忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は大阪日帰り出張…、東京駅の出発の前、もし空いていたらば利久で軽く昼を食べようと、グランスタへとやってきた。



    ランチ開始の直後の時間で、まだ満席になる寸前。
    すんなり、しかもテーブル席をもらって座り、直後に満席…、さっそく待ちの行列できてた。一日どんな時間帯でもずっと行列ができてるお店で、そこに待たずに座れるシアワセ。幸先のよさにニッコリしました。

    何を食べるかとメニューをみると、「極みセット」というのがあって、ボクの食べたいモノばかり。
    牛たん焼きにタンシチュー、テイルスープに麦ごはん。それにサラダに飲み物までがついてくる…、たのまぬ理由がどこにもなくて早速たのんで、ボンヤリします。



    厨房の中は大忙しで、炭場の前ではずっとタンが焼かれてる。
    足踏みするようなリズムにのってずっとひとつの作業を続ける…、炭場の前は暑いだろうに、この単調な仕事の中にも細かな変化があるんだろうなぁ。
    店の中に漂う香り…、タンから滲んだ油が炭に当たって焦げて煙になってく。
    それがタンにこびりつき、風味豊かに焼きあがっていく…、お腹がグーッとなりはじめ、次々料理がやってくる。
    「極み」というのはそもそも分厚く味わい豊かなココのお店のタンの中でも、ひときわ分厚くムッチリとした食感のある部分を使って焼き上げたモノ。
    噛むとジュワッと肉汁ひろがり、ザクッと歯切れて舌とタンとが濃厚にして肉感的なるキスをする。



    しかもコレ…、タン祭り的にぎやかセットで、サラダの上にはスモークしたタン。
    タンシチューにはゴロゴロ、煮込んだタンが混じってる。
    焼いたタンはジャキッと歯切れる歯ごたえたのしい。
    ところが同じタンを煮込むと、トロンととろけて噛むとトゥルンと奥歯をすべって逃げ惑うなめらかさが出て、同じ肉とは思えぬ食感。
    実はサイドの煮込み料理。
    タンを煮込んで具材にしたカレーをはじめ4種類の中から選ぶコトができるようになってて、けれどやっぱりシチューでしょうね。
    タンの旨みを受け止めて、しかも決して邪魔しないデミグラスソースとの相性がよくて、食べ始めるとメインのたん焼きほったらかして、こればっかりをハフハフ食べてしまうほど。麦のご飯にも相性もよきオゴチソウ。



    それにしてもココのスープのおいしいコト。
    牛のテールをコトコト煮込んで、旨みをしっかりスープに移し、けれど決して濁らせないように弱火でコトコト。
    新しいお店ができるとここの会社の社長は必ずスープ炊き場にずっと立ち、お店の様子をみながらスープを炊いて一日過ごす。
    飲食店の厨房には必ず1箇所、「生命をかけて守るべき場所」があると言われる。
    その場所で生まれる料理がおいしい限り、そこはまだまだ大丈夫…、今日のテールスープを飲むと、経営している人の気持ちがまだ息吹いてるって思ったりする。
    ホロホロほぐれるテールの肉に、タップリ入ったネギがシャキシャキおいしくて胡椒をタップリふりかけながらハフっと食べる。
    お腹の中がポカッとあったか、生命をもらってでかけます。


    関連ランキング:牛タン | 東京駅大手町駅二重橋前駅

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    こんにちは。ほぼ日のサイトのコラムをみてファンになりました。
    また、こんな美味しそうななブログに出会えて幸せです。
    コラムを読んで思ったのが、お母様のただ者じゃない雰囲気です。
    とても素敵な方で憧れてしまいます。
    コラムはまだ半分しか読みきっていませんが、
    残りもゆっくり楽しみたいなと思います。
    ちひろさん / 2013/09/07(Sat) /
    はじめまして
    > ちひろさん
    ご指摘の通り、母は只者ではございません(笑)。
    教わるコトが多い人であり、いつもビックリさせられる好奇心に満ちた女性ってステキだなぁ…、と子供ながらに思っております。
    こちらでもよろしくお願いいたします!
    サカキシンイチロウさん / 2013/09/07(Sat) /
    いびき HOME ソーセージハッシュブラウンマフィン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]