忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝、秋葉原で食事にします。
    vfa.jpgつくばエクスプレスで移動の前。
    昨日からずっと続いた雨の名残が続く、肌寒ささえ感じる朝にあんまり歩きたくはない。
    さてさてどこで朝にしようかと駅前探す。
    目についたのがヴィ・ド・フランスで、しかもお店の後ろに「dining」と追記されてる。
    実はここから50歩ほどのところにもう1軒。
    ベーカリーと売店だけがあるヴィ・ド・フランスの別のお店があって、けれどここにはかなり大きな客席がある。
    メニューもかなりシッカリしていて、それでここで朝をとる。

    vf.jpgモーニングセットが3種類ある。
    どれも共通してついてくるのが、スクランブルエッグにサラダ、グリルドソーセージ。
    それにパンかサンドイッチ、トーストを選んで好みの飲みモノ付きで550円ほど。
    かなりのコストパフォーマンス。
    それ以外にも、通常メニューのホットドッグやサンドイッチ、売り場で好みのパンを買って持ち込み食べることもできるという。

    せっかくだからセットをたのむ。
    パンをサンドイッチに選んでそれで、熱いコーヒー。
    さすがに今朝はあまりに寒く、アイスコーヒーやアイスティーより熱い飲み物がおいしく感じる。
    他のお客様もみればほとんど、熱い飲み物。
    今日は季節が一ヶ月ほど、逆戻りしたかのような不思議な朝と相成った。
    メニューを選びコーヒーたのみお金を払おうとしたらレジのスタッフが一言聞きます。
    「サービスでゆで卵かバナナが付きますが、どちらにしますか?」
    今日はバナナって気持ちじゃなくて、それでゆで卵をたのんでしまう。
    トレーにコーヒー。
    それからサンデーグラスに入ったゆで卵に番号札をもらってテーブルにまずはつく。
    そういえばセットにはスクランブルエッグがついてたはずだけど、もしかしたら内容が変わってしまったんだろうなぁ…、とそう思いつつ、カンカンカカンとテーブル叩いて殻を剥く。

    茹でてる途中で殻が割れてしまったんでしょう。
    冷たいままの玉子を沸騰をしたお湯に入れると、鍋に玉子がぶつかって割れてしまうことがある。
    茹でてる途中に殻が割れると、そこからお湯が入ってしまう。
    白身がちょっと水っぽく、ブルンと仕上がりムチッと確かな食感なくす。
    ちと残念。

    vfs.jpgおまたせしましたと、しばらくまってやってきたセット。
    みると確かにスクランブルエッグがプレートの一角埋めているではないの…。
    玉子料理があるのに玉子をサービスにする。
    うーん、これはかなり不思議な発想。
    卵料理が好きなボクでも、これはちょっといただけない。
    プレートそのものの出来栄えはいい。
    タップリのサラダ。
    パリパリレタスにレモンドレッシング。
    水菜がザクザク、前歯にはさかるような感じがちょっと苦手ではあるけれど、量がタップリでなかなかに良い。
    フックラとしたスクランブルエッグもそれそのものにしっかり塩味が入ってて、胡椒の風味もキチッとしてる。
    サンドイッチはさすがにパンがおいしくて、キュウリにトマト。
    ハムにレタスと挟む具材は最小限で、けれどいわゆる喫茶店的サンドイッチを思わせる。
    悪くないなぁ…、と思ったりする。

    それにしても秋葉原というこの街の、駅の近所に昔はあった喫茶店。
    今はみんな撤退をして、代わりに大きなビルばかり。
    ビルの中にはチェーンストアのファストフードや居酒屋ばかりで、こうして朝をたのしむ場所を探すことにも難儀する。
    なんだかちょっとさみしい感じ…、それも時代というコトでしょう。

    ちょっと気になる動画を一つ。
    日産が海外で放映しているテレビCM…、もしも電気で動いてるものが、ガソリンエンジンを動力として動いていたらどんな具合になるんだろうか?って、そんなアイディアをフィルムにしたモノ。



    たしかにコレは邪魔でしょう。
    車のアクセルを踏むように軌道をさせるPCや、チェーンソーのような歯医者さんのドリルなんて絶対使いたくはないモノですもの。
    電気自動車に対する興味を喚起させるためのたのしいフィルム…、なんだかちょっとオキニイリ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    フィルム…
    「これ、きっと作り手が楽しんでるなあ」と 感じさせてくれるのがいいですね。
    クスッと笑って 元気をいただきました
    makiさん / 2011/05/31(Tue) / URL
    たのしい表現
    > makiさん
    そうなんです。
    エコという話題って、生真面目になりすぎると息が詰まって伝わらない。
    こういう、作り手の明るくたのしい姿勢が、エコっていいなぁ…、って思わせてくれるんだろうと思います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/05/31(Tue) /
    電気がなかったら
    ロバーツという作家の「パヴァーヌ」をご存知ですか?残念ながら絶版ですが、中古は比較的簡単に入手できるようなので、SFに抵抗がなかったらぜひご一読ください。
    すべてが蒸気機関で動く世界が美しく描かれています。
    ほへさん / 2011/06/01(Wed) /
    明るいSF
    > ほへさん
    まさにスティームパンクな世界ですね。
    SFのロマンティックな世界。
    嫌いではないです。
    ぜひ、読ませていただこうと思います。
    ありがとうございました。
    サカキシンイチロウさん / 2011/06/01(Wed) /
    フレッシュネスの朝の今朝 HOME 日曜の午後、そして夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]