忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    新宿で朝…、らんぶるに来る。オキニイリなる昭和喫茶でございます。



    名曲が流れる喫茶店ではあるけれど、名曲喫茶のように名曲が主役ではない。だからいつもは「お客様の会話がのっかる裏地」のように音がふるまっていて、気配をほとんど消している。
    けれど朝の時間帯はお客様がほとんどおらず、音に気持ちを集中できる。
    今日の朝。
    レスピーギの弦楽に続いてバーバーのアダジオがやってくる…、もしかしたらこのレコード。ボクも持っているかもしれないと思って聴いていると、バルトークがそれに続いてやっぱりそうだ…、と朝が愉快にはじまった。



    モーニングセットというのが特別あるわけじゃないのだけれど、サンドイッチやトーストのセットがあるのでそれを朝食の代わりにすることにする。
    ツナトーストをえらんでたのんだ。
    サラダにトースト、好きな飲物が選べてブレンドコーヒー選ぶ。
    喫茶店で「ブレンドね!」って注文するとなんだか、おじさんになったみたいな気がしてたのしい。ホットコーヒーじゃなくてブレンド。関西だったら「ホット」とかって言うんだろうか…、昭和な気分でブレンドを飲む。



    イギリスパンをトーストし、ツナのマヨネーズ和えとレタスを挟んだとてもシンプルな仕上がりで、けれどパンに切り目が入っているのが特徴的。
    齧りやすいようという配慮なのだろうと思うのだけど、もしかしたらとちぎってみたら、これがキレイにスパッと千切れて、一口大が手に入る。
    なかなかいいです…、この配慮。
    新聞読みつつ、ひとかけ、ひとかけ、ちぎって口に運べるステキ。具材がツナでちぎりやすいからなのでしょう…、レタスも細かくちぎられていてハムときゅうりじゃこうはいかない。オモシロイ。



    さてこうなったら、最後のひとかけをどこにしようかが問題になる。
    真ん中の耳をもたない、しかも具材が一番タップリ入ってるところを最後に残して食べるか。それともイギリスパンの一番上のカリッと焼けたところを最後に残して食べるか。
    最後の最後まで悩みに悩んで、結局最後は耳の部分にして食べた。
    焦げたパンの耳がザクリと歯切れてちらかり、トーストサンドを食べたんだ…、とおいしい名残にしてくれる。
    ほどよく苦く、ほどよく酸っぱい昭和ブレンドにミルクを入れて、今日の朝の体を潤す。ほどよき満足…、さぁ、仕事。


    関連ランキング:喫茶店 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    打ち合わせ HOME
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]