忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    東京駅のグランスタ…、いつも寿司清で寿司屋の朝ご飯を食べる場所。今日は利久で朝をとやってきた。



    仙台牛たんの専門店。町中、あるいは商業施設の中にあるお店は刺し身やおつまみ料理が豊富に揃う。それだけ大きな厨房の店。
    けれどここはエキナカ店で、店そのものがとても小さい。
    だから厨房も小さくて、牛たんを焼く炭場がメインで作れる料理に限りがある。ほぼ牛たん専門という品揃え。
    その中で朝ご飯を作って提供するというのは結構大変。カレーと麦とろ定食だけという調理器具をそれほど使わずできる料理に限定してる。



    麦とろ定食を選んで食べます。
    仙台で牛たんの定食といえば、炭焼きのタンに麦飯、とろろ、それからテールスープがついてくるのが一般的で、そのサイド部分。
    麦飯・とろろ・テールスープをメインにすえた定食スタイル。たしかにこれなら特別に用意しなくても朝の料理ができあがる。
    熱々があり、とろとろがあり、体にやさしくよさそうな見た目も朝にピッタリとくるのがいい感じ。



    それにおかずがいくつかつきます。
    野菜の和物、白菜浅漬。どちらもシャキシャキ、歯ごたえ爽快でみずみずしくて食べると体が潤うおいしさ。
    茹でたタンをほぐして魚のすり身と合わせた、牛たん風味のかまぼこみたいなパテであったり、同じく茹でたタンを細かく刻んで玉子と一緒に焼き上げた、伊達巻風味の玉子焼き。
    どれもそのまま酒が飲めそうな味わいなのに、朝からちょっと困っちゃう(笑)。

    とは言え、朝の主役はとろろとスープ。



    出汁でゆるめた山芋とろろを、熱々麦飯の上にポッテリのっけて食べると、ご飯のあったかととろろのひんやりが舌の上でひとつにまじる。気持ちをどちらに向けていこうかと、ちょっと迷ってオロオロするのがたのしいご飯。
    骨付きテールをコトコト煮込んで、ホロホロ、箸でおさえてやると崩れるほどに煮込んだモノがゴロゴロ入ったテールスープは旨味強烈。
    にもかかわらず透き通ってて、スキッと後口爽快でシャキシャキネギが歯ごたえ添える。体にやさしい滋養をもらって、ニッコリしました。さぁ、仕事。


    関連ランキング:牛タン | 東京駅大手町駅二重橋前駅



    ところでこんなガジェットがまもなく発売されるんだそうです。
    Bluetoothでペアリングしたハンドセットについてくるキャディーセットというモノで、ずっとご主人様についてくる姿がなんだかかわいく見える。



    ただお値段が3250ドル。つまり約33万円というお大尽価格ではございます。
    でも、ゴルフ場で密談をしなきゃいけないときなんかには、こういう「口の堅いキャディー」が必要になるんじゃないかと思ったりする(笑)。
    こういう技術を使って例えば、スーツケースなんか作ったらオモシロイのにって思いもしました。今日はこれから出張です。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    旅のお供に寿司の昼 HOME 大人蕎麦
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]