忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    友人がやっている店に誘われテクリとやってくる。
    実は先日、神田で行った「東京ブッチャーズ」っていう店の姉妹店なんだという店。
    rui.jpg「丸鶏るいすけ」っていう店。
    新宿の西口をでて北にまっすぐ、大久保の方に向かって伸びる小滝橋通り。
    それに並行して走る、裏路地に面して出店している鶏をまるごと召し上がれ…、っていうのがテーマの居酒屋なんだと話に聞いてやってきて、けれどお店をみたらなんだか「和風のバル」のような感じにいい意味、予想を裏切られます。
    古民家風の外観で、大きな窓からお店の中のにぎわい、気配が通りにまでにじみだしてくるちょっとワクワクする雰囲気に、お店に入る前からなんだかウキウキしてくる。

    1ebf8c39.jpgお店の中にはオープンキッチン。
    そのキッチンに貼り付くように客席がありそこは一人客とか2人連れようの特等席。
    そのキッチンとカウンターを取り囲むようにテーブルが並んだお店。
    ほどよきサイズで臨場感が店の隅々にまでつたわってくる。

    まずは鶏を焼いたモノ。
    ハラミにセセリ。
    宮崎地鶏を焼くように、網で作った容器に入れて炭の上をコロコロ転がすように焼く。
    鶏の脂がしたたりおちて、焦げ煙が鶏にくっつく。
    風味豊かで、脂がおいしいその独特の焼き方をなぞって焼いた肉にタップリ、塩ダレ、そしてネギを散らしてさぁ、召し上がれと。

    脂がコッテリ、かなり濃厚な味わいのあるハラミの肉には糸唐辛子と大根おろし。
    一方、コリコリ、歯ごたえがある筋肉質なセセリの肉にはポン酢をパサッと風味にくわえる。

    鶏という肉が他の肉にない特徴。
    それは部位によって驚くほどに食感、風味が異なるところ。
    しかも牛や豚に比べて個体が小さく、いろんなパーツを手軽に食べ比べできるとこ…、だから同じように調理をしつつも味わい異なる部位ごとのこうした食べ方の提案があるってステキなコトって感心します。

    3b81dc41.jpg他にもチキン南蛮や、手羽先揚げ。
    あるいは砂肝やレバーの料理があれこれ揃いなるほど本当に鶏をまるごと食べる提案なんだととてもたのしい。
    実はチキンはあんまり得意な食材じゃない。
    特に鶏の風味にこだわる焼鳥屋さんに好んでいきたいとは思わないけど、こうした「非焼鳥的」な鶏の世界はなんだかたのしい。

    特にココの名物料理。
    丸鶏素揚げ。
    さすがに一羽分では大きかろうと半羽分。
    軽く粉をはたいただけでこんがり揚げる。
    鶏の皮。
    それがバリバリ、香ばしくまるでせんべいのように揚がって、中にはシットリ。
    鶏の白い身。
    モモはムッチリ、脂がのった濃厚味で、一方胸肉はフックラ、シットリ、サッパリとしたうま味上品。

    実は昨日、出稿したばかりのほぼ日さんで連載している最新原稿。
    今週の木曜日に掲載される内容が、鶏の肉の部位ごとの個性的なる味をたのしむ楽しみ方がテーマの一部になってるんだけど、その内容の通りの経験を再びココでするなんて…。
    なんだかたのしい偶然で、ニッコリ笑顔がなおさらニッコリ。

    鳥以外にもいろんな料理が当然揃う。

    30307322.jpg特に野菜には力を入れてて、季節の野菜があれやこれやと。
    しかもなるべく手を加えずに素材の持ち味活かして仕上げる。
    例えばどんこ。
    肉厚で、ムッチリとした食感のモノ。
    それに塩を施して蒸し器で蒸すと、そのみずみずしさとピトッと舌にはりつくようなきめ細やかな繊維のうま味を存分に味わい尽くせる。

    それから筍。
    まだ小さくて、皮をまとったままのを炭で焼き上げたモノ。
    手でつかみ、皮をペロンとめくりつつカプリとかじるとクシャッとやさしく前歯で繊維が壊れてちぎれる。
    甘くてしかもちょっとエグく、冬の寒さを偲んで育った野菜独特のほろ苦いのがおいしいところ。
    それからキノコやモヤシをせいろに並べたところに、餅をのっけて豚肉かぶせる。
    プシュッとスティームしてしあげたもの…、豚肉と野菜を蒸して食べることは良くするけれど餅がトロンととろけてそれが豚の脂を吸い込んでおいしくなるのにビックリします。
    今度、自分でもためしてみよう。

    3bd72c23.jpg乾杯ビールに、そのあと梅酒を飲んでたんだけど、ここの料理はなぜか日本酒をおねだりします。
    それで冷酒飲みながら、気づけば3時間ほどがたのしくすぎてきた。

    〆にしましょう。
    と、やってきたのがチキンラーメン。
    正真正銘、日清製粉のチキンラーメンでありますね。
    ただ鶏料理の専門店の〆であります…、お湯のかわりに鶏を煮立てて作ったスープをかけて温泉卵をのせた、よそ行き顔のチキンラーメンでやってきた。
    旨いね!
    いつものチキンラーメンよりも、鶏のスープの分濃厚で食べてるうちに口がスベスベしてくる感じ。
    鶏のコーラーゲン効果!なのでありましょうネ…、オキニイリ。

    ところでこのお店が出店している小滝橋通りエリア。
    気軽な飲食店が続々、集まりはじめている場所なんですね。
    キッカケは行列ができるので有名だったラーメン店。
    麺屋武蔵が店を構えたことで次々、ラーメン店が集まってきた。
    蒙古タンメン中本だとか、久留米ラーメンの名店などなど、個性的な話題の店が集まってそのにぎわいに追随するように他の飲食店も続々と。
    讃岐うどんの麺通団や、最近、トロ箱居酒屋なんかもオープンしはじめ、おそらく近くの西新宿のビジネスマンが仕事の後をたのしむニーズを受け止めている。
    西口なんかに比べてココは、家賃もこなれているから気軽な値段のお店を作りやすくなっているのでしょう。
    ココもそんなお店のひとつ。
    落ち着いた客層、元気なスタッフのバランスもよくまた来ましょうかと思います…、気軽でおいしくゴキゲンな夜であります、ありがとう。



    関連ランキング:鳥料理 | 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    素材そのものの味を生かした料理が一番贅沢ですよね。嘘がないですから。
    タケノコがもう話題にあがるなんて・・・。もう春は近いんですね
    あっくんさん / 2012/02/23(Thu) /
    日本は広い
    > あっくんさん
    そう、日本のどこかでもう筍がではじめている場所があるというコトなんですよね。
    ところで明日。
    富山に行きます。
    仕事で大忙しとは思いますが、あっくんさんにちょっと近づく木曜日です。
    サカキシンイチロウさん / 2012/02/23(Thu) /
    お久しぶりです
    おひさしぶりです。ブログを見ました。懐かしい文章です。FAXエクスプレスを思い出します。写真も美味しそう。機会があれば一度会いたいです。名古屋へ来られたら是非。
    youannさん / 2012/02/23(Thu) /
    お元気でしたか?
    > youannさん
    youannさんというハンドルネーム。
    ナツカシイです。
    お元気でしょうか?
    いろいろ環境も変わりましたがゴキゲンにやっております。
    名古屋はちょっと足が遠ざかっております。
    近々、いろんな方々とお目にかかるために行こうと思っておりますので、ご連絡申しあげます。
    書き込み、ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/02/23(Thu) /
    無題
    このお店、かなり気になります(≧▽≦)ノ
    チキンラーメン食べたいなぁ♪
    lovekuma69さん / 2012/02/23(Thu) /
    大好物!!!
    鶏肉は毎日食べても大丈夫なくらい大好きな食べ物。
    『丸鶏素揚げ』に心が躍りました。
    食べに行ってみます。

    ニューヨークのお二人様料理も食べてみたいけど
    それを望むのはあまりにも非現実的(-_-;)
    toncyanさん / 2012/02/23(Thu) /
    私もなんとかやっております
    覚えていてくださいましたか。
    ぜひ連絡をください。東京へ行く用事が無いので田舎暮らしです。
    これからもブログ拝見させていただきます。ご活躍をお祈りしております。
    youannさん / 2012/02/23(Thu) /
    そうなんです!
    > lovekuma69さん
    ココ、ニューコロコロver.3にピッタリかなぁ…、と思っておりました。
    ぜひぜひ、まいりましょう。
    サカキシンイチロウさん / 2012/02/23(Thu) /
    鶏のゴチソウ
    > toncyanさん
    ここで紹介した料理の他にも、いろんな鶏料理があって、鶏が苦手なボクもたちまちオキニイリになりました。
    ぜひぜひ。
    サカキシンイチロウさん / 2012/02/23(Thu) /
    ありがとうございます。
    > youannさん
    昔のコトが鮮やかに思い出されました…、いまだに色黒さんでらっしゃいましょうか?
    名古屋にいくたのしみがひとつ増えました。
    ぜひ、お目にかかりましょう。
    サカキシンイチロウさん / 2012/02/23(Thu) /
    丸々と
    丸々と!頭はかなり白く。昔と別人かも。厳しい状況の中楽しみが出来ました。その日を楽しみにしています。
    youannさん / 2012/02/24(Fri) /
    お互い様
    > youannさん
    ボクなんか頭だけじゃなくて、体中白くなってます(笑)。
    お互い様です。
    たのしみですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/02/24(Fri) /
    突然のコメント失礼いたします
    サカキシンイチロウさま
    突然のコメント失礼いたします。
    友達のおすすめが集まる実名グルメサービスRetty運営事務局の矢野です。
    (Retty:http://retty.me/ )

    先日弊社が配信した「焼き鳥がおいしい店があります。都内で食べられる、美味しい焼き鳥の店10選!!」という
    記事(http://news.retty.me/blog/3516/)に
    サカキシンイチロウさまのブログを掲載させていただきましたのでそのご連絡をさしあげました。

    弊社はグルメに関わる方の中でも特にグルメブロガーさんに注目しており、
    その一環として今回の記事を配信させていただくことになりました。

    この件に関して、ご意見ご要望ございましたら
    お手数ですが以下のアドレスまでご連絡いただきたく存じます。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    -------------------------
    Retty運営事務局 矢野
    アドレス:yano@retty.me
    矢野さん / 2014/04/15(Tue) / URL
    雨の出張、出発の朝 HOME 一滴八銭屋
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]