忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    正月3日目のゴチソウ食べる…、ホテルのバフェでランチとします。

     

    ホテルバフェの中でも、今、一番のオキニイリなのが西新宿のハイアットリージェンシーホテルのカフェという店。
    ロビーフロアの一番奥で、中央公園に面した明るいお店。
    真ん中のキッチンを取り囲むようにバフェカウンターが置かれてる。大きすぎない程よい規模で、料理の種類も多すぎず、たのしく選べてほとんどすべてをひと通り試すことができる程度のバリエーションがありがたい。



    150席ほどとお店の規模もほどよくて、サービススタッフの目が行き届く。
    バフェではあるけど、一生懸命、サービスをしてあげようという気持ちを伝える工夫が随所になされてて、例えば飲み物は注文をして持ってきてもらうというバフェにおいては変わったスタイル。
    アイスティーをもらって、それから早速、料理をあれやこれやと。



    正月の今の時期だけというちょっと贅沢な料理がいくつか。
    例えばエビを殻付きのまま茹でたモノとか、和牛を炙って握った寿司とか。
    ローストビーフはココのいつもの名物料理。薄く切ってもらってタップリ、グレイビーとホースラディッシュをそえて味わう。
    お一人様ひとつづつではございますが…、と、小さなアワビのバターソテがやってきて、ムチュンと歯茎にまとわりつくような噛みごたえを味わいたのしむ。



    さすがにローストビーフのまったりとした肉感的なる食感は、ステーキでもない、焼肉でもないローストビーフという特別で、やはりおいしい。
    けれどそれよりビックリしたのがタンシチュー。
    大きな牛タンを丁寧に仕込んで茹でて、ドッシリとしたソースと合わせてシチューに仕上げる。
    ザラッと舌をこすり上げるようなその表面の食感と、噛むとジュワリとにじみだしてやってくる肉の旨味に心震える。ほんの少しのご飯と一緒にソースと一緒に味わいたのしむ。

     

    比較的小さなキッチン、絞りこまれた商品バリエーション。だから常に出来たてに近い料理がたのしめるのがまたウレシクて、それであれこれ。
    からすみのパスタであったり、ピザであったり。
    キッチンの脇にパルミジャーノの大きなチーズがドッシリ置かれ、それを削ったモノを好きに使えたりして、カウンターの上で料理を作るが如きたのしさ味わう。
    今日はお子様がいつもに比べて多くって、だからでしょうネ…、オムライスなんかもあったりして、それにケチャップじゃなくてタンシチューのソースをかけて大人のゴチソウにしたりする。



    贅沢な素材を豪勢に使った料理が並ぶ中、今日の主役はエビでござった。
    レモングラスと一緒に蒸して、キリッと冷やしてそのまま食べる。頭の殻をペリッと剥くと、中にはタップリ、味噌が詰まってチュチュっとすする。
    苦味に甘み、海の香りが広がって、それから本体をプチュンと味わう。
    お皿の上にズラッと並べて、それを端から片っ端にペリリッ、プチュンと味わい食べて、殻をどっさり、積み上げる。
    気がすみました…、オゴチソウ。



    新春を寿ぐばかりのゴチソウで満たしたお腹に甘い蓋する。
    いよかんを使ったシャーベットを多めにもらい、渋み、苦味に酸味でお腹をキリリとさせて、ビターなティラミス。
    そこにポッテリ、ホイップクリームをのっけて食べて、コーヒーゴクリでおごちそうさま。
    駅に向かって散歩気分であるきましょ。


    関連ランキング:イタリアン | 都庁前駅西新宿駅西新宿五丁目駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    明けましたね。
    おめでとうございます。
    福々しいお顔を拝見でき
    幸先よい年の始まり。
    さかきさんに、幸せがたくさん降り注ぎますように。

    で。こちら。
    とーっても魅力的なお料理たちですね‼︎
    いいないいな。
    参考にいたします。
    ホテルの極上のサービスは、そのサービスに見合う大人になりたい。と思わせてくれる貴重なひととき。
    そんな時間を、久々に頂きに行きたいと思いました。
    まぁ。さん / 2015/01/04(Sun) /
    日本のバフェ
    > まぁ。さん
    お隣のヒルトンホテルのバフェもステキなのですが、ここのバフェはすべての料理が日本人仕様って感じなのが好きなんです。
    大人の雰囲気が似合う大人としてのたのしい時間。自然にふるまえるようになるとステキです。
    サカキシンイチロウさん / 2015/01/04(Sun) /
    正月明けのフェアファックス HOME オスメント
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]