忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の夜…、早めの夕食を居酒屋でして、それから暫くしてどうにもこうにもラーメンらしきモノが食べたくお店を探した。
    hanabi.jpgラーメンと最初は漠然と考えて、けれどそれが徐々に明確な輪郭を頭の中に出来上がってくる…、それは「味噌ラーメン」でなくてはならない。
    それもできれば札幌風。
    太めで縮れた麺がポッテリとした麦味噌スープの中に沈んで、そこにモヤシとコーンと叉焼…、そんなラーメンを食べさせてくれる店が近所にあればすぐに飛んでいくのにって、冗談交じりに言いながらウェブであれこれ探していたら、一軒気になるお店を発見。

    12c90954.jpeg「はな火屋」というラーメン店。
    ラーメン激戦区として知られている小滝橋通りのウラ通りにある。
    ボクが好きなラーメン店の店主がかつてプロデュースしたというのでちょっと覗いてみようと。
    なかなかによい店構え。
    カウンターにテーブル2つ。
    お店の人の面構えも良く、元気すぎずテキパキ正しく手仕事をする。
    味噌ラーメンに醤油ラーメン、それに辛味噌つけ麺という3種類の料理があって、うれしいコトにボクらは3人。
    全部をとってみんなで分ける。
    カウンターの上にちょうど煮上がったばかりの叉焼が置かれてて、それがあまりに見事でしかもおいしげで、全部叉焼大盛りにして食べてみる。

    麺はほどよき太めの麺で、縮れてはない。
    けれど歯ごたえ確かな固めの麺でなかなか旨い。
    特につけ麺にしたときの、なめらかにしてスープをしっかりたぐりよせてくれるところにウットリします。
    スープもドッシリ、底力がありとは言え旨すぎるようなこともない素直な味わい…、具材はモヤシにネギに刻んだチャーシューでどれもがしっかり煮こまれていてスープと渾然一体をなす。
    ラー油の風味がしっかりとしたつけ麺のタレは、最初はいささか物足りなくて、けれど一口ごとにどんどんおいしくなってきて、汗をズッシリかいて体が芯からあったまる。
    b699966b.jpeg醤油ラーメンは今の流行りの味でしょうか…、ちょっと甘めで動物系と魚介系の両方の味や風味がほどよくバランスとって味わい深い。
    特筆すべきは味噌ラーメンのスープの旨さ。
    赤出汁っぽい風味と酸味、そこにスープの風味とうま味が混じってゴクゴク飲んでしまいたくなっちゃいそうな味わいで、そこにチャーシューの風味が混じってドッシリしてる。
    麺がなくてもおいしく感じる…、けれどやっぱり麺と一緒に食べなくちゃモッタイナイかと思わされたりするのがたのしく、食べ終わってもどうにもこうにも気になっちゃう。
    これはかなりのオキニイリ。



    関連ランキング:ラーメン | 西武新宿駅新宿西口駅西新宿駅

     

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    鉄の人より火の女 HOME ボトルのある店・のだぴんの夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]