忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の夜…、食いしん坊な仲間と一緒に過ごした夜で、別れる前にまだ余裕のあるお腹の隙間を満たしてやろうと、それで〆を韓国料理。



    何か辛いものを食べたく「ヤンの家」ってお店に来ました。
    場所は新宿駅前、ハルチカっていう小田急百貨店別館の地下の地下の地下…、3年ほど前だったかなぁ、それまで資材倉庫だった場所を使ってできた、飲食店の集合施設。
    本店は新大久保にある人気店…、オリジナリティーの高い名物料理がいくつもあってけれどコースが基本でお腹いっぱい以上にお腹を満たしてしまう。
    ココではそれを単品で、気軽にたのしむコトができるのがとてもウレシイ。

    例えば今日の目当ての「海鮮チヂミ」。



    とても独特…、野菜の緑が透けてみえるようなザックリとした仕上がりのコレ。
    大量のイカを刻んでそこにネギと玉ねぎ、ニンジンをこれまた細かく刻んでまぜて少量の粉でつないで焼いた、粉物というより野菜の料理のような仕上がり。
    箸で無造作につまみあげると、ホロッと崩れて散り散りになる。
    だからそっと入念に、あるいはスプーンですくって食べると、口の中で崩れて散らかりイカのうま味がフワッと広がる。
    焼けた油の香りもおいしく、カラコロ、野菜が転がり奥歯をコツッと叩く。
    仕込みも焼くのも手間がかかるに違いない、プロの手際にウットリします。



    夜のお腹にやさしいモノをと、ケランチムをハフハフ味わう。
    ケランは鶏卵、チムは蒸し物。
    溶いた玉子に出汁をまぜ蒸して仕上げる料理だから日本料理の茶碗蒸し的なモノではあるけど、茶碗程度の大きさじゃなく、丼サイズ。
    しかもプルンとなめらかに仕上げる日本の茶碗蒸しと違ってフックラ、空気をたっぷり含んで膨らみ、スフレのような感じに仕上る。
    やってきたケランチムから水蒸気がピューッて音を立てて飛び出す、熱々感が目にゴチソウで、フックラとした玉子スフレな食感に舌がよろこぶ。
    口に広がる牛肉出汁のうま味にウットリ…、夜のお腹があったまる。



    石焼ビビンパに純豆腐チゲを〆の〆。
    ちょっと甘めの辛味噌と一緒にぐるぐるかき混ぜる…、熱く焼かれた石鍋に触れたご飯がたちまち焦げて、バチバチ音を立てながら油の甘い香りがしてくる。
    中途半端に焼けた器にスプーンで押し付け、無理やりオコゲを作るような店があるけど、それじゃぁご飯が潰れてせんべいみたいになっちゃう。
    過激に熱い石鍋だからご飯はフックラしたままで、軽く焦げた風味だけがつく。
    味噌もおいしく具材とご飯のバランスもいい…、ひさしぶりにおいしい石焼きビビンパを食べてゴキゲン。
    赤唐辛子の辛味とうま味がビリッとおいしい純豆腐チゲで、体いっぱい汗をかき気持ちもお腹も落ち着いた。


    関連ランキング:韓国料理 | 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    アサパスタ HOME さて、のだぴん
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]