忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    フレンチトーストを朝にする朝。

    aaliya.jpg新宿、伊勢丹本店の近くにある「アリア」っていうカフェ

    「Cafe AALIYA」と綴って、カフェアリア。
    「aaliyaH」と綴るのならばスワヒリ語で「最高の存在」って意味の言葉になるんだそうで、けれどもここは「aaliya」と書く。
    何か意味があるんだでしょうか?…、不勉強。

    鉛筆みたいな細ぉいビルにぽっかり開いた洞窟みたいな階段降りた地下一階。
    ビルの1階には宝石店が出店してて、なぜだかその宝石店に気を取られてしまい、ぼんやりしてると通り過ぎちゃう。
    昔はじめてやってきたとき。
    何度もこの前を行ったり来たりしてもなかなか気づかなかった。
    隠れてないのに、まるで隠し階段みたいなそんな不思議なアプローチ。

    84789558.jpegそれほど大きくはないお店。
    けれど、天井が高いからでしょう…、決して窮屈な感じがしない。
    さすがに朝一番というコトで、お客様はボクたちだけ。
    空気もおいしい。
    サイフォンでコーヒーを入れるときの匂いがとてもさわやかで、喫茶店の朝!って感じがするのが気持ちいい。

    お店の一番長い壁のほぼ3分の2を占める大きなカウンター。
    奥にコーヒーを入れる場所。
    手前に料理を作るキッチンがあり、つまりこのお店の心臓部分がここ一番の見せ場であります。
    高い天井からぶら下がるステンレス製のダクトのデザイン、独特で、秘密基地のキッチンみたいな風情がステキ、おもしろい。
    そのキッチンから、11時から始まるランチ用のスープを仕込む匂いがしてくる。
    今日のスープは、クラムチャウダーなんでしょう。
    クリームと貝が一緒に炊かれてく香りがかなり食欲そそる。

    朝のフレンチトーストセットをもらう。

    378f9b54.jpegフレンチトーストにコーヒーというとてもシンプルなセットの内容。
    メープルシロップやはちみつじゃなく、ホイップクリームがタップリつく。
    レストランの朝食メニューじゃなくて「これは喫茶店の軽食ですよ」って言ってるみたいで、それがまたよし。
    小さなガラスの瓶に入ったシナモンパウダー。
    そのかわいらしさが、スイーツっぽさに拍車をかける。

    コンガリ焼けたパンの表面。
    ちょっとまだらに焼けていて、ブクブク沸騰しているバターの熱さで焦げを作ったおいしい証拠。
    トースト自体の色は見事なレモン色。
    玉子の液をタップリすいこみ、みるからシットリ。
    フォークをいれると、ネットリそれを巻き込むようにちぎれていくのがもうゴチソウ。

    ac442973.jpeg甘いです。
    とは言え、ドッシリとした甘さじゃない。
    これ以上、甘くするといやらしくなるその寸前で仕上がっているやさしい甘さ。
    クリーム要らずで十分おいしく、パンの塩味、小麦の風味を邪魔せぬ程よい味わいが良い。
    生地はモチモチ。
    歯を包み込み粘り気発揮するほどなめらか。
    この原料がパンだったということを、ひととき忘れてしまうほど。
    バニラの香りがほんのり漂い、玉子臭さがまるでない、やっぱりここのフレンチトーストはなかなかのモノ。
    時間をかけて、手間かけて、だからこれほどの味になるのに違いない。

    実は先日、とんねるずの食わず嫌いを観ていたとき。
    マツコデラックス氏がおいしそうにフレンチトースト食べていた。
    それが今日のこの朝食のキッカケになる。
    本当においしそうだったもの…。
    今日のフレンチトーストはマツコデラックス的バゲット使ったモノではないけど、これはこれにて、またゴチソウ。
    バゲットフレトを今度の週末…、作ってみよう!
    ってそんなコトを思ったりした、月曜日。

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    フレンチトースト
    ボクも番組を見ていて、絶対食べたい!って思っていたのですが、家の近所にはフレンチ~を出している所が見当たらず、ジタバタしていた所です。世紀末が来る前には食べなくちゃ!
    オレンジさん / 2010/03/15(Mon) /
    人を甘やかす料理
    > オレンジさん
    フレンチトーストって、本当にあまやかしのための料理だ…、って思います。
    ボクもまだまだ食べ直しておきたいフレンチトーストが世界中にあって、死ぬに死に切れぬ思いです(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2010/03/15(Mon) /
    牛丼弁当、ロゴ世界 HOME リコラ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]