活しないかなぁ、と思います。
    あや~んさん / 2009/07/16(Thu) /
    インドと韓国のコラボレーション
    > あやーんさん
    カレー味のスンドブ。
    今日行った東京ドームのお店には季節商品としてあったような…。
    うる覚えなので実際にあったかどうかは不明でありますが、でもおいしいでしょうね。
    スパイスの辛さと唐辛子の辛さ。
    多彩な辛さの攻撃にめくるめくようなたのしさを味わうことが出来るんでしょうね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/16(Thu) /
    無題
    最近オフィスの冷房でキンキンに冷えてしまっている私。
    この日記を拝読して、
    「今日の晩御飯はスンドゥブ!!」
    宣言をしてきました。

    冷凍庫に入りっぱなしの冷凍しじみ(あさりではないですが)も使えるし!!
    夏ばて中なので、しじみで内臓を労われて、一石二鳥です。
    にんにくとしょうがをたっぷり入れるぞー!
    トウガラシ粉を買って帰ります~。
    tonamiさん / 2009/07/17(Fri) /
    体が冷えると心も冷える
    > tonamiさん
    体が冷えると、気持ちまで冷えちゃいますもんね。
    体を内側からあっためてあげれば、夏を乗り切る元気と勇気がわいてくる。

    もしお嫌いでなければ、スンドゥブに納豆をいれるとコクと風味が加わって、よりおいしくなったりします。
    おいしいもので、元気だしましょう!
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/17(Fri) /
    なるほど納豆
    豆類の入ったスープが好きなので、
    (納豆ももちろん大好きです)
    それはイタダキ!の素敵なアイデアです。

    ありがとうございます。
    ぜひ試させていただきます~!
    tonamiさん / 2009/07/17(Fri) /
    ひきわりより大粒で!
    > tonamiさん
    ひきわりだと粘りばかりがでてしまうので、出来るだけ大粒納豆を使われた方がいいかと。
    スンドゥブを作る器とは別にキムチと納豆を炒めておいて、全部が沸騰したところでキムチ納豆を投入して、味をまとめると失敗なくできると思いますよ。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/17(Fri) /
    おいしかった!
    レモングリーンティーフラペチーノはさっぱりしてて、
    とてもおいしいですね。
    軽く風邪を引いてまして、のど越しがおいしいのど飴
    みたいでした。
    バニラシロップのカスタマイズしてみます。
    あーたさん / 2009/07/18(Sat) /
    喉にやさしい
    > あーたさん
    喉に優しいさわやかな味。
    今の季節に本当にうれしい飲み物ですよね。
    夏風邪。
    喉から始まって大変なことにならぬよう、お大事に。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/18(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    とんかつ三太 HOME そして再びルノアール
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]