忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    伊勢丹の地下をウロウロしてたら、ココは新大久保なのかしら?って匂いがしてくる。どうしたんだろう…、と匂いの方に向かって行くと、匂いの元はキッチンステージでございました。



    1週間から2週間単位でメニューが変わるオープンキッチンレストラン。
    伊勢丹の食品売り場にある調味料を使った料理を、洋の東西問わず目の前で作って食べることができる、まさにステージ。
    洋の東西問わずではある…、けれど韓国料理というのはとてもめずらしい。
    ためしてみようとやってきて、メニューをみると「オモニの料理」…、おかぁさんが作る体にやさしい家庭料理がテーマとあります。オモシロイ。



    それにしてもテーブルの上のセッティング。ステンレスのスプーンにお箸と韓国的で、この店、メニューが変わる度にお皿や調理器、食べる環境を料理に合わせて買えるんですよね…、こういうコストを考えるならとてもお値打ち。

    最初の一皿…、かぼちゃのお粥。
    日本のお粥とも中国の粥ともまるで違った、まるでポタージュみたいなポッテリ。
    米が原型をとどめにほどに、よく煮込まれた米とかぼちゃのうま味に甘味がお腹をシッカリ温める。



    それから前菜…、色鮮やかなおかずを小麦粉の薄焼き生地でくるんで食べるモノ。
    ニンジン、キュウリ、生シイタケ、絹さや、たけのこ、赤ピーマンと野菜をそれぞれ細切りにして、味付け、ナムルに仕上げたものに、同じく細切りにした牛肉を甘辛味に炒め煮したのと、彩り、味わい、多彩で見た目にうつくしい。
    小麦粉を水で溶いて休ませる…、それでむっちりした生地の歯ごたえ独特で、野菜の食感引き立てる。
    いろんなモノをあれこれ自由に組み合わせ、その組み合わせで味や食感が劇的に変わるところが、またオモシロイ。
    ボクが一番ビックリしたのは、シャキシャキコリコリした絹さやの奥歯ににぎやかなたのしい食感…、家で作ってもてなし料理にするのもいいかと思ったりする。
    オキニイリ。

    そしてご飯とおかずにお汁。



    ご飯はフックラ炊きあげた五穀米で、汁はスンドゥブ。
    アサリがたっぷりはいってそれのうま味と風味でキチンとおいしい…、しかもやさしい辛味があとからおいかけてくる、お腹がピリッと目を覚ます。
    イカをコチュジャンダレで和えた韓国風の刺身はネットリ。
    わさび醤油で食べるより、イカの甘味がひきたちご飯のおかずにピッタリ。
    メインを鶏か鯖の2種類どちから選べる…、ボクは迷わず鯖の煮付けを選んで食べる。今の季節、韓国に行くと鯖がおいしく、まず食べる。
    焼いても、鍋でも、煮てもよく、今日の鯖はナスと一緒に甘辛味に炊かれてる。
    ニンニク風味の醤油の風味で、鯖のうま味が引き立って、サックリとした生の歯ごたえが残ったナスもおいしい…、ご飯をおかわりしたくなる。


    関連ランキング:レストラン(その他) | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ストーハー HOME バーキンの朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]