忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝にサンドイッチを作る朝…、さぁ、土曜日だ!
    昨日、伊勢丹の地下でアンデルセンの「アンデルセントースト」っていうトーストするとおいしいパンを買っといた。
    山形に焼けた、つまり空気を中にタップリ含んでできている。
    トーストする前は水気をタップリ吸い込んでいて、ちょっとモッチリ、重たい感覚。
    それをこんがり焼くと、水気が熱で搾り出されてカラッと仕上がり、軽くなる。

    d4245e1e.jpegモッチリとした粘り気も消え、サックリ歯切れて小麦のうま味と香り強烈…、そのまま食べても十分おいしいトーストで、サンドイッチを作る贅沢。
    パンの食感、おいしさに負けぬ具材を作りましょう…、と。
    玉子をメインにしようと思う。

    四角く切った玉ねぎを、水とバターでクツクツ煮込む。
    水がほとんど蒸発し、焦げ目がつくまで。
    そしたらそれを一旦取り出し粗熱をとり、溶いた玉子とあわせてジャジャっと焼いてく。
    フックラ焼いて、トーストをしたパンにレタス、それから玉子、ハムとパンで蓋して、ザクッと2つに切り分ける。
    ケチャップ、芥子にマヨネーズ…、それぞれ最小限をほどこし素材の持ち味いかして仕上げてパクリ…、ジュワッと玉子がやさしくほぐれハムがムチュン、レタスがシャキッと食感多彩でトーストブレッドがカサッとすべてをまとめてくれる。
    熱々玉子でレタスにちょっと熱が入って、徐々にツルンとしてくるところがオモシロイオイシイ。
    ちょっと具材を欲張ったから、食べる寸前にグラッと崩れてしまって口に運んでやるのもちょっと大変…、それもゴチソウ、よき土曜日のはじまり、はじまり、オゴチソウ。

    昼は「自然洞」っていう韓国料理がメインのバフェの店。
    603618ec.jpeg新宿駅の西口の前にある雑居ビル。
    カラオケボックスや飲食店ばかりが入ってて、昼の一番人気はこのお店。
    バフェカウンターの中に鉄板焼きのコーナーがあり、そこで次々焼かれる野菜タップリのチヂミが名物。
    夜は野菜がおいしい沖縄料理と韓国料理のフュージョン的なる創作料理を食べながら、たのしくアルコールを飲みましょう…、って感じのお店。

    084f2ec8.jpegだから昼もサラダや野菜の料理がたくさん揃う。
    当然、それ以外にも韓国風の鶏の甘辛いためのダッカルビ。
    豚肉と玉ネギをすき焼き風に炒め煮したデジカルビとか、韓国料理風の料理もいくつかありはする。
    けれど、韓国料理ばかりではおなじみさんは飽きるだろうし、お客様の層が広がって行かないからというコトなんでしょう。
    今日は珍しく、水餃子とかエビと青菜の塩炒めといった中国料理的なる料理がいくつか並ぶ。
    どれもやさしい味わいで。
    韓国料理の間、間にはさむと味が変わっておいしく感じる。

    なぜだかトマトが食べたく思って、それでトマトとサニーレタスをタップリと。
    ドレッシングも何種類か用意されてはいたんだけれど、チヂミのために用意されてた韓国風の醤油ダレをかけて食べると、しゃぶしゃぶで有名な「ざくろ」のトマトサラダのような味がするのにニッコリしました。
    体が野菜を欲してるんでしょう、なんだかとても美味しく感じる。

    五穀米にナッパをちぎってのっけたところに、もやしのナムルにキムチ、それからデジコギを具材にビビンパみたいによそおう。
    d8833625.jpegお箸でワシワシかきまぜて、スプーンですくってハフっと食べる。
    そもそもパラパラした五穀米。
    それに野菜が混じってタップリ空気を含んで軽い食感、食べ心地。
    トムヤンクン風の味わいの酸っぱく、スッキリ辛いスープをゴクリと飲んで体の中をあっためて、コーンのひげ茶で口をリセット。
    ひさしぶりにバフェに来たけど、あんまりお替りできなくなってた…、歳にあわせて食欲がコントロールされてきたかも(笑)って思ったりした、そんな昼。



    関連ランキング:韓国料理 | 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

     

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    むっちりサンド!
    具材むちむちの美味しそうなサンドイッチ!丁寧に仕込んだ卵は最高だったでしょうね。
    パンはどこだ?と探してしまいました(笑)アンデルセンのパン、小麦の味がしっかりしていて大好きです。くるみパン食べたいなぁ…

    今朝はタップリ寝坊させてもらい、お腹を空かせてしまった家族へのお礼に、ありったけのご馳走を冷蔵庫から引っ張り出して、おうちブランチバフェを開催しました。
    食べ盛りの息子が、厚切りにしたベーコンのソテーにたっぷり粒マスタードを塗り、卵やピクルスなどワシワシ挟んで、目も眩むボリュームサンドをこしらえてました…厚さだけならサカキさんのにも負けてなかったです。
    我が子ながらとても美味しそうな物を作ったなと見ていましたが、真似をする勇気は母にはありませんでした。カロリー的な意味で。^^;
    Nimamepandaさん / 2012/09/30(Sun) /
    おうちバフェ
    > Nimamepandaさん
    アンデルセンのパンって、日本が誇るパンのひとつって思います。
    最近、舶来系の高級パンばかりがちやほやされてますけど、毎日食べるパンってやっぱりアンデルセンだなぁって思ったりします。

    おうちバフェ。
    いいですね。
    冷蔵庫の一掃セールを兼ねて友人呼んで、なんてステキですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/30(Sun) /
    家で夜 HOME 夜の居酒屋、シメイエパスタ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]