忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    パスタを作る。先日、たらこスパゲティーを作っておいしい!と思った細麺、フェデリーニ。その繊細さに合わせて塩で味を整えましょう…、と。



    ニンニクを潰して赤唐辛子と一緒にオリーブオイルと弱火で炊く。ショルダーベーコンを細切りにして、熱の入ったニンニクを一旦取り出した油の中でカリカリに脂がなるまで炒めたところに千切りキャベツ。
    火を止め余熱でしんなりさせる。
    塩をきかせたお湯で固茹でしたフェデリーニ。
    具材を炒めた鍋に移してタプンタプンと合わせて味をととのえる。パセリと胡麻をタップリ混ぜてズルリと食べると、ザクザク歯切れるパスタの食感。シャッキリとしたキャベツにカリカリベーコン。よく出来ました。オゴチソウ。

    そして昼。入店していたビルの再開発で一時閉店していた「沼津港」。一昨日場所をかえて新規開店したんですよ…、と教えてもらってやってきてみた。



    開店時間の10分前で、なのにすでに長蛇の行列。
    おやまぁ、ビックリ。写真にうつっている行列だけでおそらく一回転分ほどの人数。しかもその上、通りを挟んだ反対側にも行列があり、今からだったらどんだけ並んで待つんだろう…、と、今日はすっぱりあきらめる。
    ほとぼりさめるまでしばらくココにはこれないなぁ…、って思って帰った。
    みんなどうやってココが再オープンって情報しって並ぶんだろう。おどろくべきかな、今の時代のお客様。

    とはいえ気持ちはすっかり寿司になっちゃっていて、テクリとあるいて近所の寿司屋。「寿司清」にくる。



    伊勢丹会館の中の店。開店直後という時間にて、まだまだランチ時には早くてそれで、カウンターをほぼ独り占め。
    見渡しのいいカウンターの角をもらって、食べたいものを次々伝える。それがテキパキ、みるみる寿司になっていき、お腹に収まる。
    軽快なリズムにのってたのしむ寿司はなにより旨い。目当ての店に行けなかったことを感謝しながら、あれこれパクパク。



    赤貝、ミル貝、白つぶ貝。帆立とどれも味わい深い。特に赤貝、つぶ貝はコリッと歯切れて噛むとトロトロ、ネットリシャリとからんで口をなめらかにする。
    サヨリにコハダ、イワシとキラキラ、肌の輝く魚をもらう。
    脂がのってて、今の季節の魚の味わい濃厚なること。マグロの赤身をもらって食べるも、そのおいしさも頬を赤らめ恥じらうほど。光る魚は寿司の花形。
    穴子を焼いて、甘ダレつけてネットリ味わう。
    ウニも濃厚。そろそろ海も冬の準備をはじめているようなそんな感覚。



    お昼でもあり酒のかわりに「アラスカ」もらう。
    ココではなぜだか冷たい緑茶のコトをアラスカとよぶ習わしで、グラスをカチカチ叩く氷の涼やかな音は確かにアラスカ的?
    様々たべた今日のネタの中でも一番おいしかったのが白イカで、サクッと歯切れて口の中でとろけてグイグイ甘くなっていく。細かく入れた包丁の跡。炭で軽く炙ってチリッと焦げた姿もうつくしい。
    茹でたエビがキリッと尻尾をたててそそり立つ姿も凛々しく、贅沢な昼もそろそろ終焉。



    〆に中トロ鉄火とかっぱを簀巻でまいて作ってもらう。大抵寿司屋の〆はコレ。
    ムチッと奥歯でとろける中トロ。軽い酸味が後味すっきり引き締めて、脂の旨みもズッシリ重厚。
    ココのかっぱはきゅうりを千切りにして巻くスタイルで、本当は細くて小さい姫きゅうりをまるごと使って作ったかっぱが一番好き。コリッと歯切れる感触が食後の幕引きするようで、その歯ごたえと無縁の今日は、なんだかまだまだ食べられそうな気がして笑う。ちょっと買い物いたします。


    関連ランキング:寿司 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    お寿司大好き
    サカキサンこんばんは♪

    お寿司とっても美味しそうですね
    夜中ですがお腹がすいてきちゃいました(笑)


    翼もイカが大好きです
    イカが美味しいお店は
    何を食べても美味しい気がします??

    ウニもコハダも赤貝も
    穴子も好きです

    今は漬けマグロにハマってます
    つんつんさん / 2015/09/28(Mon) /
    漬けマグロ
    > つんつんさん
    漬けマグロ。
    おいしいですよね。ネットリとした食感とひんやりとした舌触り。
    季節、季節でおいしいモノが変わっていく。だから通うのがたのしくなりますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2015/09/28(Mon) /
    蕎麦に豚しゃぶ、〆の麺 HOME 風月堂にまことやの今日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]